2235662 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

里おじさん活動普及促進委員会

PR

Freepage List

☆☆☆☆☆(21本)


三岳


さつま寿


あくねの華


薩摩茶屋


八幡


天使の誘惑


川越


侍士の門


白さつま


村尾


さつま寿原酒


なかむら


姶良


黒麹仕込み 佐藤


日南娘(白麹)


ろかせず


萬膳庵


栗東


金の露


撫摩杜


一壷春


☆☆☆☆★(26本)


なかむら穣


破壊王


芳醇白金乃露


加江田


鷲尾


薩摩の誉


池の鶴


大正の一滴


白金乃露紅


杜氏潤平原酒


赤い指宿


から芋さん ありがとう


古酒七夕


鄙の蔵人


鴨神楽


私領五番隊



たんこどん


紫千鶴


黄色い椿


八千代伝 黒麹


神しずく


不二才はい


金峰櫻井


古の千鶴


知覧武家屋敷


☆☆☆☆(50本)


たちばな(原酒)


晴耕雨読


神之川


極めの赤


蒸撰紅東


純黒甕仕込み 薩摩乃薫


いも神


黒さつま


相良仲右衛門


玉露甕仙人(グリーンボトル)


六代目百合


杜の妖精


海童2000純芋


宝山芋麹全量


もぐら


明るい農村


蔵の影法師


道満斗羅(グリーンボトル)


CANGOXINA


松露


杜氏潤平


相良


あすへの道しるべ


蘭(紫ラベル)


蟇目


薩摩甕仕込み 千鶴


薩洲乃産物


白金乃露黒


赤芋明るい農村


錫釜


黒わか松


照葉樹林


莫称氏


別撰杜氏潤平


轟乃露黒


南酎


相良兵六


極の黄


赤江


黒霧島


千亀女


坐忘


太古屋久の島


くじらのボトル黒麹


磨千貫


純芋黒海童


木々の目覚め


島黒


伊佐美


蔓無源氏(26度)


さつま島美人35度


☆☆☆★(42本)


不二才(ぶにせ)


島美人


島乙女


黒伊佐錦


瀞とろ(とろとろ)


伊佐錦


和助(わすけ)


玉露本甕仕込み


黒麹原酒(桜島)


富乃宝山


松露黒麹仕込み


導師


ないな


蒸撰綾紫


赤霧島


キロク


蘭(赤ラベル)


海王


くじらのボトル


黒吉


酒無濾過黒伊佐錦新


はげあたま(神酒造)


さつま木挽


キロク無濾過新酒


幸蔵「戌」


やきいも黒瀬


黒麹仕立て 桜島


武門蔵番長


薩摩七十七万石


蘭(黄ラベル)


海童2000 はなたれ


我は海の子


さつま黒若潮



昭和武蔵


南の夢


農家の嫁


薩摩一


鬼火


超不阿羅王


八千代伝白こうじ


山ねこ


☆☆☆(26本)


らん(太久保酒造)


日置島津家十六代


くじら綾紫白


さつま小鶴(白)


さつま小鶴(黒)


さつま小鶴(黄)


黒白波


阿久根


眞酒


薩摩藩


京屋かんろ時代蔵


蔵の師魂


龍霞


呑酔楽(てんすいらく)


くじら新焼酎


女郎蜘蛛


てっまえ


丸西(黒)


流川


薩摩追風


龍門滝


愛子


黒雲雀


鏡洲


盛右衛門


甕幻


☆☆★(22本)


竹山源酔


心水(もとみ)


丸西(白)


小松帯刀(こまつたてわき)


魔界への誘い


亀萬年


黒七夕


鶴日和


黄麹蔵


角玉


白玉の露


東京駅


万暦


東郷大地の夢



爽飫肥杉


おちゃ娘(め)


大海蒼々


朝掘り


天文館


天孫降臨


特選京屋かんろ


芋濁三分濾過


☆☆(4本)



純黒 薩摩乃薫


柳谷(やねだん)


童里ー夢薩摩



きらら三○九


Shopping List

Calendar

Favorite Blog

New! スローライフmamaさん

二か月に一度の、高… New! nkucchanさん

伊方原発 New! パパゴリラ!さん

三田文学、ドラセナ… 一人親方杣夫さん

週一のお勤め 亮おじさんさん

Comments

禁玉減酒@ Re[4]:夜回り(01/18) New! 亮おじさんさんへ はい、この厳冬の空の…
禁玉減酒@ Re[3]:夜回り(01/18) New! パパゴリラ!さんへ 辛いもの好きが、お…
禁玉減酒@ Re[2]:夜回り(01/18) New! スローライフmamaさんへ そうです、…
nkucchan@ Re:子ども・若者支援フォーラム&里親支援研修に行ってみた(01/19) New! こんなに勉強会に出かけて、家を空けてば…

