456555 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

PLAYWORKS岸井大輔ブログ

2005.09.13

 
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
演目決定。
ひさしぶりに、榊原さん、木室くんと話す。
ゆっくりと、再演。

***

以下、ポタライブ通信27号、はりつけ。
9月18日・19日は、美しいことになりそうです。
ご予約お待ちしています!

┌┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┬┐

├ ポタライブ通信 vol.27-------- 2005.09.14

├┴┴┴┴┸┴┴┴┴┸┴┴┴┴┸┴┴┴┴┸┴┴┴┴┴┤

│こんにちは。ポタライブ岸井です
│日暮れから月の出までの美しい中秋のこの時期。
│夕闇のお散歩のお誘いです。
├ ※内容に覚えのない場合は、大変お手数ですが、
├件名を「配信停止」として空のメールを返信ください。
├┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┰┬┬┬┬┬┤

┣ 本日の目次
┠ 1 吉祥寺編『源』 最終公演
┠ 2 今秋のポタライブは『アキマツリ』
┠ 3 吉祥寺編『断』

┏━┓
┃1┃緊急再演 吉祥寺編『源』
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「まちが演ずる、土地がうたう、記憶が踊る」
お散歩演劇ポタライブを作り始めて2年と半年。

舞台に使い、共演してきた町並みが、
気づかぬ間に、びっくりするくらいに変わっていることがあり
ます。

昨日、別のポタライブの取材で三鷹を通ったとき、
初めてポタライブを作った場所が、ほとんど消えかけているの
を見て、
愕然としました。

市役所にきくと、この11月で、完全に消滅する、ということで
す。
急な話ではありますが、消え去る前にもう一度だけ、再演させ
ていただくことにしました。

ポタライブの最初に作った作品は、東京のミナモトの場所での
ダンス。
「源」をご覧いただいた方も、そうでない方も、ぜひにご参加
くださいませ。

9月18日(日)19日(祝) 15時―16時
ポタライブクラッシック「源」 
15時 JR三鷹駅改札前待ち合わせ(14時45分より受付開始)
1000円(クラッシック価格)
作・演出・案内 岸井大輔(劇作家:ポタライブ主宰) 
出演 木室陽一(ダンス:ポタライブ主宰)
榊原純一(おどり)
   他

急な告知なので、お客様が少ないことが予想されます。
素敵な場所とダンスを独り占めできるかもしれません。
お早目の予約をお待ちしております。

┏━┓
┃2┃今秋のポタライブは『アキマツリ』
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今秋は、9演目お送りします。
東は船橋から西は小金井まで、北は広尾から南は横浜まで、東
京中をポタポタと歩きながら稽古を進めております。
ご予約、お待ちしています!

◇谷中編「笑わないでほしい」
  9月23日25日  15:00~17:00
JR西日暮里駅中央口改札前 14:45 待ち合わせ

■吉祥寺編「泡」
  10月1日、3日、4日 13:30~15:00
  JR吉祥寺駅中央口改札前 13:15 待ち合わせ

■吉祥寺編「断」
  10月2日、4日、6日  19:00~20:00
JR吉祥寺駅中央口改札前 18:45 待ち合わせ

■広尾編「鯨より大きい」
  10月8日、9日、10日 15:00~16:30
  東京メトロ広尾駅1番出口方面改札前 14:45 待ち合わせ

◇横浜編「墓標」
10月15日・16日 集合場所・時間未定

◇船橋編「青の反対色はオレンジだが、そんな恋は江ノ島の海
に捨ててきたの」
 10月22日・23日 JR船橋駅改札前待ち合わせ 集合時間未


■船橋編 「ふねのはなしは、ないしょのまつり」
10月29日・30日  JR船橋駅改札前待ち合わせ 集合時間未定

■船橋編「ルーチン ワーク」 
11月3日4日5日6日 集合場所・集合時間未定

■小金井編「かわあそび」
  11月12日13日 JR武蔵小金井駅改札前待ち合わせ 集合時
間未定

料金は■が2000円、◇が1500円です。出演者などの詳細情報を
ご希望の方には、ご案内を差し上げますので、お問い合わせく
ださい。各演目の内容は今後のポタライブ通信で紹介していき
ます。

ご予約は、このメールに返信いただくか、
電話、080(3444)4342まで。

お待ちしています。

┏━┓
┃3┃吉祥寺編「断」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉祥寺はいつでも人がいっぱいいます。
好きっていう人もとても多いです。

中央線のあの場所に、
どうして、こんなに人気のある場所ができたのだろう?

そう思って町をさまようと、
意外なところに人気の秘密が隠されていました。

それは、隠蔽された、失敗の歴史でもありました。

10月2日(日)4日(火)6日(木)  19:00~20:00
JR吉祥寺駅中央口改札前 18:45 待ち合わせ
「断」
2000円  
作・演出・案内 岸井大輔 (劇作家:ポタライブ主宰)
出演 田口アヤコ(女優:COLLOL) 
木室陽一(ダンサー:ポタライブ主宰) 
    八ツ田裕美(女優)

***

新作のためのスケッチ 12

演技というのは、どこを動くのか。
これはちょっと難しい。

音楽ならば、その動く場所を、現状で言い、示すことができる。
たとえば、音の高さ(つまり振動数)と長さにおいて動くなどは、ある場所について、1次元的に(つまり大きくなるか小さくなるか)だけで動く。
音色にしたところで、正弦波の組み合わせで決まるのだから、ある数式の上を動く。

平面画でも、どこに、どのような光を反射するものが来るかなどというふうに、その動く場所を決められる。
ダンスだってそうだ。身体は3次元、せいぜい4次元の知覚によって構成されるのだから、4つの力のベクトルの組あわせで、ダンスの場所は書くことができる。

では、演技というのは、どこでうごくものだろうか。

続く






Last updated  2005.09.15 03:19:05

PR

Free Space

「PLAYWORKSは、寄付金を募集しています」

岸井大輔の劇作は儲けを目的としてはいませんが、作品制作にお金はかかります。創作活動を支援してくださる方を募集しています。
支援して下さる方には、金額に応じてリターンを用意しています。(特にご希望がある方はご相談ください)」

・小包 (2000円以上 )
お礼のメール便をお送りします。日々の制作過程の写真や、プロジェクトの途中でできたちょっとしたものを同封致します。

・本包 (3000円以上)
岸井の活動の記録集、著作などをお送りします。(お持ちのものを教えていただければ、それ以外で準備します。)

・中包 (5000円以上)
小包 + 本包

・大包 (1万円以上)
中包 + お楽しみ

寄付をいただけるときは、kishiidaisuke(a)gmail.comまで、お名前、支援金額、リターンの送付を希望される住所をお送りください。
振り込み先 三井住友銀行 中野支店 4298324 一般社団法人PLAYWORKS

です。よろしくお願いします。

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.