2292002 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

里おじさん活動普及促進委員会

PR

Freepage List

☆☆☆☆☆(21本)


三岳


さつま寿


あくねの華


薩摩茶屋


八幡


天使の誘惑


川越


侍士の門


白さつま


村尾


さつま寿原酒


なかむら


姶良


黒麹仕込み 佐藤


日南娘(白麹)


ろかせず


萬膳庵


栗東


金の露


撫摩杜


一壷春


☆☆☆☆★(26本)


なかむら穣


破壊王


芳醇白金乃露


加江田


鷲尾


薩摩の誉


池の鶴


大正の一滴


白金乃露紅


杜氏潤平原酒


赤い指宿


から芋さん ありがとう


古酒七夕


鄙の蔵人


鴨神楽


私領五番隊



たんこどん


紫千鶴


黄色い椿


八千代伝 黒麹


神しずく


不二才はい


金峰櫻井


古の千鶴


知覧武家屋敷


☆☆☆☆(50本)


たちばな(原酒)


晴耕雨読


神之川


極めの赤


蒸撰紅東


純黒甕仕込み 薩摩乃薫


いも神


黒さつま


相良仲右衛門


玉露甕仙人(グリーンボトル)


六代目百合


杜の妖精


海童2000純芋


宝山芋麹全量


もぐら


明るい農村


蔵の影法師


道満斗羅(グリーンボトル)


CANGOXINA


松露


杜氏潤平


相良


あすへの道しるべ


蘭(紫ラベル)


蟇目


薩摩甕仕込み 千鶴


薩洲乃産物


白金乃露黒


赤芋明るい農村


錫釜


黒わか松


照葉樹林


莫称氏


別撰杜氏潤平


轟乃露黒


南酎


相良兵六


極の黄


赤江


黒霧島


千亀女


坐忘


太古屋久の島


くじらのボトル黒麹


磨千貫


純芋黒海童


木々の目覚め


島黒


伊佐美


蔓無源氏(26度)


さつま島美人35度


☆☆☆★(42本)


不二才(ぶにせ)


島美人


島乙女


黒伊佐錦


瀞とろ(とろとろ)


伊佐錦


和助(わすけ)


玉露本甕仕込み


黒麹原酒(桜島)


富乃宝山


松露黒麹仕込み


導師


ないな


蒸撰綾紫


赤霧島


キロク


蘭(赤ラベル)


海王


くじらのボトル


黒吉


酒無濾過黒伊佐錦新


はげあたま(神酒造)


さつま木挽


キロク無濾過新酒


幸蔵「戌」


やきいも黒瀬


黒麹仕立て 桜島


武門蔵番長


薩摩七十七万石


蘭(黄ラベル)


海童2000 はなたれ


我は海の子


さつま黒若潮



昭和武蔵


南の夢


農家の嫁


薩摩一


鬼火


超不阿羅王


八千代伝白こうじ


山ねこ


☆☆☆(26本)


らん(太久保酒造)


日置島津家十六代


くじら綾紫白


さつま小鶴(白)


さつま小鶴(黒)


さつま小鶴(黄)


黒白波


阿久根


眞酒


薩摩藩


京屋かんろ時代蔵


蔵の師魂


龍霞


呑酔楽(てんすいらく)


くじら新焼酎


女郎蜘蛛


てっまえ


丸西(黒)


流川


薩摩追風


龍門滝


愛子


黒雲雀


鏡洲


盛右衛門


甕幻


☆☆★(22本)


竹山源酔


心水(もとみ)


丸西(白)


小松帯刀(こまつたてわき)


魔界への誘い


亀萬年


黒七夕


鶴日和


黄麹蔵


角玉


白玉の露


東京駅


万暦


東郷大地の夢



爽飫肥杉


おちゃ娘(め)


大海蒼々


朝掘り


天文館


天孫降臨


特選京屋かんろ


芋濁三分濾過


☆☆(4本)



純黒 薩摩乃薫


柳谷(やねだん)


