030521 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

如  月

PR

X

Profile


俳句如月

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

2020/11/04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
秋風や御幌ふはと舞ひ上がる   まみよ


御幌は神前にあって神が直接目に触れないようにされている幕ですね
神宮にお参りした時に風もないのに舞上がったことがありました
同じに参拝していた人は神様が喜んでおられると言っていました

御幌に神お出ましや秋の風 碧雲


​​







Last updated  2020/11/04 12:00:09 AM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:秋風や(11/04)   ローズコーン さん
初めて知りました。御幌・・という言葉とそう言うものを。そう言えば神様の御前に座ることもこれまでありませんでしたね。ああ結婚式は神前式でしたが、・・・その時は気がつかなかったです。 お賽銭箱の前には何度も立ちましたけれど。風がなくても動くことがある・・・やはり神様はいらっしゃるのですね。

(2020/11/04 06:20:27 AM)

Re[1]:秋風や(11/04)   好幹 さん
ローズコーンさんへ

神宮で2度ほど京都の神社でもそういう現象を見ました
神様がといったのはかの人です
普通の人とどこか何かが違います
だから惹かれるのかもしれません
(2020/11/04 06:58:45 AM)

Comments

沙夢(如月@ Re:地の果ての(12/10) 碧雲さんに、三年間俳句を教えて頂いてた…
ローズコーン@ Re:地の果ての(12/10) 最近アップももなく、心配しています。な…
綾小路たまかず@ Re:地の果ての(12/10) おはようございます! (^o^)/ お元気で…
ローズコーン@ Re:地の果ての(12/10) 先ず、キツネ火とは物語の中で聞いたこと…
好幹@ Re[1]:万葉の(12/09) ローズコーンさんへ ジュラ紀は完全に恐…

Category

カテゴリ未分類

(49)

新年

(0)

(84)

(88)

(62)

(11)

Archives

・2021/12
・2021/11
・2021/10
・2021/09
・2021/08

© Rakuten Group, Inc.