2242940 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

里おじさん活動普及促進委員会

PR

Freepage List

☆☆☆☆☆(21本)


三岳


さつま寿


あくねの華


薩摩茶屋


八幡


天使の誘惑


川越


侍士の門


白さつま


村尾


さつま寿原酒


なかむら


姶良


黒麹仕込み 佐藤


日南娘(白麹)


ろかせず


萬膳庵


栗東


金の露


撫摩杜


一壷春


☆☆☆☆★(26本)


なかむら穣


破壊王


芳醇白金乃露


加江田


鷲尾


薩摩の誉


池の鶴


大正の一滴


白金乃露紅


杜氏潤平原酒


赤い指宿


から芋さん ありがとう


古酒七夕


鄙の蔵人


鴨神楽


私領五番隊



たんこどん


紫千鶴


黄色い椿


八千代伝 黒麹


神しずく


不二才はい


金峰櫻井


古の千鶴


知覧武家屋敷


☆☆☆☆(50本)


たちばな(原酒)


晴耕雨読


神之川


極めの赤


蒸撰紅東


純黒甕仕込み 薩摩乃薫


いも神


黒さつま


相良仲右衛門


玉露甕仙人(グリーンボトル)


六代目百合


杜の妖精


海童2000純芋


宝山芋麹全量


もぐら


明るい農村


蔵の影法師


道満斗羅(グリーンボトル)


CANGOXINA


松露


杜氏潤平


相良


あすへの道しるべ


蘭(紫ラベル)


蟇目


薩摩甕仕込み 千鶴


薩洲乃産物


白金乃露黒


赤芋明るい農村


錫釜


黒わか松


照葉樹林


莫称氏


別撰杜氏潤平


轟乃露黒


南酎


相良兵六


極の黄


赤江


黒霧島


千亀女


坐忘


太古屋久の島


くじらのボトル黒麹


磨千貫


純芋黒海童


木々の目覚め


島黒


伊佐美


蔓無源氏(26度)


さつま島美人35度


☆☆☆★(42本)


不二才(ぶにせ)


島美人


島乙女


黒伊佐錦


瀞とろ(とろとろ)


伊佐錦


和助(わすけ)


玉露本甕仕込み


黒麹原酒(桜島)


富乃宝山


松露黒麹仕込み


導師


ないな


蒸撰綾紫


赤霧島


キロク


蘭(赤ラベル)


海王


くじらのボトル


黒吉


酒無濾過黒伊佐錦新


はげあたま(神酒造)


さつま木挽


キロク無濾過新酒


幸蔵「戌」


やきいも黒瀬


黒麹仕立て 桜島


武門蔵番長


薩摩七十七万石


蘭(黄ラベル)


海童2000 はなたれ


我は海の子


さつま黒若潮



昭和武蔵


南の夢


農家の嫁


薩摩一


鬼火


超不阿羅王


八千代伝白こうじ


山ねこ


☆☆☆(26本)


らん(太久保酒造)


日置島津家十六代


くじら綾紫白


さつま小鶴(白)


さつま小鶴(黒)


さつま小鶴(黄)


黒白波


阿久根


眞酒


薩摩藩


京屋かんろ時代蔵


蔵の師魂


龍霞


呑酔楽(てんすいらく)


くじら新焼酎


女郎蜘蛛


てっまえ


丸西(黒)


流川


薩摩追風


龍門滝


愛子


黒雲雀


鏡洲


盛右衛門


甕幻


☆☆★(22本)


竹山源酔


心水(もとみ)


丸西(白)


小松帯刀(こまつたてわき)


魔界への誘い


亀萬年


黒七夕


鶴日和


黄麹蔵


角玉


白玉の露


東京駅


万暦


東郷大地の夢



爽飫肥杉


おちゃ娘(め)


大海蒼々


朝掘り


天文館


天孫降臨


特選京屋かんろ


芋濁三分濾過


☆☆(4本)



純黒 薩摩乃薫


柳谷(やねだん)