童里ー夢薩摩



きらら三○九


Shopping List

Calendar

Favorite Blog

煙突掃除、春野菜播… New! 一人親方杣夫さん

鍋いっぱい大根を煮る New! nkucchanさん

ドキドキの受診 New! スローライフmamaさん

走り回る New! パパゴリラ!さん

泥だらけの・・ 亮おじさんさん

Comments

Recent Posts

Profile


禁玉減酒

Category

Rakuten Card

Free Space




全643件 (643件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 65 >

オヤジ

2019.06.13
XML
カテゴリ:オヤジ
​​先日、COCO壱番屋で​5辛食べたら、とんでもなく辛く感じました。
これは7辛級の辛さだと思いました。

ということで、昨夜は同じお店に出向いて7辛を食べてきました。
今回は、子ども食堂関係者と一緒です。
他の人が注文したカレーと比べてみよう。



メニューはどれも同じ、このお店のオリジナルメニュー明宝ハムカツカレーです。
一番左が、1辛でライス300グラム。
真ん中が、辛さ増しなしのライス200グラム。
右がおいらが注文した7辛ライス200グラムです。
辛さ増しなしと1辛でも、微妙に色が違うのがわかりますね~。



これは、1辛です。
こういうのが、普通のカレーですよね~。ルーも、トロっとしているだけの感じです。



こちらがおいらが注文した7辛です。
表面に幕がはってます。なんでしょうねぇ?
ルーも、トロっとした感じではなく、ドロドロです。しかも、かなり粉粉したルーです。スパイスがかなり入っているのでしょうか。

一口食べて感じました。この前の5辛よりも辛くない!
しゃっくりも出ませんし、汗も吹きません。
うーん、おいらの体調のせいなのでしょうかねぇ。

一緒に行った人たちにも一口食べてもらいました。
一口食べただけで、みんなに「あんた、どういう味覚しとるの?」と言われてしまいました。
やっぱり、7辛は、普通の人には、かなり辛いらしい、です。






Last updated  2019.06.13 05:17:22
コメント(12) | コメントを書く


2019.06.05
カテゴリ:オヤジ
​​今夜は、子ども食堂関係者のミーティング。
少し開会までに時間があったので、腹ごしらえ。COCO壱番屋に突っ込みました。



明宝ハムシリーズが置いてあるお店です。
全国でも、名古屋市内の3店舗のみ、とか。
前回は、明宝ハムカツカレーにしましたが、今回はフライド明宝ハム野菜カレーをチョイス。
ライス200グラムに、5辛です。



ん?お皿がレギュラーとは違う気がします。
COCO壱番屋というロゴの入った白いお皿ではなく、陶器感たっぷりの平皿です。
温かみを感じるお皿ですね。
カレールーにある塊は、蒸したジャガイモを揚げたん。



具です。
フライドは、明宝ハムだけでなく、野菜もフライドなんですね~。
インゲンや玉ねぎ、にんじんまでフライドです。

一口食べましたが、辛い!
COCO壱番屋では10辛まで食べたおいらですので、5辛は楽勝のはずですが、これは辛い。7辛相当ぐらいは、あるような気がします。
体調不良だからか?
しゃっくりが早速出てきました。
汗も吹き出します。
でも、辛いのですが、美味しい。止められんなぁ。



ルーも、かなり粉粉感があるほど、スパイスが混ざってます。
おいら的には、視覚的には7辛相当ではなかろうか、と。
一度、5辛・6辛・7辛・8辛・9辛・10辛のレシピを公開してもらえないかなぁ。







Last updated  2019.06.05 05:50:06
コメント(8) | コメントを書く
2019.06.03
カテゴリ:オヤジ
​​多治見市では、毎年、6月の第1日曜日は、一斉清掃日。
午前8時から町内の道路端などに生えている草を鎌などで刈ります。一時間ほどで終了。



処分した草など。3か所のゴミ集積所が一杯になりました。
午後から、市のごみ収集車が回収に来ました。

家に戻ってシャワー&計量。
体重は、87.75キロ。水分がずいぶん抜けましたから。

午後からは、チャリティ飲み会に出かける予定でした。
ところが、お昼を回るころになって、猛烈な吐き気と倦怠感。
動けなくなりました。
夏バテでしょうか。
残念ですが欠席させていただきました。

