823270 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いしけいからの穏やかな日常と伝えたい思い

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

受験

March 2, 2017
XML
カテゴリ:受験
今までもこちらで何回か書いていますが、うちの息子は生まれてすぐから成長が他の子より遅れていました。
身長体重などは標準より大きめでしたが、首の座りや歩きはじめ、言葉など遅くて検診でいつも引っかかり心配でした。
小学校に入るまでは定期的に大学病院の小児科で発達に問題があるか診ていただいていました。
普通より遅いだけで特に問題はないそうでした。幼稚園に入って言葉などは普通に話せるようになりました。
知能などは問題が無く、普通の小学校で大丈夫とのことで幼稚園卒業と同時に小児科も卒業しました。
その後、小1と小3で不登校になりました。
小3の時は小2と同じほめるのが上手な優しい先生でしたので安心していましたが、夏休み後2学期から3学期まで一度も登校できませんでした。
最初は夏バテで体調があるせいかと思っていましたが、体調がよくなってからも絶対行きたくないと言って行こうとしませんでした。理由は話してくれませんでした。
その後児童相談所に相談してそちらで週1回通って若い男性の先生と遊びを通じて不安感をなくしていきました。
人に見られたくないので家から児童相談所や病院に行く以外は外に出なくなりました。
ずっと家にいたので主人がたばこを吸っているせいか喘息になってしまいました。
薬で喘息は治まり学校とも相談して4月からは学校に行けるようにいろいろ考えて、4年生からは再び登校出来るようになりやっと安心しました。
担任もよく様子を見てくださり、林間学校などの参加などから自信が付き、友人も出来てもう不登校はせずに無事小学校を卒業しました。

以前も書きましたが中学は私は私立のほうがいいかと思いましたが、本人はあまり私立を受験する気が無く小学校からの友人たちと同じ学区域の中学校に行きました。
登下校も小学校時代の友人といつも一緒に自転車で行き、ほとんど休まず楽しそうに行っていました。
最近の中学校は部活が盛んで毎日放課後や土日も部活に行っていました。
自分で選んで卓球部に入っていました。
1年の3学期に部活中に顔にけがをして、その後体調も悪くなり部活を休みがちになり1年で辞めてしまいました。
その後2年になってから担任に何か部活に入るように言われましたが、とうとう卒業まで部活はどこにも入りませんでした。
成績は学年で20番以内にはいました。特に社会や数学が得意でした。
小学校6年生から3年の2学期の途中まで塾に行っていました。
その塾でも成績が良いので、一番上のクラスを塾長が作ってくださり県立の難関校を目指して頑張っていました。
塾でも期待されていましたが、3年の2学期の途中から急に塾に行かなくなりそれっきり塾はやめてしまいました。
成績はそれほど下がりませんでしたが、家でもそれほど勉強しなくなり心配でした。
公立高校の内申書は成績以外に部活での活躍が合否に左右するようでした。
担任は部活に入っていなかったので推薦がうまく書けなかったようです。
私立高校は模試で3回偏差値68以上を取れば特別コースが推薦で行かれるそうでした。
なんとかその推薦枠は取れて行きたい私立高校は確保できました。
公立高校を受験せず私立だけに決めれば授業料などを免除にしてくれるそうでした。
でも、公立高校は前から受けたかったので、それでも一つランクを下げて受けました。
面接の時、一緒にいた他の子は運動部で活躍していたようです。
文武両道の公立高校には合わなかったのかダメでした。
不合格と分かった日に決まっていた私立高校にお金を振り込み忙しかったです。
進んだ私立高校は部活より勉強重視で息子には合っていたようです。
塾に行かなくても受験対策は素晴らしく教師の面倒見も良かったです。
うちの息子には私立高校の方があっていたようです。
高校でもやりたい部活がある人は公立高校の方がいいかと思いました。
又、自分で勉強しない子には私立高校で細かく受験対策をしてもらった方がいいと思いました。
どちらを選ぶかはその子の性格や希望を考えた方がいいです。
うちの息子は私立を選んだので無事に現役で国立大学に合格できたと思います。
長くなりましたが参考になればと思います。






