2020/12/09

万葉の

(2)
カテゴリ:
万葉の恋の文かも紅葉散る まみよ


ひさしぶりに時代を飛ばした俳句の登場です
ちらちらと散る紅葉はその中に万葉の恋文が混じっているかもしれないという
乙女チックな句である

ジュラ紀よりありし大木紅葉散る 碧雲






TWITTER

Last updated  2020/12/09 12:00:12 AM
コメント(2) | コメントを書く
[秋] カテゴリの最新記事