夕方になり、ようやく回復。
夕食当番です。食材を買いに出かけました。



あまり食欲がないので、あっさりとしたもので。
カツオのたたきを高知風に。茗荷も散らしました。

さて、高知で撮った写真が残っていました。
高知駅にあった「べろべろの神さま」です。



返杯、高知では必ずやってきますね~。
相手を酔い潰す魂胆です。



こんな感じです。キンタマ出していいんかい!?
酔っているわけではないのですが、ピンボケ写真で失礼しました。

​​






Last updated  2019.06.03 06:26:57
コメント(12) | コメントを書く
2019.05.21
カテゴリ:オヤジ
​​昨夜も寝オチ。朝4時半覚醒、入浴。
計量では、ジャスト90.00キロ。いかんです、増えてしまいました。
先週は宴会続きでしたから。
最後の歓送迎会。5つめで、打ち止めです。
ウエディングレストラン KAWABUN NAGOYAです。
漢字で書く​河文​は、和食料理が有名なお店です。
ローマ字表記の​KAWABUN NAGOYA​は、イタリアンレストランで、ウエディングや披露宴などにも使われているお店です。

歓送迎会を開いたセクションは大所帯です。
出席者合計で50名を超えますので、幹事も歓送迎会の会場探しに苦労してます。
だから、こういうお店で開くことが多いですね~。



建物は、ハウルの動く城的な洋館です。



建物の中はこんな感じです。



階段も趣がありますね~。



披露宴などでは、ここで開場まで待つのでしょうか。



グラスが一杯並んでいます。
年配者の参加が多いので、お箸も用意されてますね~。



前菜です。
カルパッチョでしょうね。



フォアグラの焼いたん。



ペンネを使った料理です。
イタリア料理ですから、この種の料理は、外せませんね。



これ、絶品でした。
海老か蟹かわからないのが情けないのですが、ソースに甲殻類のエキスが入っているかと思われます。
魚のフリッターを浸していただきました。

ソースには、パン。いけますね~。



メインは、ビーフステーキ。
あらかじめ食べやすいように切ってあります。柔らかくて美味しいです。
粒々のマスタードが、かなりいい感じです。



デザートは、イチゴ。

はい、美味しいコース料理でした。


でも、二次会に行っちゃって‥
ラーメンは我慢したのですが‥



石巻焼きそばを食べちゃった夜でした。

ということで、デブに理由あり。
食べ過ぎた一週間、体重にはてきめんでした。


【送料無料】花王 ヘルシア緑茶(りょくちゃ)350ml×24本×2箱【2CS】【smtb-TD】【RCP】【4901301326560】【体脂肪/脂肪/特保/トクホ/燃焼/ウォーキング/健康診断/スリムボトル】【4901301324498】【送料無料*沖縄地区は除く】









Last updated  2019.05.21 06:04:07
コメント(14) | コメントを書く
2019.05.19
カテゴリ:オヤジ
​​う~ん、昨夜から、右足の膝の具合がいかん。
ということで、今日は午前中に整形外科へ。
待合の患者さん、5人ぐらいだから早く診察してもらえると思ったのですが。
なんと、次から次へと患者さんがやってきます。
やってきただけではなく、おいらの順番を飛び越して診察室へ。
そうです、診察カードだけを受付に出して、隣の喫茶店かなんかで時間を潰していたのでしょうね。
結局、診察まで1時間待ちました。
診察では右ひざのレントゲンを正面からと側面からの2枚。
レントゲンを見ながら、お医者さんは、「膝の半月板、外側と比べて内側が薄くなっている、骨も一部とげのようなものができていて、それが神経に触るのだろう」と。

痛み止めのヒアルロン酸を注射してもらいました。
ただ、根本的な治療は難しいようで、お医者さんは、「痩せりゃ、治るよ」と。

ですよね~。わかっちゃいるのですが‥。



湿布薬を処方してもらいました。
28枚の湿布、約270円の負担です。
今、政府では医療費削減のあれこれを検討中。
市販の湿布薬を買うと、千円以上かかります。それがクリニックに受診すると保険適用で、約300円の負担。
だから、湿布薬やビタミン剤のように市販されている薬と効能があまり変わらないものについては、10割負担をさせられないか、考えているようです。
安易な受診は控えるべきですが、10割負担となったら、受診を控えてかえって重症化する人も出てくるのではないかな。

お昼前には、次男がクールビズの服を買いたいから、と一緒に出掛けました。
流れでランチ、以前から行ってみたかった​讃岐うどん たじみ庵​です。



おいらは、ぶっかけ天ぷらうどん930円に、トッピングで大根おろし+50円。
辛味の効いた大根おろし、美味しいですね~。
天ぷらも揚げたてのアツアツです。



こういう透明感のあるうどんがいいですね~。
本場讃岐うどん、と店内に掲出してあります。うん、ボリュームもあって、いいランチでした。

2時から、テレビでドラゴンズ戦の中継。
宿敵の金満球団です。ところが、早々に大量点を取られて、もう見る気が失せました。



次男は、自分の部屋で断捨離。
ようやくアイドル応援のオタ芸の思い出の品を全部捨てる気になったようです。
踊る時に手にもってくるくる回すスティックです。
仕様直前に曲げて、蛍光発色するようです。