Last updated  March 2, 2017 02:35:51 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 27, 2017
カテゴリ:受験
2,3月は4月に向けていろいろ決めることが多いものです。
自分の時も息子の時もいろいろ考えたものです。
まずは進学に関してですが、私が高校の時は中学校の成績で公立高校の進学先はほぼ決まりました。
私は2歳から25歳まで東京に住んでいましたので、都立高校の学校群で何学区の何群と決まっていました。
学校の内申書と模試の偏差値でだいたい決められていました。
すべりどめの私立高校もほぼ決められていました。
私は1,2学年の時は体育以外はだいたい5で偏差値も70以上あったので、担任から公立校以外も国立や有名私立も受験したらどうかと言われていました。
3年の時の担任は保健体育の男子教師で私をあまりよく思っていないようでした。
だいたい勉強は出来る方でしたので、英数国の教師からはよく思われていました。
書道は区で銅賞を取り、読書感想文でも入選しました。
成績も少し下がった時もありましたが、学年で一番の時もあり、入試前は体育が3以外全部5でした。
公立は文句なく一番上の学校群を勧められましたが、こちらから国立を受けたいとは言えませんでした。
2年から3年にかけて通った進学教室でもいつも成績優秀者で表彰されていましたが、途中で塾はやめていました。
目指していた都立高校と万が一のための滑り止めの女子高を受けて、どちらも合格しました。
私立の女子高も都立より今は進学率が高く、今だったらこの女子高のほうを選んだかもしれません。
学校群だったので2校のうちどちらかに希望に関係なく振り分けられました。
私は元男子校のほうで女子は全体の三分の一でした。
自由な校風で制服も自由でしたが、標準服があって入学式や卒業式などにはその制服を着ましたが普段は自由でした。
部活動も盛んで、入学前の準備登校の時から、部活動の勧誘が盛んでした。
私はいくつか見てクラシック音楽だけ演奏する吹奏楽部に入りました。
先輩の指導と本だけで何とか夏にはクラリネットが吹けるようになり、放課後も夏休みも冬休みもよく練習しました。
学校は楽しかったですが、授業は期待はずれでした。
担任の国語と数学は面白く好きでしたが、英語はあまりいい先生にあたりませんでした。
年配の教師や遅刻ばかりする教師、英語より猫の話が多い教師、わからないと怒り質問すると怒る教師などでした。
受験に関しては特に何も対策をしていませんでした。
教師の多くが予備校でアルバイトをしていて、高校の授業が終わるとすぐに帰ってしまい、教え子が相談しようとしてもいないということで問題になりました。
古文の教師は予備校と高校の授業を比較して予備校ではお金を多くもらえるので変えているようなことを平気でいいがっかりしました。
もともと学力が高いか予備校に行っていた人だけが現役で有名大学に合格しました。
私は学校の授業と参考書や問題集で自分だけで勉強していたので、それに体力的に夜は11時までしか起きていられなかったので希望の大学には行けませんでした。
運が悪いことにその年から国立大学が共通一次試験に変わり、1回しか受けられなくなっていました。
浪人するだけの自信もなくなり、合格できた国立大学付属の臨床検査技師学校に決めました。
それでもどうしても大学に行く夢が諦めきれず、卒業後は研究室で非常勤職員として働きながら、推薦で夜間の大学の理学部に行きました。
教師の夢もありましたが、教育免許関係の授業まで体力的に無理で諦めました。
今は違うかもしれませんが公立高校に行く場合は自分で受験対策をしないと志望大学に行くのは難しいようです。
私の希望が高すぎたのかもしれませんが。
自慢のようなボヤキのようになってしまってすみません。






Last updated  February 27, 2017 03:00:57 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 25, 2017
カテゴリ:受験