童里ー夢薩摩



きらら三○九


Shopping List

Calendar

Favorite Blog

もう開花? New! パパゴリラ!さん

お箸で頂く New! スローライフmamaさん

鍋いっぱい肉を煮込む New! nkucchanさん

梅開花、猪解体 一人親方杣夫さん

梅の花が咲きました… ヘイカケさん

Comments

禁玉減酒@ Re[5]:魚民の店員さんの凄さ!(01/23) New! 一人親方杣夫さんへ いやぁ、たぶん桑名…
禁玉減酒@ Re[4]:魚民の店員さんの凄さ!(01/23) New! 亮おじさんさんへ はい、魚民さん、見直…
禁玉減酒@ Re[3]:魚民の店員さんの凄さ!(01/23) New! nkucchanさんへ やっぱり、マニュアルが…
禁玉減酒@ Re[2]:魚民の店員さんの凄さ!(01/23) New! スローライフmamaさんへ はい、魚民…
禁玉減酒@ Re[1]:魚民の店員さんの凄さ!(01/23) New! パパゴリラ!さんへ 幹事は、出欠の確認…

Recent Posts

Profile


禁玉減酒

Category

Rakuten Card

Free Space




全637件 (637件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >

オヤジ

2020.01.23
XML
カテゴリ:オヤジ
​​先日、桑名で開催された勉強会は、100人以上の方々が各地から集まって盛況でした。
その余熱が残っているうちに、中心となった実行委員や講師の皆さんと打ち上げに。総勢30人のグループです。

打ち上げ会場は、別のメンバーが予約してくれていて、お店の場所などを聞き、おいらが先に行くことになりました。
お店に着いたら、宴席会場を確認して、スマホのクーポンをお店の人に提示して、それからお店の入り口に立って案内する、という段どり。

みんなが会場の後片付けをしているうちに、懇親会会場に向かいました。
午後5時からです。時間がありません。

会場の居酒屋に到着。
「すみませ~ん、午後5時からお願いしてあるものですが。」
奥から、学生バイトと思われる男子が出てきて、きょとんとして「は?」と。
「あの、5時から30人の宴会をお願いしているのですが。」
学生バイト(推測)くん、すぐにカウンターのタブレットで予約確認。
「今日は、予約が入ってません(^^;」
「げげげ!」となった次第です。

え、どうなってるの?
確認してもらうと、予約の行き違いがあり、予約してあったのは、3か月後の同じ日でした。

「今から、お願いできませんか」とおいらが言うと
「いやぁ、6時半までは、僕一人のシフトなので、30人は厳しいです。」と。
そうですよね~、一人で30人分の飲み物と料理は無理ですよね~。

すぐに本部に連絡。
「会場がありません。」
本部が大慌てで、本部が色々なお店を当たってくれました。
でも、日曜日の午後5時からの30人をいきなり受け入れてくれるお店は、なかなかないようです。
その間、おいらは、到着した講師の方々と、予約が取れなかったお店の前でウロウロ。

すると、おいらの携帯に電話。
「魚民さんが、OKのようです。魚民さんに案内してください。」
ということで、皆さんを魚民桑名店に案内した次第。

魚民さんも日曜日の早い時間帯、実はシフトは2人だったのですが、コース料理なら大丈夫とのことのようです。
よかった、よかった。

講師や実行委員の方々との懇談がメインだったので、あまりお料理の写真は撮れませんでしたが、最初に瓶ビールで乾杯の後は、生ビールもOKでした。

若い女性の店員さん、細いお体なのですが、お替りの生ビールのジョッキを5個も6個も一度に運んでくるスーパー店員さんです。



料理は、もう一人の店員さんが厨房で作られているのでしょうね。
こちらは、〆サバとタコのマリネ風のもの。4人前から6人前ずつ、テーブルの客数にあわせて出してくれてます。

枝豆、揚げ物なんかも、写真は撮らなかったのですが、出てきたような気がします。

それよりも、女性のメンバーの多い宴席なので、ドリンクの種類もソフトドリンクから日本酒、焼酎まで幅広い。
魚民の注文は、タッチパネルなのですが、これはやっぱり、効果絶大ですね。注文取りに来なくていい分、すぐにドリンクを持ってきてくれました。
ドリンクと料理の提供は、女性店員さんの担当のようです。