これって、燃えるゴミでいいかな?
いや、萌えるゴミだろ(笑)。

さて、土曜日は、おいらが夕食当番です。
材料の仕込みと、来週、姪の結婚式で高知に帰るのでお土産などを買いに出かけました。



まあ、できあいのものとかのおかずです。



ゴーヤが出回り始めたようなので、ゴーヤチャンプルー。



次男には、カツ丼も。
玉ねぎが多すぎました。


《ケース》 花王 ヘルシア 紅茶 (350mL×24本) 特定保健用食品 トクホ 【送料無料】 【smtb-s】











Last updated  2019.05.19 05:50:05
コメント(12) | コメントを書く
2019.05.14
カテゴリ:オヤジ
​​​​​​​​​三河安城、刈谷での大人の遠足を終えて多治見に到着したら、午前0時を回っていました。
少し酔いが醒めてきましたので、もう一軒寄っていこう!と思ったら、ロマンスはもう、閉まっていました。金曜日の夜なのにねぇ。

ということで、まだ開いていたお店​楽らく​へ。



ディープな雰囲気のお店です。
店内に入ると、なんとほぼ満席。
カウンターになんとか割り込むことができました。



日本酒が結構そろってます。
お値段も、獺祭で700円(種類不明)と、お手頃です。



つくね串150円、豚串120円、牛串130円。
サクサクのコロモが美味しいですね。〆張鶴くださ~い。

と、ここで横を見ると、おいらの隣の席では、妙齢の女性が一人で食事をしながら日本酒を美味しそうに飲んでおられました。

これは、声をかけたほうがいいかな、と思ったのですが、奥手のおいらです。
とっさに、大人の遠足のメンバーにラインで助言を求めました。
以下、メンバーとのやりとりです。
(助言していただいた皆様、勝手にアップして、ごめんなさい。ラインのやりとり、面白くて紹介したいので、ご容赦くだされ。)









お声掛けをして、お話ができました。



これは、彼女が食べていたのと同じ唐揚げです。大ぶりでコロモは、片栗粉がメインでしょうか、粉を噴いてます。

彼女、翌日も仕事だそうです。午前1時に夕食という金曜日の勤務、その翌日も仕事。頑張っているなぁ。


で、続きです。



とまあ、女性に日本酒を一杯ごちそうした、お話をした、というだけのお話でした。亮さんやnkucchanさんや親方さんは、スマートにレディと接しられるのでしょうね。勉強不足のまま、還暦をむかえるオヤジの物語でした。

彼女は、翌日(もう今日です)も仕事。
おいらは、翌日は二日酔い。ちゃんちゃん。

​​​






Last updated  2019.05.14 06:28:58
コメント(14) | コメントを書く
2019.05.11
カテゴリ:オヤジ
​​この日は、大人の遠足です。
目的地は安城・刈谷方面、ツアーコンダクターはnukucchanさんです。

遅れてはなりませぬ。
1時間の時間休暇を取得して、集合店のある三河安城駅へ馳せ参じました。



三河安城駅って、岐阜羽島駅のように新幹線でしかいけない駅だと思っていたのですが、違いました。
在来線の駅もあるのですね~。

まだ、集合時間には時間がありますから、ゼロ次会をやろう、と予定していたのですが‥。



以前、nkucchanさんが、三河安城でいつも立ち寄ると言っておられた串カツ店、改装工事中でやってなかった(涙)。
penpenさんも予定していたそうです。残念!