そろそろ受験も終わりに近づいてきました。
息子の受験も就職試験も終わり、私は試験から解放されました。
何よりまずは受験生の体調管理が大変です。
昨日のドラマでも体育は怪我をすると困るので休んでいました。
でも同級生に言われて参加して怪我をしてしまいました。
成績も上がらないとあせってしまうものです。
このドラマでも親の心理をユーモアも交えて描いています。
模試の結果の日に親が胃が痛くなり倒れてしまいました。
受験生自身も緊張するでしょうが親も心配なものです。
このドラマは実話だそうです。
塾に行かず親が教えて私立中受験に成功した話のようです。
私立中入試問題は学校の勉強だけでは解けないものも多いなと思います。
親が私立中入試を経験していないで、塾にも行かず家庭教師も付けずに合格するのはとても難しいと思います。
ドラマでもなかなか成績が伸びないようです。
これからどのように対策をしていくのか、お父さんの体調は大丈夫なのか気になります。


今日は国立大学の2次試験日だそうです。
自分の子供が受験を終わってしまうとだんだん関心も薄くなります。
息子の時は公立を入れると前期と後期と3回受けられました。
公立も申し込みましたが私立にも受かっていたので受験しませんでした。
受験校を決めるのに予備校や高校でアドバイスがあったので親は楽でした。
今日は風もなく晴れて暖かくなり受験生は良かったと思います。
私の時は東京では珍しく大雪でした。何とか交通機関も順調でしたがとても寒くお腹の調子も悪かったです。
受験した学部は教育学部高校課程の数学でした。
別の大学や中学にしたらもしかしたら合格したかもしれませんが、高校の数学にこだわってしまいました。
高校の担任も国語が専門なので理系のことはわからず、先生なら高校のほうがいいとのことでした。
受験科目は数学だけでした。5問のうち3問は自信があったのでどうかなと思いましたが、ダメでした。
学校では数学は得意で5段階では5、10段階で8,9,10でしたが、受験の問題は難しかったです。
浪人せずに国立大の付属の臨床検査技師学校に行ったのですが、国立大学に合格していれば人生も変わっただろうと思います。
教育は難しいのでかえっていい選択だったのかなとも思います。
大学に合格しなくてもがっかりせず他の道も探すのもいいのではと思います。













Last updated  February 25, 2017 03:39:12 PM
コメント(11) | コメントを書く
February 1, 2017
カテゴリ:受験