メインの料理は、鍋です。



タラなどの入った海鮮鍋ですね。
温まりました
。懇親会は、料理は二の次。お話がメインですから、お料理にはこだわりません。
一番安いコース料理だったのでしょうね。



でも、鍋の〆にラーメンもきちんとありましたから、おいら的には満足でした。

突然の30人の宴席でしたが、お二人の店員さんの獅子奮迅の活躍で、楽しい懇談会になりました。
魚民さん、ありがとうございました。








Last updated  2020.01.23 06:00:05
コメント(10) | コメントを書く
2020.01.22
カテゴリ:オヤジ
​​そういえば、先日、オヤジ会のメンバーで外飲みした写真が残ってました。



はい、ドラム缶がテーブル代わりの多治見駅前のお店「楽らく」です。
今回は、ドラム缶を4個くっつけてテーブルに仕立ててくれました。
そういえば、以前、パパゴリラ!さんご夫妻ときたことのあるお店です。



まずは、生ビールで。



ポテサラです。量が多い!



意外(と言っては失礼です)と、お刺身もしっかりしたものが出てきます。



じゃ、冷酒に替えましょう。
日本酒も、色々と揃っていて楽しめますね。



ピンボケになってますが、焼き鳥の盛り合わせから串を抜いたもの。
みんなでつまめるように、メンバーが串を抜いてくれました。



ゲソ天だったかな?失念。



串カツには、ウスターソースをぶっかけて。
うまし!

ということで、一次会終了して‥



二次会で、鉄板焼き屋さんへ。
名物のナポリタン焼きそば。
ケチャップ味の焼きそばです。

職場の飲み会と異なり、やっぱり地元の仲良しオヤジと飲むお酒は美味しいです。






Last updated  2020.01.22 06:00:06
コメント(5) | コメントを書く
2020.01.17
カテゴリ:オヤジ
​​本日は、ポカ休み。
午前中は、法務局出張所に行き、先日行った相続登記を確認。きちんと、申請通りになってました。
その後、EDIONでプリンターのインクを購入。
そのまま、床屋さんで散髪。冬ですが、すっきり短く刈り上げてもらいました。

さて、おいらが12月に受診した人間ドックで、便潜血(陽性)の結果が出ました。

すると、クリニックからはこんな手紙が届きました。



大腸精密検査を受けてください!
便潜血検査を1万人が受けた時、665人が便潜血養正と診断され、そのうち19人が大腸がんと診断されると報告されています。

そうか、おいらは、1万人分の665人に入ってしまったのか!
そのうちの19人が大腸がんか!
率にしてほぼ3%です。
これは心配です。
ということで、今日のポカ休みの目的は、大腸内視鏡検査の予約です。
午後から、県立病院に行ってきました。



あらかじめ診察予約センターで、午後からの診察の予約を入れてあります。
血液検査を受けて、内視鏡検査日を予約の相談。
2月下旬までは、一杯、とのこと。
どこでもいいですから、もう少し早く検査をしてもらえませんか?とドクターにお願いすると、2月上旬に一コマあります、でも午前の検査になりますから、朝早くから色々とやってもらうことになりますが、と。
早く検査してもらいたかったおいら、「その日でお願いします。」

その後、内視鏡検査の説明を受けて、問診、同意書提出です。

その大腸内視鏡検査が思いのほか、準備が大がかりです。
前日から食事制限。腸内をきれいにしないといけないので、前日に食べられるのは、この食事セットのみ(水・茶は大丈夫)。



夕食がコーンポタージュだけ、というのはお腹が空くだろうなぁ。
当然、お酒はNG。久しぶりの休肝日になります。

それよりも、大変そうだったのが下剤です。



前夜の午後8時と午後10時に2種類の下剤を飲んでください。
そして、当日は、朝5時から腸管洗浄剤を飲んでください。
アルミパックに入った腸管洗浄剤は、中にビニールパックが入っていて、そこに水を注いで、2リットル分の洗浄剤を作ります。
そしてできた液体の洗浄剤を、朝5時から飲んでください。
飲み方は、洗浄剤1カップ(180CC)を10分ほどかけてゆっくり飲み、10分休憩、そして洗浄剤をもう1カップを10分ほどかけてゆっくり飲み、10分休憩、そのあと、お水を1カップ。合計カップ3杯、40分を1クールとして、それを3クール2時間。
トイレに何回も行くことになりますから、う〇この様子をよく見てください。きれいな透明の水だけになったら、OKです、と。
なかなかうまくいかない場合は、朝8時半に病院に電話してください。

