982751 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

もものためいき

PR

プロフィール


もも@kkk

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

楽天カード

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

温泉

2019年10月05日
XML
カテゴリ:温泉
先日のゴルフのあと、身体がかなりきつかったので、温泉に寄って帰ることにしました。

湯ノ浦CCのすぐ近くには、吹上温泉があります。
そこで、その中でも立ち寄りやすい福住温泉へ行きました。





ここは日帰り入浴・休憩・素泊まりができる温泉旅館です。

ここの泉質は単純硫黄泉ということで、硫黄の香りがするちょっと白濁した温泉です。

私が立ち寄ったのは15時過ぎでしょうか。
多分洗い場のカランは6つ位しかないのですが
すべて埋まっている状態で、お客様はそこそこいらっしゃいました。

露天風呂もあるので、屋外の空気をすいながらのんびりと湯船につかっていると
思いの外、血の巡りが良くなったのか、身体が温まってしまい、
お風呂からあがってもしばらくは身体の熱さが引かないくらいでした。

運動後の温泉は、やっぱりいいものです♪♪

福住温泉旅館
住所:〒899-3303 鹿児島県日置市吹上町湯之浦2515
電話番号:099-296-2005






最終更新日  2019年10月05日 23時59分04秒
2018年03月28日
カテゴリ:温泉
姶良市にある​天然かけながし温泉の渓谷苑​。

久しぶりに行ってみました。
桜の時期に立ち寄ったのは今回が初めて。

rblog-20180327154516-00.jpg

満開の桜が、本当にきれいで・・・。

rblog-20180327154516-01.jpg

奥にある滝(?)とのコントラストも、いい感じでした。(うまく撮れてませんが・・・)

ここの温泉は、無色透明ななめらかな泉質で、好きな温泉の一つ。
洗い場が7つ位と少ないので、タイミング次第ではなかなか洗い場を使えないことがあります。
でも、この日の露天風呂の浴槽には、何枚か桜の花びらが浮いており、とっても風情がありました!!
お湯の温度もちょうど私好みだったので、ゆっくりと湯船に浸かって、満喫してきました。






最終更新日  2018年03月28日 12時40分05秒
2016年03月10日
カテゴリ:温泉
2月中旬、以前から行ってみたかった「指宿ベイテラス HOTEL&SPA」に1泊してきました。

ここは、以前はグリンピア指宿があった場所ですが、温泉施設も大浴場の他に岩盤浴やリラクゼーションマシンなども完備されていて、とっても気になっていたんです。

到着後、すぐにリラクゼーションマシン→岩盤浴→展望大浴場の順に満喫しました。

ここの岩盤浴は個室になっており、友人、カップル、家族など、他人を気にせずに利用出来るようになっているのがお勧めポイントです!!

rblog-20160310131859-00.jpg

展望大浴場は、ちょうど誰もいない時間帯だったので、写真を撮らせてもらいました。
眼下には指宿の市街地と海が見え、なかなかの見晴らしのよさです。
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉で、身体が芯からぽかぽかと温まります。
夜にも再度入りましたが、その時は夜景が本当に綺麗でした。


rblog-20160310131859-01.jpg

館内は、1階から3階が吹き抜けになっていて、メインホールでは結婚式が挙げられるようになっており、展示されていたウェディングドレスやカクテルドレスがブルーのライトに照らされて、とっても素敵でした。


さて、ホテルでのお楽しみと言えば、やっぱり食事です。

rblog-20160310131859-02.jpg


本格的自家菜園の野菜達が売りと聞いていたので、メニューを見るだけでもワクワクしてしまいます。

rblog-20160310131859-03.jpg

前菜とお造り

rblog-20160310131859-04.jpg

ねぎま鍋

rblog-20160310132108-00.jpg

お魚料理は、舌平目


rblog-20160310132108-01.jpg

お肉料理は、チキンソテー

rblog-20160310132108-02.jpg

ご飯と赤だしのお味噌汁とお漬け物

rblog-20160310132108-03.jpg

最後に、デザートと珈琲です。

フルコースメニューでお腹も味覚も満足の夕食でした。


rblog-20160310132108-04.jpg

その後、館内のラウンジで、夜景を見ながらワインをいただきました。

翌朝も、朝風呂を堪能し、美味しい朝食をいただいてからホテルを後にしました。
今回は体験しなかったのですが、ここには光石をセラミックボール状にしたビーズに入浴するセラミックスパにも興味があるので、機会を見つけて、再度足を運びたいと思っています。

