000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

腫瘍なら試して! AST気功=AST名古屋西気功クリニック

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

2014/07/14
XML
260714

今日の名古屋は朝から雨、日差しも出てきました。蒸し暑い天気です。写真は先日出かけた岐阜県関市。みどり多く癒されました。

今日はガンについて、浄瑠璃のような情念の世界から考えてみたいと思います。 なんて言うと大げさですが、ガンにはガンの事情があるのだという事を知るべきではないかと

科学はガンを憎みます。 命を奪い去る悪しきもの。 一分一秒たりとも早く体から追い出してしまいたい、命を奪う厄病なのだと。

死は対極に生きることがあり、二つはワンセット。 死や生を越えたところに本来の道があるのなら、科学が死を憎むことは、命をも憎むことに、つながらないか。
ガンを取り去るため散々切り刻むことが、一番良かったのか。

何も手術を否定していません。 病巣が小さくなれば気功もしやすい。しかし、それだけしか手がなかったのかと

がん細胞は本来カラダの一部になってゆくはずの細胞、それが途中から変化して「生き残る」事だけが目的となった細胞。
命とは調和とバランス。 生き残るために必要なのは、調和とバランスなのに60兆個の勝手は即座に死を意味します。

どこかの企業が生き残るためとしきりに訴えるが、過去最高の利益だという。社員を切り捨て生き残り最高利益。 なんだか、ボクにはガンを感じます。

横道にそれた。つまり命とは調和とバランスそのもの。 そうなるはずが、途中から自分だけ生き残ろうとする。それは突然な細胞の勝手、遺伝子の異常だけではない気がするのです。
出来ることならガンにインタビューしたい

なぜ、あなたはガン細胞となったのか。自分だけ勝手にやるのか。 それは生き残るためと言いながら、宿主が死ねば自らも破滅する自殺行為ではないかと。
その、やむに止まれぬ、気持ちを是非聞きたい
ガンという化け物になっても生き続けようとするのは、なぜか

「安珍清姫」 のように、裏切られ蛇となっても愛を貫くのか、はたまた「曽根崎心中」のように、だまされて転がり落ちてゆくのか。 だました相手は親友なのか、有害な科学物質なのか。
「女殺油地獄」のように世間に無垢な細胞が、たたかれ破壊を望むのか

ガンにもそうならざる事情がきっとあります。だって憎むだけで解決できないんですもん
それを是非聞いてやりたいと思います。
そうすると、目的を果たし去ってゆくかも


愛知県名古屋市中村区豊国通6-23吉田ビル1F
AST名古屋西気功クリニック
TEL 052-411-2177 お問い合わせはブログを見たと



1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.もう方法がなくお困りならご相談ください。
5.社会不安障害もご相談ください。


人気blogランキング参加中です。
ポチッと♪クリックで喜びます♪
↓   ↓

代替療法 ブログランキングへ

ホリスティック医療 ブログランキングへ






Last updated  2014/07/14 11:52:00 AM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Archives

・2017/11
・2017/10
・2017/09
・2017/08
・2017/07

Comments

いずも。り@ Re:出雲・松江への旅(05/30) 私も先月出雲に行ってきました。松江にも…
kinnta13@ Re[1]:出雲・松江への旅(05/30) 2008年のブンチャンさん 旅行に行っ…
2008年のブンチャン@ Re:出雲・松江への旅(05/30) 足の痛みは大丈夫でしたか 高齢の人との…

Headline News

Favorite Blog

あ~ もうこんな季… ブンチャン2008さん

第三の視点 夢見志さん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.