今日2月1日は東京の私立中学の入試日です。

都内では中学受験する子が多いようです。

1月になると受験準備で学校を休む子もいて問題になっているとも聞きました。

私は受験していません。息子は一校だけ受けましたが合格できず家の近くの公立に行きました。

私が小学生の頃もクラスで数人受験していました。

私立中に行った友人が多く公立中では最初の頃寂しかったです。

私は1学期間進学教室に行ったり試験を受けたことはありました。

進学教室も試験に受からないと行けないようですが、学校の勉強だけでも進学教室に通えるくらいの学力はありました。

でも入試問題となると学校で習っていないことばかりで思ったより点数が取れませんでした。

小学校では出来る方でしたが、まだまだ自分より偉い子がたくさんいるといい勉強になりました。

私はその頃熱が出てばかりで体調が悪い日が多いので、遠くの私立まで通えないと思い最初から一校も受けませんでした。

4年生くらいから家庭教師を付け進学教室に通っていた友人は見事有名私立に合格しました。

その頃も私立中学入試は親子一緒に早くから頑張らないと入れなかったようです。

うちの息子は3年生の時不登校だったこともあり、一人っ子でしたし私は私立に行かせたいと思っていました。

6年生の夏休みに体験で塾に行って塾は嫌がらず行きましたが、本人は特に私立に行きたいとは思っていなかったようです。

学校ではまあまあ出来る方でしたが、毎月の模試の成績は思うように伸びませんでした。

学校説明会も私だけが行き、模試には毎月一緒について行って親の入試のようで結構大変でした。

文化祭も一緒に行って興味を持たせようとしましたが、本人はあまり乗り気でなかったようです。

近くの私立だけ一校に絞りましたが、当日2千人近く受験生が集まり驚きました。

駅から遠いので通学用バスを待つのにかなり並び待ちました。

併願の子も多かったようですが、本人がどうしても行きたいわけでないので1校だけ1回しか受けませんでした。

準備不足もありダメだったので地元の公立に通いました。

でも小学校からの友人と一緒に毎日自転車で通えて楽しそうでした。

いい経験は出来ましたが、公立中学に通っても悪くはなかったように思います。

息子は高校だけ私立に行きました。

その私立は中高一貫で受けさせてもいいけれど難しくてあきらめた学校でした。

高校からだけでも行きたかった私立に行かれたので結局は良かったように思います。

大学は国立に行きました。

主人も私も公立校しか行っていないので、私立とはあまり縁がないようです。

中学入試は本人に任せた方がいいと思います。

どちらかというと親が主導権を握ってしまうように思えたので親も考えないといけないと思いますし、親もそれなりに覚悟がいると思います。







Last updated  February 1, 2017 03:59:46 PM
コメント(7) | コメントを書く
February 18, 2016
カテゴリ:受験

息子は義理チョコですが塾で後輩の子からお菓子をもらってきました。

手作りのクッキーでした。

チョコ

いらないというので私が食べましたが、面白い顔の方は抹茶味で美味しかったです。

今の若者もバレンタインデーに手作りの義理チョコを贈る習慣はあるようです。

本命のチョコはもらったことがなく、彼女もいなく興味もないようで結婚出来るか心配です。

 

息子の塾は主に高校受験ですが、中学受験もやっています。

先日テレビで難関校受験をする親子のレポートをやっていましたが、塾に小1から行っていて、受験日も発表日も親子で行き大変だなと思いました。

でも子供自身が行きたい学校を決めて頑張るのはすごい事だと思います。

うちの息子は自分では私立に行きたいとは言わなかったのですが、私は中学入試に興味がありました。

塾は小6から行きましたが、学校では出来る方でしたので難関校でなければ間にあうかもしれないとの事でした。

本人はやる気が無かったですが塾に行き模試は受けていました。

私立は説明を聞くとやはりいいとは思いましたし、近くなのでいいかなと思い、1校だけ受けました。

受験日は一緒に行ったら、受験日は最寄駅がスクールバスに乗るのに待つ親子でいっぱいでびっくりしました。

受けたのは1校で駄目だったのですが、息子は特にがっかりもしなかったようです。

近くの公立校に近所の友達と楽しそうに通っていたので、私立でなくても良かったのかなとも思いました。

やはり受験は親が押し付けては駄目だと思います。

息子の場合は小学校で不登校などがあり公立だと心配でしたが、かえって大勢の子に揉まれて強くなったようです。

私も中学受験はせず、公立中、都立高でした。

小学生の頃出来る方でしたが体が弱かったので遠くまで通えないと思って止めました。

 

今日は文字入力が普通に戻りました。

最近すぐに英文字に変わる事も無くなって良かったです。

 

 







Last updated  February 18, 2016 02:38:00 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 10, 2012
カテゴリ:受験

入学手続きの書類が送られてきたのですが、思ったよりたくさんありました。

読むだけでも時間がかかりました。

さらに発表が6日で7日に書類が来て、郵送の締め切りが13日17時必着だというので急ぎました。

間に土日もはさむので、8日に入学金と授業料を振り込み、9日に郵便局に書類を出しに行きました。

入学金と授業料以外にも郵便局で振り込む物が多くて、それに名前を書くだけでも面倒でした。

息子が書けるものは書きましたが、書類の字が小さいので目がとても疲れました。

大学生協の申し込み、学生保険の申し込みの他に、もう就職をサポートするOB会や学会の申し込みまでありました。

又、授業でパソコンを使うそうでした。

生協で買うと高いのでどうしようか考え中です。

息子もパソコンを持っていて機能はクリアしていますが、少し大きめで重いので専用の物は別に欲しいと言っています。

国立でも結構お金がかかるものだと思いました。

それでも我が家は家から通えるのでまだいい方だと思います。

書類を出してきてひとまず落ち着きました。

 