日頃の疲れをリフレッシュするための時間、いい休日を過ごせました。






最終更新日  2016年03月11日 12時40分20秒
2015年03月11日
カテゴリ:温泉
鹿児島のいいところの一つはは、市内の至る所に温泉があることだと思うのです。

色々な特徴がある温泉を、あちこち巡るのも楽しいですが、
久々に、錦江高原ホテルの温泉へ行ってみました。

DSC_0093.JPG

鹿児島市内を眼下に見ながら入る温泉は格別です!!
お風呂そのものは、写真には撮れないので
脱衣所からの眺めを撮ってみました。

湯船に入りながら、こういう景色を見て、ぼ~っとするのって何となく贅沢な気分になるのは私だけじゃないと思います。

ちなみに、3月いっぱいはJAFの会員証を持っていれば
2名まで入浴料金(1名 1000円)が半額になるのでお得です。

実はこの半額サ-ビスを使って、2回利用しています。
月末までにもう一度、次回は夜景を見ながらの入浴を考えていますww






最終更新日  2015年03月13日 00時13分09秒
2014年09月19日
カテゴリ:温泉
食事の後は、お隣にある温泉へ!

売店で入浴の受付をして、いざ、温泉です♪
この日は右側の「石の風呂」が女性湯でした。
左手は「木の風呂」で、1週間で入れ替わるようです。


DSC_0076.jpg

温泉の建物も、木材がふんだんに使われており
とっても温かい雰囲気です。

平日の午後ということもあり、先客は数名。
そのうち、みなさん上がられてしまって、結局母と二人の貸し切り状態という、かなり贅沢な時間を満喫させていただけました!!

DSC_0075.jpg

誰もいないということで、お風呂場の様子も写真を撮らせていただきました。
ちょっと白っぽい感じのお湯は、とろりとした肌触りでお肌がツルツルすべすべに!!
泉質は、アルカリ性単純温泉とのこと。
このお湯、すっごくお勧めです(^^)

DSC_0073.jpg

露天風呂が、これまた緑の木々に囲まれており
まさしく癒やしの空間!!

お湯の温度も、あまり高くないし、ゆっくりと温泉を満喫するための条件が全て揃っていて、めちゃめちゃ気に入りました♪♪

今回は、たまたま平日ということでかなりゆっくりと出来ましたが、
やはり週末は混み合うようです。
ちなみに、家族湯も8室あるとのこと。
そちらも、気になりますね♪

もちろん、母も大満足。
鹿児島市内からだと、大体40分程度でしょうか。
ほどよいドライブ気分が楽しめて、食事も温泉も満足できる素敵な場所でした。

もう少し肌寒くなると、今回緑だった木々も色づいて
ますます、いい雰囲気が楽しめそうです。
時期を見て、年内にまた足を運べたらと思います。



ゆるり乃湯

住所:鹿児島市郡山町5494-85
電話:099-298-2639






最終更新日  2014年09月19日 12時37分15秒
2013年10月14日
カテゴリ:温泉
鹿児島は、ちょっと足を伸ばせば手軽に旅行気分が味わえる温泉施設があちこちあります。

