000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

上田喜四郎の実践「日月神示」

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

上田喜四郎@ Re:大雨被害(10/26) はじめまして。 応援メッセージ、ありがと…
おまめ@ Re:大雨被害(10/26) いつも、ありがとうございます
7回目の終了です(その7)@ 7回目の終了です(その7) こんにちは。いつも興味深く拝見しており…
7回目の終了です(その5)@ 7回目の終了です(その5) 1 こんにちは。いつも興味深く拝見して…

カテゴリ

2020.04.14
XML
カテゴリ:時事
​スーパームーン後の地震​​​​

 当ブログへ来訪の皆様、御訪問ありがとうございます。私、喜四郎は前回のブログでスーパームーンと地震の関連についてアップしました。



4月8日

 無論、武漢肺炎=コロナウイルスが世界中で猛威を振るっている最中、巨大地震を望む訳もなく、大難が小難になることを​願いましたが、予想通り大きめの地震が発生しました。



12日午前0時44分 最大震度4



13日午後7時16分 最大震度4

 私、喜四郎の個人的な感想としては、​大難が小難に変わった形で地震が発生したと思います。そして、13日は異常気象でした。


山梨県で季節外れの積雪

 今年は暖冬のため、雪不足でスキー場の倒産が連続発生しましたが、今になって、季節外れの積雪です。
「さむさ狂ふぞ。」

​日月神示「風の巻」第2帖

​ 現在、コロナウイルスという「わからん病」が蔓延し、月が関係する「地震」、「寒さが狂った」季節はずれの雪、まるで大峠を想像させる小規模の「型」が示されたとも取れます。
「いざとなりての改心は間に合はんから、くどう気つけてあるのぞ。
 日本ばかりでないぞ、
 世界中はおろか
 三千世界の大洗濯と申してあろうがな、
 神にすがりて神の申す通りにするより外には道ないぞ」

​日月神示「富士の巻」第20帖

 TVを見ると、「外出自粛で人との接触を8割減少できれば収束できるが達成は難しい」という話が数多く報道されています。私、喜四郎は、今回の出来事が大峠の前段と考え、まずは外出自粛を全うすることから始めたいと思います。



【2-7日内発送】7〜12日内お届け マスク100枚入 使い捨て 不織布 大人 飛沫・かぜ・花粉・埃 ふつうサイズ 予約販売​​​







最終更新日  2020.04.14 03:58:30
コメント(0) | コメントを書く
[時事] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


フリーページ

サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.