ということで、早めに集合場所の北京本店に到着。
6時少し過ぎてますが、まだ、それほどお客さんは来てません。
先着のpenpenさんと、他のメンバーの到着を待つことに。

ほどなく、しゅしゅしゅ~さん、nkucchanさん到着。
男衆4人で入店しました。



餃子にハイボールは鉄板です。
しばらくすると、スローライフMAMAさん到着。

最後に、も もさん到着。
参加者全員集合、6人で大人の遠足です。



こちらが、安城市民のソウルフード、北京本店の北京飯。
玉子多めのデラックス仕様です。

これが、うまいのなんの南野陽子!
豚の唐揚げのあじつけ、ふわとろとろの玉子の焼き加減、絶品ですね~。
来てよかったぞぉ。
だから、大人の遠足はやめられんですねぇ。

さあ、2軒目に行こう!
電車で刈谷に移動です。

でも、ホームで電車を待つ間に、二次会です。
6人がそれぞれ缶ビール、缶チューハイ、缶ハイボールなどを手に、盛り上がってます。



ベビースターラーメンのえだまめ塩味、お初です。
なかなかいい感じです。



刈谷の隠れ家、ふしきです。



これは、とある葡萄酒を作っている蔵が限定で作っている日本酒だとか。
美味しいですね~。



ばくれんの黒ラベル、かなり珍しいお酒だとか。
立ち飲み屋さんです。
アテも、酒好き向けの佃煮とか塩辛とかがメイン。
日本酒党には、たまらないお店だと思います。

4次会は、若い人が多く来ていた洋風居酒屋さん。

中に入っている店員さん、東濃地方、瑞浪市ご出身だとか。
いかん、店名が未確認です。



カウンターに座ったので、厨房の中がよく見えます。



手前にフライヤーがあります。



でかい青とうがらし(ししとうでしょうか)のフライ。
上がおいらサイズで、下がnkucchanサイズです、って何のことででしょう?

泡をください~。



俺のは、こんなもんじゃない、というnkucchannさん、あれぐらいだ、と長茄子を指さしていたので、揚げてもらいました。
無残に切られてますが(笑)。

お通しの青唐辛子の揚げたんと、茄子のあげたんをアテに、泡一本で、お店をあとにしました。

時間的にも、最後のお店「エイト」です。



酔っ払いの皆さん、階段きをつけて登りましょう。



赤ワインで、最後の乾杯です。



コースターに、なんと、青春の影の歌詞がプリントされています。
おいおい、涙がとまらんぜぃ。



このピザも、チーズが色々と使ってあって美味しい!

ということで、終電も近くなったので、11時過ぎにお開きになりました。
楽しかったですね~。今度の大人の遠足、どこに行きましょうか。


多治見終点の電車です。
寝オチしていても大丈夫、多治見に帰りました。
ロマンスも閉店。ということで‥(つづく)。









Last updated  2019.05.11 11:48:24
コメント(18) | コメントを書く
2019.05.07
カテゴリ:オヤジ
​​10連休の10日目です。
やはりドライブの疲れが出ているのか、午前中はゴロゴロとして過ごしました。
親方さんのように、朝から動くことができませんねぇ。



今日は、奥さんも仕事はお休み。
お昼には、先日、佐久市で買ってきた蕎麦に、奥さんが天ぷらを作ってくれました。
半生のそばを茹でていただきました。美味しいおそばでした。

さて、昨夜、久しぶりに計量したら、なんと、90.70キロ!
連休前と比較して、プラス2.5キロです。
これはいかんです。
ドライブで動いていたので、万歩計も4000歩程度、しかも、行く先々でごちそうになったり、間食したりして、その上で、お酒飲み放題。
これで身上潰さない人は、いません。

ということで、午後からは少し歩くことにしました。



このようなポスターを見つけました。
これは、本土神社で撮影したものですが、新羅神社にも飾ってあります。

ということで、三社巡りをすることにしました。
明日からの仕事、首尾よくいきますように、トラブルが起きませんように、とお参りしないといけませんから。



まずは、新羅神社です。
奥に、同じ三社巡りの掲示がありますね。

おみくじを引きました。
小吉でした。

次に、本土神社です。



こちらも、なかなか趣のある神社です。



令和の祝賀のぼり、三社に飾ってありました。
こちらも、きちんとお参りしました。



3つめは、白山神社です。



こちらは、コンクリート造りの社殿ですね。
立派です。



こちらが三社巡りの台紙です。
左側に「新羅神社」「本土神社」「白山神社」とある文字は、それぞれの神社に備え付けてあるスタンプを押印したものです。

万歩計を見ると、11,000歩を超えてました。
少しは痩せたかなぁ。

明日からは仕事です。
心を入れ替えて、ダイエットに心がけます。









Last updated  2019.05.07 06:00:12
コメント(10) | コメントを書く
2019.05.06
カテゴリ:オヤジ
​​10連休9日め、伊豆から多治見に戻る日です。