懇切丁寧に、看護師さんが説明してくれました。

当日は、下着を汚すこともありますから、替えを持ってきたほうがいいですよ、腸の動きを抑える注射をうちますから、頭がぼんやりするので帰りは車の運転は控えてください、とも。

なんとも、おそがい検査です。
でも、還暦を迎えて、一回ぐらい徹底的に検査してもらうと安心(安心じゃ
ない結果も想定されますが)です。




時間がありましたので、お酒を飲みながらの夕食当番。
カレー鍋にしました。COCO壱番屋監修のカレー鍋の素が売り切れでなかったので、カレールーから作りましたが、まずまずにできました。
チーズをたっぷりかけていただき、残り汁でリゾット風おじやを作ってみんなで完食です。






Last updated  2020.01.17 07:59:52
コメント(6) | コメントを書く
2020.01.14
カテゴリ:オヤジ
今朝は、6時半起床。完全に寝坊です。
ホットカーペットの下に潜り込んで寝オチしてました。慌てて朝風呂、体重90.20キロ。

昨夜のこと。桑名でフォーラムがあって、講師の方々と打ち上げ。



帰りの中央線車内で燃料補充。
名古屋駅に着いてから、ラーメン屋さんを物色するも、どこもすごい行列で断念。(駅ホームの立ち食いきしめん屋さんも行列でした)。




地元に着いて、ロマンスで飲みなおし。



アテは、鶏皮ポン酢と



厚切りハムカツ。




マヨネーズとソースとケチャップ、どれをつけようかな?

なんて具合で飲んで、コンビニでチューハイ買って、家でまた飲んで、寝オチ。

疲れが残ってます。
今週は4営業日で助かりました。






Last updated  2020.01.14 07:38:01
コメント(5) | コメントを書く
2020.01.12
カテゴリ:オヤジ
​​今日は、午前中は、明後日に開催予定の「食でつながるフェスタ」の打ち合わせ。
2年連続で、このイベントの実行委員会に参加しています。



打ち合わせ後は、本日開催の子ども食堂の見学に出向きました。




あじまわいわい子ども食堂です。
毎回の参加者が100人を超えるという大規模な子ども食堂です。



今日の献立です。
煮込みハンバーグは、手間がかかります。それを100食以上も提供するということは、スタッフ体制やボランティアもかなりしっかりしている、ということでしょうね。

おいらが到着したのは、11時45分ごろ。
もう食事提供スペースには、大勢の親子連れで満席。整理券を渡して、空いた席から順番に案内されてました。

色々な子ども食堂があるのですね~。

午後からは、ラグビーの早明戦。
前半は、早稲田の一方的な展開。このまま終わるかな、と思ったら、さすが伝統の一戦です。後半は明治が巻き返します。
反則が少ない見ごたえのある試合でしたね。最後は早稲田が明治を突き放しました。
長男、ちゃんと母校を応援したかな?

夜は、オヤジ会の飲み会です。



8年間、東京へ単身赴任していたメンバーがようやくこちらに帰ってきました。その歓迎会です。
メンバーのお子さん、単身赴任時は幼稚園に通っていましたが、帰ってきたら中学生になってます。
お父さんが毎日いなくて寂しかっただろうな。
単身赴任制度があるのは、日本だけと聞きます。
働き方改革、こういうところも改善してほしいと思います。



オヤジ会の各メンバーが、自慢のお手製料理を持ち寄って、町内会の集会場でスタートです。

手前は、スモークチーズ。まさかの丸ごとチキンも。このチキンもスモークしてあって、お酒が進んで困ります。
カセットコンロの鍋は、おでんです。



丸ごとチキンを切り分けるメンバー。
山男です。ナイフを使って器用に切り分けてくれました。



こちらは、可児の蔵のお酒です。
気の合う仲間と飲むお酒、まずいわけがありません。




【ふるさと納税】日本酒 美濃天狗 かくれ里 大吟醸(720ml×1本)・ 美濃天狗 大棟梁 純米大吟醸(720ml×1本)2本セット






Last updated  2020.01.12 06:00:06
コメント(8) | コメントを書く
2020.01.09
カテゴリ:オヤジ
​​2020年1月4日(土)
9連休中の8日目の土曜日、子ども食堂関係者の方々と新年会でした。