Recent Posts

Profile


禁玉減酒

Category

Rakuten Card

Free Space




全221件 (221件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

里おじさん活動

2019.12.30
XML
カテゴリ:里おじさん活動
児童養護施設で暮らしている小学6年生男の子、冬休みに1泊2日のホームステイ。

昨夜は、ずっとパソコンでユーチューブ。ゲーム攻略のチャンネルに合わせてました。

10時半に就寝。

それでも、今朝は7時過ぎに一人で起きてきました。

午前中は、一緒にスーパーの朝市にお買い物のお手伝い。買った商品の入った段ボール箱を車に積むのを手伝ってくれました。

彼との会話。
「今月、僕の誕生日なんだ。」
「おめでとう!」
「……」
「プレゼント、あげましょう!」
「やった~」

ということで、何がいいか相談。
あまり高価なものは、あまりよろしくないかと(おいらの懐具合も厳しいので(汗))。
結局、ゲームボーイに接続できるヘッドホンにしました。



ステレオヘッドセットと言うようです。



お昼は奥さんも仕事だったので、クリームシチューパスタで簡単にすませました。

午後4時に彼を施設まで送りました。
まだ2回目のホームステイです。もう少し慣れたら、伊豆にも連れて行ってあげようと思います。



彼の暮らす施設は、自然豊かな環境にあります。
春には、この竹林で採れる筍で、美味しい筍ご飯ができるようです。



じゃ、次は春休みだね。小學校卒業記念に、何かお祝いしなくちゃ。







Last updated  2019.12.30 20:10:38
コメント(4) | コメントを書く
2019.12.29
カテゴリ:里おじさん活動
​​今日から、9連休という方も多い土曜日、朝から仕事です。

その昔、建築関係者が泊まり込みできた飯場が年末年始には閉められて行き場がない方々が街にあふれていました。
そういう行き場のない方々に、暖かい宿舎を提供し、おだやかに新しい年を迎えていただけるように、年末年始に宿泊施設を準備する年末年始援護対策事業の初日に、現場に出向きました。

場所は、名古屋港です。



6時前に家を出発、7時過ぎに現地に到着。
ちょうど朝日がのぼるところでした。



この日は、本当に温かい日でした。
お日さまにあたると、ダウンジャケットもいらないくらいです。

現場回りは、大きな倉庫が並んでいます。大きなクレーンも、コンテナの積み下ろしなどで動いていました。

午後2時前に現場を離れました。
今日から1泊2日で、里おい次男君がわが家に遊びに来てくれますので、そのお迎えです。

午後4時近くに、彼を迎えに児童養護施設に。
今日は、ほとんど時間がありません。
彼がヘッドフォンを見たいというので、エディオンへ。ポータブルのゲーム機につないで音を聞きたい、と。
うまくつながるか、確認できなかったので、家にあるヘッドフォンで確認することにして、今日は見るだけです。

夕ご飯までに、少し時間がありましたので、コインゲームに興じました。



晩ご飯は、なにがいい?と聞くと、即座に「マック」。
マックは子どもたちに人気がありますね~。



マックパーティになりました。
サラダも食べてね。



おいらは、ビーフデミグラコロ。
カロリー高そうです。

日曜日、今日はどこに行こう?
水族館?名古屋城?大須?栄?名古屋駅?

彼の答えは、「家でゴロゴロしていたい」。

施設では他の子に邪魔されるので、のんびりゴロゴロできないのかな。
まあ、おいらも少し疲れ気味なので、おいらもゴロゴロしよう。






Last updated  2019.12.29 08:21:58
コメント(4) | コメントを書く
2019.10.27
カテゴリ:里おじさん活動
​​前日までの雨が上がり、青空が広がる土曜日、岐阜県東濃地方里親会主催の里親サロンが開催されるというので、出向きました。



