000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気楽会の気仙沼日記

December 19, 2006
XML
カテゴリ:マックス

マックスです。


いよいよ忙しくなってきました。
ケーキ予約はお早めに。
★20日まで予約のお客様は10%OFF★です(店頭渡しに限る)。

さて、おととい日曜日にブログのネタを探しにドライブしてきました。

ありましたよ。
気仙沼市民にもあまり知られていないスポットが!

↓ここです!
2006年12月17日001.jpg

また釣り画像かって?
違いますよ~。

雨上がりの海辺をマジ散歩(?)していた最中の写真です。

1人で海辺を散歩って
それはそれである意味寒いが…。

ウオッフォン!
とまぁ、ここですよ。

↓偶然発見しました
2006年12月17日01.jpg

 =看板の内容=

 三途川(さんずがわ)

 岩井崎はその昔から岩礁が多く、座礁
 する船も多かったため地獄崎と呼ばれ
 それにちなんだ名称が多くあり、この
 三途川もその一つです。沖の方から流
 れ込んだ潮の水が栄浜に通じる川の流
 れから由来して、この一帯が≪さんず
 がわ≫と呼ばれています。


気仙沼にも"三途川"(さんずがわ)ってあるんだ~!!
ここどこやクイズだったら★★★★☆レベル4くらい。

↓三途川
2006年12月17日002.jpg
バックの山は大島の亀山

遠浅の地形でところどころに根が存在してます。
たしかにこれは座礁しますね。



話は変わりますが、

観光客に、若者独自の視点で、
"気仙沼"をナビゲートしたい、なんて考えてます。

せっかく気仙沼に来たのだから
気仙沼を案内するときには、
バッチリ気仙沼を満喫して欲しいですよね?

食もそうだし、観光地だってそう、
今までの知識だけでなく、実際に行ってみるとまた印象が変わります。

マックスもしばらくぶりに岩井崎に行きました。
誰も居ないだろうなぁと思ってたら
この寒い時期にもかかわらず観光客が多かったです。

どこに行ったら何が見られるのか
どこに行ったら何が食べられるか
隠れたオススメポイントはどこなのか
隠れたオススメ御当地料理はなんなのか

気仙沼を味わう、気仙沼を満喫する、

満足して帰っていただきたいじゃないですか。

気仙沼に来たらここを見てくれ!
これを食ってくれ!位の勢いで
自信を持って紹介できるようにしたいです。

そのためにはまず自分が気仙沼を知ることですね。

気楽会ブログも積み重ねていけば
立派なガイドブックになったりして...






Last updated  December 19, 2006 12:17:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
[マックス] カテゴリの最新記事


PR

X

Calendar


© Rakuten Group, Inc.