1ヶ月以上前のことですが、
両親を連れて、霧島の「旅行人山荘」の日帰り入浴を楽しんできました。
手軽に温泉気分を満喫できる日帰り入浴は有り難いシステムです。

お昼過ぎに到着して、まずは食事。
「旅行人山荘」の日帰りプランは、2000円から楽しめますが
今回は、3000円のプランをお願いしました。

016.jpg

017.jpg

テーブルいっぱいに並べられたお料理の数々!!
これだけのお料理をお昼からいただけるプチ贅沢は
ちょっとしたご褒美気分です。

そして、両親がとても喜んでくれて、
父に至っては、次回は自分が支払いをするからまた来たいと言うほど
とても気に入ってくれました。

食事の後には、温泉を堪能!!
本当は、お腹がいっぱいになってからの入浴はあまりオススメではないのでしょうが
温泉の温度も、あまり熱めじゃないので、ゆっくりと入ることが出来ました。


「旅行人山荘」は、貸切露天風呂も有名です。
以前、秋の紅葉時期に「紅葉の湯」を利用したことがありますが
かなり風情のあるステキなお風呂でした。

これから涼しくなると、益々温泉が恋しくなります。
また、両親を連れて行かなきゃ!!

「旅行人山荘」
住所:霧島市牧園町高千穂3865
電話:0995-78-2831






最終更新日  2013年10月14日 18時17分16秒
2013年04月24日
カテゴリ:温泉
鹿児島の情報誌、TJカゴシマで、コレが当たりました♪

004.jpg

ということで、行ってきました!!

003.jpg

「こらんの湯 錦江楼」は、以前はかんぽの宿があったところです。

010.jpg 
009.jpg

受付から館内を抜けると、15:00~18:00まで貸切露天風呂として利用できる
「でいご」と「ぶーげんびりあ」という2つの別棟があります。

008.jpg

脱衣スペースは、決して広くはないですが、落ち着いた作りになっていて
ドレッサーもアンティークっぽいいい雰囲気で、更に、ステンドグラスによる装飾もあり、
なかなかいい感じです。

007.jpg

006.jpg

005.jpg

ちょっと白濁したお湯のここの温泉は、別名「天然化粧湯」と呼ばれているそうな・・・。
というのも、ここの温泉は、美肌成分と言われる「メタケイ酸」が303.3mgも含まれており、
これは美肌の湯基準の6倍以上とのこと!!
柔らかい肌触りのお湯にゆっくり入っていると、身も心も癒されます。
そして、お風呂から上がってもポカポカとした感じがしばらく続くんです。
もちろん、湯上がりお肌はツルツル・しっとり♪♪

この貸切風呂、1時間1680円だそうです。

今回は貸切露天風呂でしたが、HPを見ると、展望大浴場もなかなか素敵な感じなので
機会があれば、また行ってみたいものです。


指宿温泉 こらんの湯 「錦江楼」
住所:指宿市西方4507
電話:0993-22-3377






最終更新日  2013年04月24日 22時07分17秒
2013年03月05日
カテゴリ:温泉
先日、えびの高原荘でランチと温泉を楽しんできました。


NEC_0023.jpg

2月のお勧めメニューから
「黒豚ときのこの“からくに”丼」をいただきました。

NEC_0025.jpg

鹿児島産黒豚と地採れきのこを“韓国風”のピり辛でいためて、温泉卵を乗っけた丼です。

NEC_0026.jpg

ほどよい辛さと、美味しい黒豚、とろ~りとした温泉卵、
シャキシャキとした水菜やルッコラといった野菜ときのこの組合せがGOOD!!
とっても美味しくいただきました(^^)

NEC_0027.jpg

連れは、カツ丼をチョイス。
こちらも美味しかったようです。

NEC_0029.jpg

ご飯を食べた後は、温泉へ。
実は、ここの温泉に入るのは初めて!!
露天風呂がかなり気持ちいいと聞いていたので、すごく楽しみだったんです。
時間帯なのでしょうか、入浴客が少なくて、露天風呂に私1人の時間が結構あったので
どうしても雰囲気のあるこの露天風呂を撮りたくなってパチリ!!