場所は、メンバーが行きつけのイタリアン料理店。

ヒト(専従)なし、カネ(団体助成金)なし、時間(皆さん、他に仕事を持っておられます)なし、場所(活動したり寄贈物資を保管するところ)なし、でも頑張っているあいち子ども食堂ネットワークです。



前菜の盛り合わせです。
左上のチーズのムースが美味しかったですね。

この日は新年会というよりも、運営会議でした。



パスタは数種類の中から2種類を選べます。
寸胴のショートパスタ。本場イタリアのものでしょうか。
もう一品は、スパゲッティですが、撮影を失念。

会議の続きです。

そもそも何を目的としてネットワークはあるのか、個々の会員は何を求めているのか、子ども食堂を応援したいという方々と子ども食堂をどうやってつなぐのか。


何もないネットワークは、どこまで役員の自己犠牲の上に成り立っているのか、成り立つべきなのか。

議論は尽きません。



メインディッシュは、霧島の黒豚のソテー。
これが濃厚で、かなりいい感じのお肉でした。



デザートのジェラート?でしょうか。

白熱した議論もクールダウン。

お料理も議論も満喫した夜でした。







Last updated  2020.01.09 17:46:19
コメント(8) | コメントを書く
2019.12.09
カテゴリ:オヤジ
​​12月8日(日)
絶好の行事日和です。今日は、オヤジ会主催の餅つき大会。



朝8時から、町内の公園で会場設営。



集会場のテーブルと椅子もセット。

もちつき大会前に、一つのイベント。
昨年亡くなられたオヤジ会のメンバーのご遺族のご厚志により、オヤジ会に大鍋をご寄贈いただきました。
今回初めて使用するということで、火入れ式を行うことになりました。



こういうことに慣れているメンバーが段取りを準備してくれました。



ご遺族の方による火入れです。



大鍋で、豚汁を作りました。



さあ、せいろでもち米をどんどん蒸そう!



おいらは、バックヤードで蒸篭(せいろ)にもち米を入れる担当です。
一枚の蒸篭に、約2升のもち米をいれます。

この日は、全部で14枚、14臼の餅つきになりました。

ところで、最近、餅つきは、食中毒の心配から、行事としては少なくなっています。
オヤジ会も事前に保健所に相談。
手反しの水は一臼ごと替えること、手反しする人は固定し検便をすること、お餅の突き手はマスクをすること、などなどのアドバイスをいただきました。



あっさりして人気の大根おろしのお餅は、避けた方がいい、とのことです。
大根おろしを作る時、作ってから、食中毒の菌が心配なようです。



お餅をつくのも、屋根のあるところで、と。
お天気はよかったのですが、テントの下での餅つきです。



今回の参加者は、過去最多の約150人。
町内、町外から大勢の親子連れが参加してくれました。



午後3時前に終了、撤収。

午後4時半から、反省会。
おいらはお米を蒸篭に入れる中腰の作業で、猛烈な腰痛。
アルコールで治すしかありません。
たっぷり飲みました。








Last updated  2019.12.09 06:00:06
コメント(8) | コメントを書く
2019.12.08
カテゴリ:オヤジ
​12月です。オヤジ会の恒例行事、もちつき大会を翌日に控え、その準備に午前9時に町内会集会所に集合です。

買い出しチーム、洗米チームなどに別れて作業開始。
チーム業務が終了後、再び集合。

実は、オヤジ会のメンバーの一人が昨年亡くなり、ご遺族の方から、餅つき大会で使う豚汁用の大鍋がご寄贈されました。



これまでは、別の町内会から鉄製の重い鍋を借りてきたのですが、ご寄付いただいたのは軽いアルミ製の大鍋です。



鍋を炊くコンロは、ドラム缶の半切り。
こちらは、通気をよくする穴あけをしているところです。

その後は、ドラム缶と鍋を格納するスペースを作るために、オヤジ会所有の倉庫内の整理。
大昔の行事「きもだめし」に使った道具などを大量に整理。
午後1時過ぎまでかかりました。

