2295342 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

里おじさん活動普及促進委員会

黒白波

さつま白波黒.JPG薩摩酒造の製品です。
薩摩酒造の代表銘柄「さつま白波」によって、第一次焼酎ブームが昭和51年に起きました。


「テレビ・ラジオ・新聞などのマスコミを通して、「六対四お湯割り」の提案と、自社製品「白波」の宣伝を集中して行った。
焼酎をお湯割りで飲む習慣は鹿児島でもそれまでなかったようだ。」(白川湧「焼酎大戦争」)

白波の黒麹仕立です。。

この蔵の焼酎は、麹米にすべて国産米を使用しているなど、原料にこだわっています。
芋も契約農家を中心に、良質の芋を使っているようです。

第一次芋焼酎ブームの仕掛け人ということと、大量生産体制ということが気になり、あまり買う気がおきない焼酎蔵でした。


裏ラベルの能書きです。
「さつまいのも名産地である南薩摩。この南西に位置する笠沙町黒瀬は明治の頃より焼酎造りの職人たちの故郷として知られています。
元来、黒瀬の杜氏は黒麹の焼酎造りを得意としていました。時代を経た今、その志を受け継いだ現代の黒瀬杜氏によって造られた「さつま白波・黒麹仕込み」は伝統のあじわいが特長です。
黒麹ならではの柔らかい香りと骨太の味わいをお湯割り、水割りでお楽しみください。


バランスがとれた味わいです。
能書きにあるように骨太というか、ボディがしっかりしていますね。
それでいて、あと味の渋味に甘さがかぶさってくるような奥深さが感じられます。

アルコール臭のような嫌なにおいは感じません。
ナショナルブランドなどと侮ってはいけませんね。
第一次焼酎ブームを担った蔵です。
ブームにおどらされず、まじめな焼酎です。
これぞ、レギュラー酒だと思います。

黒伊佐錦よりも甘みは少なく、渋味・苦味などのスパイスが効いているような気がします。
合格だと思います。

おいらの評価は、☆☆☆です。


【製造元:薩摩酒造株式会社】
【原料:黄金千貫】
【麹:米(黒麹)】
【蒸留:常圧】
【アルコール度数:25度】


薩摩酒造「黒白波」芋25度1800mL


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.