会場は、多治見修道院に付設されているバーベキューコーナーです。
こちらは、修道院を横から見た図。奥に細長い礼拝堂です。



こちらは、貸出もらえるウッドロッジです。



総勢50人ほどが参加されました。

新たに里子を委託された里父・里母さんのご家族。よちよち歩きの里子くんが、里父さんを後追いする姿や里子さんを抱っこする里父さんの様子から、新しい家族ができているんだなぁ、とほんわかした気持ちになりました。

また、昨年から養育を委託されている里子くん、春先に会った時には、表情も硬くそれまでのしんどい環境で育ってきた重さを感じましたが、この日はもう、全く表情が変わって、ニコニコと穏やかに笑っていました。
ここに至るまでの里親さんの養育の取組みも、色々と大変なこともあったと思いますが、里親さんの持つ力、里子くんたちに与える影響の大きさを改めて感じました。

こういう光景を目にすると、やはり、里親さんたちと関わりが持てる里親会の活動を続けたいと思います。
温かい家庭で暮らせる子が一人でも増えるといいなぁ、と願っています。



こちらのバーベキュー会場には、ドラム缶の半切りコンロ、焼き網、トングなど備品が充実していて便利です。

さあ、バーベキューの準備をしましょう、という段になって、おいらは次の用事があるので、後ろ髪をひかれる思いで退席。

午後からは四日市市で開かれるある総会に出席予定です。

お昼は、四日市で美味しいラーメンを食べたかったのですが、時間がありません。



スローライフMAMAさん御用達のお店、スガキヤに飛び込みました。



天ぷらラーメン450円。
ワン&オンリーなスープです。






Last updated  2019.10.27 07:18:25
コメント(6) | コメントを書く
2019.09.29
カテゴリ:里おじさん活動
​​土曜日の午後、名古屋まで勉強会に行ってきました。

里親制度普及事業としての「社会的養育における里親制度と里親支援研修会」です。



「こどものみかた」というテーマで、千葉県の児童養護施設の副施設長さんの講演です。
「みかた」とは、味方であり見方です。

児童養護施設や里親家庭で暮らす子どもたちについて、その背景を大人たちはもっと理解しないといけない、そして子どもたちに対して、きちんと大人の説明責任を果たさないといけない、という内容でした。

施設に入所するということは、これまで暮らしていた地域を離れ、家庭からも離れ、そして学校に行っている場合は転校生になる、という複数のストレスが子どもにはかかります。

おいらも、中学校の時に転校を経験しましたが、転入初日の緊張感は今でも覚えています。でも、おいらの場合には、家に帰れば、変わらない家族がいて、転校の不安なども家族が受け止めてくれます。
でも、施設や里親に移る子どもは、その家族関係もなくなります。
大変だなぁ、と改めて思います。



こんなポスターが会場内に掲示されていました。



2時間半の講演時間、あっという間に終わりました。

そのまま家路につきました。
地下鉄駅や駅付近に外国人の多いこと。
そして赤白のジャージを着た日本人も沢山見ました。

そうでした、今日は日本のラグビー戦、優勝候補アイルランドとの大一番です。スマホでラグビーの日本戦の途中経過を確認。
なんと、日本がアイルランドをリードしているではありませんか。
急いで帰宅。終了前10分だけ、テレビ中継観戦。

そのままリードを保ったまま、ノーサイドです。
NHKアナウンサーの「日本、前回の南アフリカ大会に続いて、2度目のジャイアントキリング!もう奇跡とは言わせない!」と絶叫。
いい場面を見ることができました。

テレビを見ていて、夕食を作る時間がなくなりました。



簡単にアテなどを作って、祝杯。
明石家さんまさんが宣伝しているこくまろ酢で、酢の物。
簡単にできます。でも、CMでは蟹ですが、わが家ではかにかまです(涙)。






Last updated  2019.09.29 06:08:54
コメント(10) | コメントを書く
2019.09.09
カテゴリ:里おじさん活動
日曜日は、午後から労組系団体主催の学習会に、講師として招かれました。
学習会といっても、参加者は30人ぐらいの小グループで、内容は、子ども食堂や里おじさん活動などお任せします、と。

会場が金山だったので、その前にランチです。



nkucchanさんがブログでCoCo壱番屋の10辛を食べた、と。
おいらも10辛食べようかとも思ったのですが、講演中にお腹が爆発してもいけません、3辛に自重。


うーん、それにしても、CoCo壱番屋のカレーは、美味しいのですがお値段が…。
2ラー近くなってしまいます。


講演の持ち時間は80分、その後質疑が30分という長丁場でした。
子ども食堂の取り組みのほか、里おじさん活動についても、里おいくんとの思い出の写真などを取り入れてたっぷりお話しました。
里おじさん活動の参加者が増えるといいなあ。