最近ダイレクトメールがたくさん来ます。

学生保険とスーツを作るように洋服の青山、コナカ、アオキは何回も来ました。

学生保険は大学指定の方が団体割引で得なようです。

それに模試をやった駿台や河合塾から入塾のお知らせがもう届いています。

そして入試の結果を知らせて欲しいという手紙も来ています。

どうやら実際に予備校に行っていなくても、模試を受けていれば合格者の数に入れるようです。

大学合格者数も優秀な学生は一人でいくつも受かっていてそれぞれ数に入っているので、大体の目安にしかならないような気がします。

実際体験してみると知らなかった事がたくさんあります。

調べても細かい情報までなかなかわからないものです。







Last updated  March 10, 2012 02:40:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 7, 2012
カテゴリ:受験

昨日息子の受けた大学の発表日でした。

14時に発表という事でしたが、私立はいつも先に合格の書類が届いていました。

待っていましたが、郵便は届きませんでした。

14時までとても長く感じられました。

それでホームページで見ようと思い、大学にアクセスしたら、なかなか開きませんでした。

そういう日に限ってパソコンの調子が悪くて、なかなか立ち上がらず、やっとインターネットに接続出来たと思ったら、途中で止まってばかりいました。

それで、こちらのブログも諦めました。

14時30分頃、やっと息子のパソコンで番号を確認して一緒に見つけて安心しました。

書類が届くまではと思いましたが、今日届きました。

これでやっと進学先が決まりました。

もっと頑張ればレベルの高い大学も行けたかもしれませんが、のんびりしていて家で何もやらず寝てばかりいてテレビを見て笑っていたわりにはよく合格したと思います。

今回センター試験がいつもより高得点だったのがよかったと思います。

センター試験だけで私立も受かってよかったです。

私立は一般入試試験を受けて合格するのは難しいと思いました。

一流大学に現役で合格するのは厳しいものだと思いました。

何とか合格できたのは高校の先生のおかげだと思います。

入試対策を1年生からやっていて入試中も見てもらえて、この高校を選んでよかったと思いました。

やはり私立は進路指導などの面倒見がよいと思いました。

県立に落ちたけれどこちらの高校にしてかえってよかったと思いました。

私もやっとほっとしました。

そして今日はパソコンも使えるようになってよかったです。







Last updated  March 7, 2012 03:17:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 25, 2012
カテゴリ:受験

今日は最後?の大学入試です。

何とか元気で地震などもなく無事に全部の入試が受けられてほっとしました。

結果も気になりますが、駄目でもいい経験になったと思います。

たぶん最後というのは、公立の中期も申し込みがしてあるし、1つの大学に一時手続きを済ませてあるからです。

こちらは心配でいろいろ口出しをしてしまいますが、本人はとてもうるさがります。

今日も私と主人、私の両親でわいわいしながら送り出しました。

雨なので主人が最寄りの駅まで車で送っていきました。

昨日、大学から来た受験の注意の書類を息子とよく読んでみました。

受験票が送られた時にはよく見なかったのですが、使う鉛筆がBとなっていました。

他の大学はHBでしたし、普段使うのはHBなので家にありませんでした。

夕方読んだので、急いで近所の文房具屋さんに買いに行きました。

昨日気がついてよかったと思いました。

でも、気がつかない人もいるのではと思いました。

又、3教科のうち2科目選択するのですが、うちの息子は英語と数学なので、国語の時間は別の部屋で待っている事になっていました。

11時半から3時半まで待つのは大変だし時間がもったいない気もしました。

交通の便が悪いのもあり、あまりこの大学には好感が持てないようでした。

でも親としては国立だし受かったら行ってもらいたいと思っています。

息子は東京の有名大学に未練があるようです。

でも、たぶん行きたかったところは無理のようです。

浪人してまで頑張る気はないようです。

入試が終わったら、高校へ行く日もあと数回なので、だらだら過ごしそうです。

とりあえず終わったので、しばらくは好きにさせてあげるつもりですが。







Last updated  February 25, 2012 03:55:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 20, 2012
カテゴリ:受験