温泉の泉質も気持ちよくて、屋外のヒンヤリとした空気もあり
ゆっくりと堪能させていただくことができました。

今度は、宿泊して、ゆっくりと食事と温泉を楽しんでみたいです。







最終更新日  2013年03月05日 12時30分16秒
2012年08月16日
カテゴリ:温泉
先週、関東に住んでいる兄と甥っ子が鹿児島に帰省しました。
鹿児島を満喫してもらうべく、あちこち走り回りました。

NEC_0004.jpg

城山展望台から見る桜島と眼下に広がる鹿児島市街地です。
その後、西郷洞窟や西郷顕彰館と南洲墓地などを案内し、天文館のくろいわラーメンの昼食。

img.jpg

しろくま発祥の地、天文館のむじゃきで、本場の白熊を味わってもらいました♪


そして、東京に帰る前日は、家族揃って霧島へ!!
霧島国際ホテルに泊まりました♪

NEC_0007.jpg

窓から見える湯煙が、いかにも温泉地に来た!!という雰囲気でいいですよね♪
この時期の霧島は、やっぱり鹿児島市内とは空気というか気温が違いますね。
特に、夜間はかなり涼しく感じました。

霧島国際ホテルへは、以前、福井にいる友人が来鹿した時に一緒に宿泊したのですが
温泉も食事もとても気に入ったので、今回は、両親と兄と甥っ子と一緒に行きました。

食事も本当に美味しく、みんなお腹がいっぱいで食べきれないほどのボリュームで大満足。

更に、温泉も本館の2つ大浴場と、別館の露天風呂(檜の湯と岩風呂)があり
全部で4つのお風呂を楽しめます。(本館、別館とも朝夕で男女入れ替え制でになっています)
しかも、泥パックや蒸し湯などの種類もあり、本当に嬉しくなります♪


別館の露天風呂に向かう長い廊下には、こんな懐かしいポスターが飾ってありました♪

NEC_0010.jpg

NEC_0008.jpg

NEC_0009.jpg

このほかにも、もっと色々なポスターがあったのですが
今回、私が気に入った3枚だけを写真に撮ってみましたww

霧島国際ホテルさん、また利用したいホテルの一つです♪

中1の甥っ子は、鹿児島で出来事を、どのように感じてくれたのでしょうか。
関東にいると、鹿児島という土地にはなかなか縁がないと思います。
鹿児島に田舎があると言うことを、
彼なりに何かを感じてくれれていれば、叔母としては嬉しいのですが。






最終更新日  2012年08月16日 23時53分16秒
2012年05月04日
カテゴリ:温泉
和気神社の藤を見た後、以前から気になっていた温泉
かれい川の湯」へ行ってみました。

かれい川の湯は、
天降川河畔にある温泉で、18種類の貸切湯になっています。
大きなお風呂もいいのですが、母と二人、のんびりと過ごすには
個室風呂のほうがいいかなって思ったんです。

030.jpg

私達が入ったのは「いちょう」のお部屋。
まぁるい浴槽が気になったので、このお部屋を選びました。

032.jpg

木造の明るいお部屋は、シンプルですが気持ちよい作りになっていました。

031.jpg

桶も椅子も木製。
足の悪い母には、この椅子は低すぎたようです。
高齢者には、あまり優しくないですね。
あと、木製の桶も、結構重くて、この点もちょっと改良してもらえたら嬉しいかも。

泉質はナトリウム、マグネシウム-炭酸水素塩素水
湯上がり後も結構からだがポカポカとしましたし、
あと、お肌もツルツル!!

1部屋1200円(60分)という価格設定は、お手頃かな。

受付からお風呂のある階へ下る階段の正面には、テラス席に向かう階段があります。

034.jpg

033.jpg

天降川のすぐ横でゆっくりとくつろげるテラス席。
時間のあるときには、ここで川のせせらぎを聞きながら湯上がり後にぼ~っとするのも良さそう。

また時間を見つけて、他のお風呂にも入ってみたいです♪

かれい川の湯
住所:鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4471-2
電話:0995-54-6060






最終更新日  2012年05月04日 15時54分57秒

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.