おいらのあとにも学習会のプログラムがあり、講師は東京からお招きした方とのこと。プロフィールを読むと、なんと親方さんがいらっしゃった会社の方です。
入社後しばらくして東京の方へ出られているとのことです。

講師の方に、親方さんご存じですか?とお聞きすると、もちろん知ってます、と。
親方さんと名古屋で飲んだことがある、とお伝えしましたら、かなり驚いておられました。奇遇ですね~。
つね三の話題などでも盛り上がりました。



帰宅後は、夕食当番。奥さんがハンバーグを仕込んでいてくれました。焼くだけの夕食当番です。






Last updated  2019.09.09 07:45:23
コメント(12) | コメントを書く
2019.09.01
カテゴリ:里おじさん活動
​​土曜日でしたが、午前中は週明けの会議に備えて休日出勤。
その前に、先週までの会議などの資料整理に追われました。弊社では、まだまだ紙ベース。今年度の会議資料を保存するために、昨年度の会議資料を処分しないと保管スペースが空きません。
エアコンの動かない事務所で、汗ダラダラでした。

午後からは、里親の体験談を聞く会に行ってきました。



名古屋市では、里親制度説明会と里親の体験談を聞く会のいずれかが、ほぼ毎月1回の割合で開催されています。

家庭で暮らせない子はできるだけ家庭で養育されることが望ましいということから、乳児院などの施設入所よりも里親委託の割合を増やしていくという国の方針により、多くの自治体では里親制度の周知や里親の実情を理解してもらうための取り組みが行われています。

おいらは、里親さんの体験談を聞くのが好きです。
里親さんって、どうしてそこまで里子さんのことを愛することができるのだろう?

苦労も多いけど、楽しみや喜びも多い人生です、と言われた里親さん、これからも応援しますね~。

その後は中座して、別のイベント会場へ。



途中、科学館の前を通りました。
ブラザーアースという看板がありました。



科学館のプラネタリアドームのネーミングが「ブラザーアース」です。
はい、もちろん、名古屋市にある会社「ブラザー」がネーミングライツでつけたものです。



こどもnpoという子どもの社会参画を推進する取り組みをされている団体のワークショップ。
今年は子どもの権利条約採択30周年、日本が同条約を批准して25周年という節目の年。
色々と日本における子どもの権利についての現状について、意見が交わされました。
といっても、おいらは、最後の1時間半しか出席できませんでしたが。



帰り道、御園座の前を通って伏見駅へ。



顔見世興行でしょうか、歌舞伎役者の名前が入り口に一杯飾ってありました。



買い物をして帰宅したら、午後7時近くになりました。
夕食当番、今夜は簡単にすき焼きをあつらえました。夏のすき焼きも、悪くはない、と家族にも好評でした。






Last updated  2019.09.01 06:40:49
コメント(10) | コメントを書く
2019.08.06
カテゴリ:里おじさん活動
月曜日、今日で2泊3日のホームステイは終了です。この日は、夏休みを取得。

午前中は、彼の夏休みの宿題で家族と一緒に料理をしよう!

といっても、簡単にできるそうめん、奥さんの出身高知の田舎風そうめんです。



お出汁も市販のものを使います。いりこだしの白醤油系があいますね。


魚肉ソーセージと油あげをカットし、白だしで煮ます。味がついたところで、お汁は冷まします。



そうめんは茹ですぎないように。茹で上がったら水で洗ってぬめりを取ってね。


食べやすいように、ひと口大に小分けにしてお皿に並べます。



お出汁をかけて、キュウリをのせてでき上がりです。

はい、宿題が一つ終了です。
これが最終日の昼御飯です。

午後からは彼の行きたがっていた釣り堀へ。



鯉の釣り堀です。
浮きの動きを見て、アタリが来たところで手早く合わせて竿をあげると釣れるようです。

キャッチ&リリース。
釣れると魚の絵の小片をもらえます。釣果がわかりますね~。



彼が3匹、私が2匹。
負けました。

午後3時に施設に彼を送りました。児童相談所や施設長さん、そして他のホームステイの受入れ家族とお話会。
それぞれの家庭でみんな楽しく過ごしたようです。

帰宅後に晩酌です。



ビールが体に沁みます。
速攻で寝オチ。

朝5時に覚醒、入浴、計量。
体重は89.35キロ!
あっという間にリバウンドです。やはり、お酒が体の一部になってます(汗)。






Last updated  2019.08.06 16:58:52
コメント(4) | コメントを書く
2019.08.05
カテゴリ:里おじさん活動
​​​​​​​​ホームステイ2019の2日目、日曜日です。
里おい次男くん、テニスに興味があるというので、オヤジ会の早朝テニス練習に同行しました。朝6時30分に、里おい次男くんは、一人で起きてきました。