18日夜に突然大学入試センターの試験会場の先生から電話がありました。

本人がいたら変わるようにとの事でした。

本人はもっとびっくりしたようです。

特に不手際があったとは思えなかったようですが、希望者は追試験が出来るそうでした。

希望者だけだと確認して、断りました。

社会は思い通りの点が取れたので又受けたくはないそうでした。

今年の大学入試センターもいろいろ問題点があったようです。

今年から変更したこともあったようで、その場の短い時間だけで説明するのは難しい事だと思います。

受験生もいろいろあると混乱して大変だと思います。

又試験場によって試験のやりやすさが違わないように、監督の先生の指導を徹底して欲しいものです。

昨日自己採点の結果が戻ってきて、今日面接で国立大学の最終的な受験校を決めました。

志望校はB判定でしたのでそこに決めましたが、油断は出来ません。

私立に関しては昨日すべて願書を送りました。

そして、2大学から受験票が届きました。

受験票も速達で郵便屋さんから手渡しだとわかりました。

違う銀行で受験料を払ってみたら、待ち時間もほとんどなく、合格鉛筆までもらえました。

指定銀行ならどこでも手数料がかからないので、いろいろな銀行に行ってみた方がいい事がわかりました。







Last updated  January 20, 2012 02:12:34 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 10, 2012
カテゴリ:受験

やっと息子が願書を書きました。

最近は願書に振り込み用紙が付いている大学が多いです。

1枚で済むのですが、大きいし折り曲げないように持ち運ぶのが結構面倒です。

クリアファイルに挟んでそれをホルダーに入れてA4版が入るバッグに入れて持って行きました。

振込先の銀行は大学によって違っていて、複数の銀行を選べるところもあります。

今回は2大学なので共通する三菱東京UFJ銀行にしました。

指定銀行なら手数料がかかりません。

休みの後だからかとても混んでいて、最初20分ぐらい待つとの事でした。

座る所もないので、ちょっと他のお店に行って時間をつぶそうかと思いましたが、辛抱強く待っていました。

本を持っていけばよかったとちょっと後悔しました。

途中でやっと座れましたが、約40人待ちだったので40分ぐらい待ちました。

銀行でここまで待ったのは初めてでした。

6日はまだすいていたので、もっと早く書かせればよかったと思いました。

センター利用入試の締め切りは13日ですので明日には送ろうと思っています。

受付は遅い方になってしまいますが、遅いと試験会場が遠くなる事もあるようです。

センター試験は学校で一括申し込みだったのですが、先生の申し込みが遅かったせいか遠くの大学になってしまいました。

下見に行った同級生が遠い方の最寄駅から行ったらわからなくなったそうです。

やはり何でも早い方がいいようですが、受験料も高いし、複数校一度だとわからなくなるので、残りはセンター試験の後にしようと考えています。

この前の駿台の模試の結果を見て、ダブルマークが多いとかで、自己採点よりかなり低くなっていて驚いたようです。

マークシートの読み取りの感度が高いようです。

少し黒く残っているだけでダブルになってしまったようです。

消しゴムがよく消えないと言って文句を言っていたので、他の消しゴムを買って比べてみたら、やはり消え方が違うようでした。

早くマークシートの盲点に気がついてよかったです。

願書もマーク式が多かったり、鉛筆で書くもの、ボールペンで書くものがあり、間違えそうです。

又、大学によっては携帯電話番号やメールアドレスまで書くようになっていました。

自分の頃とかなり変わったなと思います。

私は少し受験に関して後悔が残っていますので、息子は後悔がないように願いたいものです。







Last updated  January 10, 2012 02:19:02 PM
コメント(2) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Comments

悠々愛々@ Re:昨日義父母のお墓参りに行ってきました。(09/21) こんちニャンコ。 いつも応援ありがとな…
naomin0203@ Re:昨日義父母のお墓参りに行ってきました。(09/21) お墓参り、行けてよかったですね。 やはり…
葉山ゆきお@ Re:昨日義父母のお墓参りに行ってきました。(09/21) 墓参りの時期ですよね~我が家も行かなき…
空夢zone@ Re:昨日義父母のお墓参りに行ってきました。(09/21) お墓参り、お疲れ様でした。 お墓参りは、…

Category

Calendar

Profile


いしけい5915


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.