遅めの朝食。
ばあちゃんが作ってくれたトラディショナルなモーニングです。
認知症の有無を判断するのに、料理ができるかどうか、という項目があると聞きました。
料理は、その手順を覚えていなければならないし、適当な量と味付けなど、かなりの頭脳労働らしいです。

ばあちゃん、まだまだ玉子焼きも味噌汁もきちんと作れますから、頭の方は大丈夫みたいです。
あとは、足腰をもう少し鍛えてもらいたいなぁ。

渋滞予想が出ているので、12時半に伊東を出発。
いつもは伊豆縦貫自動車道も混雑するのですが、修善寺ICから入りましたが、渋滞らしいものは函南での合流ポイントで少しのろのろしただけでした。
伊東から1時間20分で新東名に入ることができました。いつもなら、1時間30分、渋滞すると2時間超かかるのですが。
早めに出発したのがよかったのか、それとも、混雑を見越して5月4日中に帰ってしまったのか‥。

新東名高速道路でも、上り線で車両火災事故があり消防自動車の消火作業を見る運転手のわき見渋滞が少しあった程度です。

同行していた次男と、3時過ぎに遅めの昼食。



藤枝PAで魁力屋のラーメンです。
次男は、チャーハンセット。ラーメンにプラス230円(税別)です。



メンタンピン主義のおいらは、お気に入りの味噌ラーメンに野菜のトッピング。ん?この前食べた時よりも、あきらかに野菜が少ないぞ。
その分、のせ放題のネギをどっさりと。丼のどてにのっけている白い塊は、刻みニンニクです。
さあ、元気回復だ!

その後も、やや交通量は多いものの渋滞は全くなく、スムーズに流れました。
6時前に到着予定になりました。奥さんに連絡すると、午後7時半まで仕事だとか。
「晩ご飯、作ってくれると嬉しいな赤ハート」と。
はい、喜んで。
帰り道に食材とお酒を購入して帰宅。夕食のおかずを作りました。



簡単なものばかりです。
豚肉のソテー。



親戚からネギをいただいたので、それとシイタケを炒めたもの。



野菜も食べたいので、ポテサラです。
新玉ねぎを多めに入れました。

これらをアテに、晩酌。
ふぅ、3泊4日の旅行が終わりました。



端午の節句には、菖蒲湯です。
寝オチする前に、一番風呂でおいらが入りました。







Last updated  2019.05.06 08:43:31
コメント(10) | コメントを書く
2019.05.03
カテゴリ:オヤジ
10連休7日めです。
伊豆の実家に帰省中ですが、朝6時に起きて、階段掃除とゴミ出し。
その後、母と帰省中の禁玉一家で、6時半に出発、国道を通って熱海へ。
2年前に父が亡くなった病院の前に迂回しました。早いです、もう2年経ったのですね。5ヶ月の入院中、母を連れて何度も通いました。

熱海からは小田原方面へ、通行料200円の自動車道を数回通行。車窓から見る海はきれいです。
母も、亡き父の運転で、何度も通った道だとか。

今日の目的地は、長野県佐久市です。母の唯一のご存命の姉に会うために、車を走らせました。

圏央道を北へ。
途中に中央道と交差する八王子ジャンクションで11キロの渋滞を1時間以上かけて通過、もう1つ関越道のジャンクションは、15分ほどで通過、その後数か所の小さな渋滞を経て、約7時間かけて佐久に到着しました。

佐久は、軽井沢の隣です。

数年ぶりに母を母の姉と面会させることができました。
二人で昔の写真を見ながら、あんなことがあった、こんなことがあった、と盛り上がってあっという間に夕方になってしまいました。

奥さんと長男は、都合があるので、多治見と東京に戻らないといけません。


新幹線佐久平駅まで送りました。


佐久は酒蔵が多いようです。
地酒が展示されていました。


時報を奏でるからくり時計です。
ふるさとのメロディに合わせて動きました。

その後は、親戚のご家族と外食。


ホテルにチェックイン、温泉に入ってお酒を飲んでいるところです。
明日は、6時に親戚宅へ集合して、佐久バルーンフェスティバルを見学予定です。

風の穏やかな早朝に競技スタートとのことです。

ということで、バタバタしているので、ブログ友だちの皆さんのところへの訪問が滞っております。ご容赦くださいませ。






Last updated  2019.05.03 23:03:36
コメント(4) | コメントを書く

全643件 (643件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 65 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.