2020.03.23

タイヤ交換で、トルクレンチを購入しました

(14)
カテゴリ:ホビー
今日は、オフ。
午前中は、仕事の奥さんの指令でスーパーの朝市にでかけて、98円の玉子などを購入。
その足で、一人暮らしの長男あてに、奥さんがついた餅などをクール便で配達の依頼。
奥さんから「クロネコメンバーズ」のカードを預かりました。



なんと、このカードを、配送センターの端末にかざすと、画面にどこに送ったか履歴が出てきて、配送履歴があれば(長男のところには、何回も送ってます)そこをタッチすると、配送票がプリントされてくる、というすぐれものです。

4枚ぐらいの複写式の配送票を書かなくていいのは、便利です。
こういうところにも、ITの効果が出ているのですね。

その後は、紳士服店に。
4月からも働く予定なので、スーツを新調。
と言っても、再就職の身、給料が今の給料と比べて4割ぐらいになる、と。
今がもらいすぎなのかもしれませんが、緊縮財政をとらないといけません。
ということで、半額の特売コーナーの吊るしを1着購入。ただ、これまでと同じサイズなのですが、腹回りがきつくなってます。
「ウエスト、広げましょうか?」と店員さんが気を使ってくれました。
「大丈夫です、頑張って、痩せます。」とおいら。本当か?



いい天気です。
庭の白モクレンも、もう満開。そろそろ散り始めています。

長女が今回の帰省の目的の一つが、クルマのタイヤ交換です。
今冬は一度も雪道を走らなかったスノータイヤを夏タイヤに交換です。

ただ、おいらの乗っているイプサムですが、タイヤのボルトの締め具合が少々弱くて、不具合が出たことがあります。
長女のクルマに不具合が出てはいけません。トルクレンチを買ってきて、きっちりと締めることにしました。



ホームセンターに残っていたトルクレンチです。
所定のトルクを設定すると、それ以上の力を加えても、カチカチと空回りしてそれ以上のトルクがかからないようになっています。



これまでずっと、これぐらいかな?というチカラ加減で締めていました。
チカラを入れ過ぎて締めると、ネジヤマが潰れるからよくない、とも聞きました。そこで、少し加減していたら、締めが弱くなってしまった、という次第です。

今回の設定のトルク、おいらが考えていたよりも、かなり強いチカラです。ここまで強く締めなければいかんのかぁ、と感じた次第。
トルクレンチ、買ってよかったです。

毎年、春・秋に3台のタイヤを交換しています。
今回のトルクレンチは、税込み3500円。元を取らないといかんですね。

さて、日曜日の夕食です。
おいらの退職祝いで外食となりそうだったのですが、次男は仕事で夕食も食べてくる、と。
長女も伊豆の旅行で疲れたから家で食べたい。
奥さんも仕事なので、結局おいらが夕食当番。



キムチ鍋です。
豚肉などの具を煮て、市販のキムチを鍋に入れて、赤味噌で味を調えれば、すぐにできます。




新品トルクレンチ プリセット式 28-210N-m 17/19/21mmソケット エクステンションバー付 収納ケース付き NA19





TWITTER

Last updated  2020.03.23 06:00:06
コメント(14) | コメントを書く