000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つぶやき・・・kirara8337

PR

X

カレンダー

2020.12.29
XML
カテゴリ:日本の映画
久々に、映画館で観ました。
日本の映画もいいじゃん…と思えました。
グリコ・森永事件(多分)から発想されたと聞きました。
幼い自分の声が、脅迫に利用されたと知る主人公…
そして、事件の真相を追う新聞記者…(一度は、新聞記者として、真相を追うことに挫折したが…)
なんと自分の幼いころの夢は、新聞記者でもありました。
新聞記者というのは、こんなに取材を重ねて記事を書くものなのか…

作品賞
小栗旬・・おめでとう主演男優賞受賞
星野源
とにかく、いろんな俳優さんが次々と出て、それもこの役でこの方と納得のいく配役で、
伏線もいろいろあって、最後まで、ぐいぐいと引き込まれました。

この時代も、子どもたちの夢って、キラキラと輝いていたんだなあ。
それを踏みにじるのは、いつでも、汚らしいオトナ。自分もその領域に入っているのかも。
懐かしの雑誌「スクリーン」は、フィービーケーツの表紙で、女の子が抱きしめているのが切なかった。

映画館で観てください。
おすすめします!!






最終更新日  2020.12.29 13:13:47
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.