早朝とはいえ、多治見は暑いです。
休憩、水分補給をしながら2時間の練習です。

里おい次男くん、テニス初心者ですが、レシーブとかサーブとか、かなり力強い球を打てます。
おいらが球出しをして、リターンの練習も、最初の短い距離から、最後はコートの両端まで届くようになりました。
子どもは、飲み込みが早いですね~。



休憩時間です。
里おい次男くん、サーブのトスの感覚の練習でしょうか?

隣の席のおじさんは、かなりテニスが上手なオヤジです。

帰宅後、シャワーを浴びて計量。
なんと!!!!!!!!!




86.55キロ!
マイナス2キロですよ~。どうです、すごいでしょ!

土曜日も大須や栄を歩き回りましたからね~。
リバウンドには、気をつけよう。




朝ごはん、食べてませんでしたぁ。
里おい次男くんと一緒に、スーパーの朝市に行って安売りの玉子を買ってから、マックへ。
朝食は、マックです。
おいらは、スパイシービーフバーガーのセット。
モスバーガーのスパイシーバーガーをイメージしていましたが、少し違いました。
おいら的には、モスのスパイシーの方がいいかな。

帰宅してからは、ゲームや漫画を読んでダラダラとすごしました。
テニス練習でばてているのもあるかな?



お昼は、里おい次男くんのリクエストで、家で作った塩ラーメンです。
札幌の菊水さんの製品。まずまずの美味しさだったようです。



夕方から、多治見まつりへ。
とにかくすごい人出です。
ようやく見つけた花壇のスペースで一休み。おいらは、ビールと一緒に、屋台の唐揚げです。
ビールは、最近こだわっているサッポロのラガーです。





​​​​​花火は、里おい次男くんのリクエストで、団地の階段から花火会場を見下ろすところで。
団地の知り合いも出てきて、階段に腰を下ろして和気あいあいの花火鑑賞です。
こういうのんびりした花火鑑賞もいいですね~。
おいらもビールの差し入れをいただいたりして、すっかりくつろぎました。
右端のぬいぐるみは、団地のお子さんが里おい次男くんの頭の上にのっけたものです。



約1時間の花火ショー。
里おい次男くんも、思い出に残ったと言っていました。






Last updated  2019.08.05 21:28:15
コメント(8) | コメントを書く
2019.08.04
カテゴリ:里おじさん活動
​​岐阜県が毎年企画している児童養護施設に入所している児童を、夏休み中に家庭体験する「三日里親」事業。
今年から、名称が「施設入所児童ホームスティ事業」に変更になりました。里親という名称をはずしたことで、よりボランティア的な取り組みの性格がわかりやすくなったような気がします。
でも、受託者には、おいらのように未委託の里親登録の方もおられますが、この事業をきっかけにして、その後の里親登録にまでつながるように、色々と施設での説明やマッチングなどの手続きが新たにとられるようになったようです。

ということで、午前10時に児童養護施設へ。
7年前に里おいくんと面会した施設と同じです。今回は、彼とは別の男の子。小学6年生です。区別するために里おい次男くん、と呼びましょうか。
SNSなどの扱いについて、児童相談職員から説明がありました。顔出しはNGです。

施設からおいらの家により、彼のリクエストで、電車で大須に向かいました。

彼がやりたかったのは、大須観音の鳩のえさやり。
これ、子どもたちは好きですね~。
エサ皿を持つと、こんな感じで鳩に襲われます。
ヒッチコックの鳥の世界ですね~。



里おい次男くん、なんと、3皿も餌をあげました。
鳩がとまった腕には、鳩のひっかき傷ができてました。

遅めのランチは、彼のリクエストで、唐揚げ定食。



大ぶりの唐揚げが5つ。大人でもなかなか食べきれないかと。



おいらは、鶏串カツ定食。味噌だれが美味しいですね~。
お腹が一杯になりました。



再度、大須観音に向かうと、ちょうどサンバのパレードのスタート地点でした。
ラッキー、色とりどりのコスチュームを着たオネイサンたちが並んでいます。
さあ、行進を見ようぜ!と、里おい次男くんに声をかけると、「暑いから、もういい。」と。
熱中症で彼が倒れてはいけません。後ろ髪をひかれる思いで、その場所を離れました。

