2289658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

里おじさん活動普及促進委員会

薩摩茶屋

薩摩茶屋.JPG
村尾で有名な村尾酒造のレギュラー酒です。
村尾人気につられて、プチプレミア銘柄になりつつありますね。
少なくとも、当地では、入手困難です。

おいらは、3Mの中では、村尾が一番好きです。
味の深さが違うと思うのですが‥

で、薩摩茶屋です。

村尾との違いは、麹米です。
村尾は国産米、薩摩茶屋は、輸入米(タイ米とか‥未確認)。

蔵主の村尾寿彦さん、気難しいお方のようです。
「おいらの蔵に来ても、お見せできるものは、な~んもなか。」
って、職人気質なのでしょうね。

薩摩茶屋、美味しいです。

おいらの五つ☆の評価基準は、もし、焼酎がたった一つになってしまって、来る日も来る日も、同じ銘柄しか飲めない状況になった場合、毎日、この味なら飲み続けてもいいなぁっていう味かどうかです。

はい、薩摩茶屋は☆☆☆☆☆です。

焼酎の美味しさの違いは、何なのでしょう?
やっぱり、一口含んだ時の味の深さではないでしょうか。

さらっと飲めるよりも、ズドーンと響く‥そんな焼酎が好きです。

この薩摩茶屋は、ズドドドドーンと腹に応えます。

深い味です。
口に含んだ時に広がるほのかな甘さと、後からじわじわって湧き上がってくる渋味がいいなぁ。
いろいろと調べてみたら、原料には黄金千貫だけでなく、白豊も使っているようです。
白豊を使った「あくねの華」をおいらは五つ☆にしてます。
ですから、白豊を使った焼酎がおいらには合っているのでしょうかねぇ。

薩摩茶屋に☆☆☆☆☆
評価、甘いでしょうか。

熱いお湯割よりも、少し冷ましたお湯割りの方が、ふくよかで、美味しいと思います。

鹿児島県内価格が、1650円!
本当に、鹿児島在住の方、うらやましい!
このお値段で手に入るのでしょうか?

おいら的には、三千円までは、無条件で出します。



【製造元:村尾酒造合資会社】
【原料:黄金千貫・白豊】
【麹:輸入米(黒麹)】
【蒸留:常圧】
【アルコール度数:25度】


↓ショップでは、3,500円以上です。
プチプレミア価格ですね。

村尾酒造「薩摩茶屋」芋25度1800mL


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.