疲れたので、お昼に昼ビー。
ひと眠りしてから、午後の作業。

急に寒くなってきたので、あわててスノータイヤへ交換です。



おいらの日頃のっているイプサムのタイヤ交換。
ガソリンスタンドなどに依頼すると、2,000円ほどかかります。

約1時間ほどで終了。
確かに節約にはなりますが、年々、体力が落ちていることを実感します。
作業後は、腰も痛くなりましたし、そろそろお店任せにするのもいいかな、と。

軽自動車の奥さんのタイヤ交換のオーダーは、また後日。


土曜日は、夕食当番。
奥さんから、白菜があるからとタジン鍋のリクエスト。



豚バラ肉をはさみました。



ウインナーなどものせて出来上がりです。
奥さんからは、野菜をもっと入れてほしかった‥、と。
すみません、次作る時には、もっと白菜を入れます。






Last updated  2019.12.08 06:00:06
コメント(3) | コメントを書く
2019.11.12
カテゴリ:オヤジ
11月9日、​​午前中は、ディキャンプでカレーライス作り、午後からは、イベント会場へ。



健康フェアです。
そこで、血管年齢をチェック。
おいらは毎年の検査で、高脂血症&高コレステロール、そして中性脂肪も要治療レベルです‥。
結果は‥



どうです!
還暦オヤジですが、血管推定年齢は45~49歳ですよ!
しかも、血管状態も良い!

脳年齢チェックもやってもらいました。
モニターで小さい数字からタッチしたり、逆に大きい数字からタッチしたり、クリアする時間計測。
なんと、還暦オヤジですが、脳年齢は34歳です!

やっぱり、ポケモンGOをやっている成果でしょうね(笑)。



ちょうどこの日は、介護の日フェアも、近くの会場で開催中。
気をつけないと、介護を受ける身になりますから、自分の健康はしっかりと気をつけたいですね~。

でも、血管状態がまずまずだったので‥
帰り道にラーメン食べて帰りました。



これぞドロドロの極致、天下一品のこってり。
久しぶりのこってり、消費税が上がって820円になってました。
消費税アップ分よりも、高くなった気がしますが‥。

ネギは、トッピングで増量。



久しぶりのこってりです。
ニンニクを増量してもらえばよかったかな‥。

来月中旬に、不健康診断の予約をしました。
少しお酒とラーメンを控えようかな‥なんて、思ってはいません。
自然体、あるがままで受診します(笑)。






Last updated  2019.11.12 06:00:07
コメント(8) | コメントを書く
2019.11.02
カテゴリ:オヤジ
​奥さんよりも早く帰った日、一品ぐらい作ろうかと。

スーパーで見つけた「十和田のバラ焼きゼミナール」。簡単そうだったので買ってきました。



元は、B-1グランプリに出品していたメニューなんですね。
それをニッポンハムが商品化。B-1大会でゴールドグランプリ受賞メニューですって、よくわかりませんが。
B-1に出品した料理では、東濃地方での「鶏ちゃん」があります。
味噌などのタレと絡めて鶏肉を野菜で焼く料理ですが、まだまだ全国区にはなっていないかと。
ニッポンハムさん、鶏ちゃんも商品化してください。

バラ焼きは、たまねぎ2個と炒めるだけ、と作るのも簡単そうです。
牛バラ肉250グラムで480円(税別)と、お値段的にもまずまずです。



はい、玉ねぎ2個を切って



フライパンで炒めます。
焦げないように、火の加減を調整してください、と袋に記載してありました。



お、いい感じになってきました。
でも、ここからがバラ焼きの特徴。出てきた玉ねぎの水分を飛ばすように、炒め続けてください、と。
この作業を「しめる」というそうです。ここが普通の野菜炒めとの差ですね。



はい、5分ぐらいでできあがり。
簡単です。

かなり甘めの味付けですね~。
ごはんが進みます。






Last updated  2019.11.02 08:01:29
コメント(2) | コメントを書く

全637件 (637件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.