その後は、オアシス21でコスプレサミット会場へ。
こちらもなかなかすごい光景が繰り広げられていましたが、里おい次男くんは興味なし。
欲しいマンガがあるというので、ジュンク堂書店へ。
気になるゲームソフトがあるというので、スカイルのブックオフで中古ゲームソフトコーナーへ。
なかなか都会の大型店に来る機会がないから、興味津々で店内を歩き回っていました。

おいらが疲れました。
喫茶店で休憩。午後6時ころ帰宅。



​早速、今は化石のゲーム機PS2でレトロゲームに興じています。



​晩ご飯は、手巻き寿司。好物は、おいらの苦手なサーモンだとか。






Last updated  2019.08.04 12:49:52
コメント(8) | コメントを書く
2019.07.16
カテゴリ:里おじさん活動
​​このブログは、里おじさん活動普及促進委員会という名称です。
児童福祉法に定められている里親というよりも、もっと簡易にできる里親活動として、短期で児童養護施設の子どもたちに家庭体験をしてもらう事業として「里おじさん(私は男ですから。女性の場合は、里おばさんです。)」活動が広まればいいなぁ、という思いからのネーミングです。

過去5年間、わが家に遊びに来てくれていた里おいくん(おじさんですから、里子ではなく、里おいくんです。女の子でしたら、里めいちゃん、かな。)も、中学に進学してから、部活動や友達付き合いが忙しくなり、おいらの家へのお泊りもなかなか難しくなってきました。
親離れならぬ里おじさん離れです。



ということで、まだまだおいらの家に遊びに来てくれるお子さんがいれば、お泊りに来てね~、と岐阜県の「施設入所児童ホームスティ事業」に申し込んだところ、小学6年生の男の子が8月にお泊りに来てくれることになりました。



お泊りの前に、彼と顔合わせに、今日の午後、彼が生活する児童養護施設に出向きました。

最初に、施設の職員の方から、彼の性格などの説明を受けました。
その後に、ご対面。
詳しくは、書くこと能わず。
なかなか明るい雰囲気の子です。
「僕ね~、声がでかいって、みんなから注意されるんですけど、でも、やっぱり大きな声がでちゃうんです。」
はい、どうぞ、どうぞ。



8月の3日間、どこに行こうか、パンフを持参して相談。
以前に施設から遊びに行った大須観音がいい(渋いね~)、ということで、初日は大須観音に行くことになりました。

実は、その日は、大須ではコスプレサミットも開催されます。
小学生の彼には、刺激が強すぎるかな?

オアシス21にも興味を示していました。
はい、その日は、オアシス21では、コスプレステージショーがありますよ~。

意外な一言も。
「お料理のお手伝いがしたい。」
ほう、じゃ、おじさんと、餃子でも作ろうか?
今から、おいらの方が、わくわくしてます。

さて、本日、施設に行く途中にCOCO壱番屋でランチです。



いつもは、ポークカレーなのですが、今日は初めてビーフカレーをチョイス。ビーフの方が、少々お値段高めですね。

ビーフカレーに、煮込みチキン+ほうれん草+7辛-ライス200グラム=ほぼ2ラー。
ポークよりも、ルーの赤身が強いような気がします。



7辛になると、ルーのドロドロ感が違います。
これ、湯気でかすんでいる写真です。

隣席の親子連れ、子どもがお父さんに「あの人、7辛だって。すごいなぁ。」とヒソヒソと話しています(妄想です)。
この優越感が、たまりません。



ビーフカレーですから、ビーフも入ってます。
ものすごく柔らかくなったビーフ片、ありがたや。

帰宅してからは、奥さんとキッチンリフォームでお店回り。
奥さん、どのシステムキッチンも一長一短でなかなか決まりません。

なんだかんだで、夕食時になってしまいました。
じゃ、お惣菜を買って家で食べよう、ということで王将に行きました。



餃子、野菜炒め、酢豚、海老天です。
海老天は冷めてもべちょべちょにならず、一番好評でした。






Last updated  2019.07.16 06:00:05
コメント(9) | コメントを書く

全221件 (221件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.