240759 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

上田喜四郎の実践「日月神示」

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

パワースポット 岩手県

2016.06.28
XML

パワースポット 岩手県4

 今回、ご紹介するのは、前回の続きになります。簡単なおさらいをすると、私、喜四郎は「2016年六魂祭」に参加しよう24日に青森県へ行き、ついで出口王仁三郎の足跡を辿るべく十和田神社と十和田湖へ行き、そこで「鳥のたまゆら」が出現、予定を変更して、キリストの墓がある新郷村へ向うと「大神石ピラミッド」に引っ張られ、そこで再度、「鳥のたまゆら」が出現、次の地を案内したというのが前回までの内容です。

 24日、宿泊先のホテルでその日の反省をしました。まず、出口王仁三郎、縁の地で帰神できなかったことについてです。かなりの精神的ショックを受けました。ついに

「役員づらしたら直ぐ替身魂使ふぞ。」

日月神示「下つ巻」第9帖

が現実になったかと思いましたが、その後の十和田湖での出来事からキリスト関係に指針を示されたことを考えれば、「二兎追うものは一兎も得ず」、今回は「六魂祭」を断念して再び「日ユ同祖論」を探求に専念することを決めました。そこで、「鎮魂帰神法」を行うと、あっさりと翌日の目標地点が大まかに示されました。向かう場所は

岩手県

 詳細は、「神武天皇の東征に、八咫烏(やたがらす)が導いたように、案内役をつける」というような意志を頂きました。
 翌25日、

大石神ピラミッド9

「鳥のたまゆら」案内のもと、岩手県方面へ行きました。国道340号青森から岩手方向に進行し、国道395号九戸街道に入り、対向側にある帯島郵便局を過ぎたあたりにある、対向車線から来る車両には内容が見える看板に「鳥のたまゆら」は、吸い込まれるように当たり消滅しました。どういうことか、確認すべく車両を止めて、徒歩でその看板の下へ行くと、ビックリです。


岩手県洋野町1

岩手県側から青森県へ向かう人には

ナニャドヤラの看板

が判りました。

岩手県洋野町2
全体像

「ナニャドヤラ???」と思う方もいると思いますが、私、喜四郎は前日の大神石ピラミッドに向かう際に

ナニャドヤラ街道
ナニャドヤラ廻道


を通りました。十和田湖の「鳥のたまゆら」

十和田湖3

がキリストの墓がある新郷村まで導き

大石神ピラミッド9

さらに大神石ピラミッドでもう一度、私、喜四郎をこの場へ案内してくれました。この看板は、青森から岩手へ行った状態では判りません。キーワードは、

ナニャドヤラ

です。この言葉が、状況的に「ユダヤ語」であるのは推測が付きました。モノを考えるにしても「鎮魂帰神法」を行うにしても、国道の路肩では邪魔になるので、近くの「道の駅おおの」まで引き返しました。

岩手県洋野町3

 ここで、「ナニャドヤラ」の意味をスマホで調べると

・ナニャドヤラ(なにゃどやら)とは、青森県南部から岩手県北部にかけての地域及び秋田県鹿角地方の旧南土地の盆踊りでの「はやし歌」の歌詞からとられた名称。
老若男女が夜を徹して踊りながら歌い、この晩だけは普段思い合っている男女が夜陰にまぎれて思いを遂げることを許されていたという部藩領内に伝わる盆踊り。
ヘブライ語説
岩手県一戸町出身の神学博士・川守田英二が大正時代に唱えた説。青森県新郷村(旧戸来村)に伝わる「キリストの墓」伝説にからめて解釈された。ヘブライ語で読むと民族の進軍歌になる、とした。
ナギャド」は、「前方へ」という副詞と「指導者」という名詞になっているという。「ナサレ」は「掃蕩」という意味。そこで「ナギアドナサレ」は、「前方を掃蕩する」という意味だという。そこで進軍歌として、「御前に聖名をほめ讃えん 御前に毛人を討伐して 御前に聖名をほめ讃えん」という意味だと発表した。」

ウィキペディアより

ちなみに、赤文字にした
老若男女が夜を徹して踊りながら歌い、この晩だけは普段思い合っている男女が夜陰にまぎれて思いを遂げることを許されていた
も、私、喜四郎が解釈するならば、キリスト教です。キリスト教が浮気乱交を公認というと、キリスト教信者の方からクレームが来そうですが事実です。

南米のブラジルは、人口の80パーセントがクリスチャンです。有名なサンバカーニバルがあります。初めは黒人奴隷達の踊りでした。ヘソをくっつけあうように腹をあわせて踊る“ウンビガーダ”(ヘソ踊り)を、カトリック影響下にある白人たちがエロティックだとして禁止しましたが、後にブラジル皇帝が宮殿内で水を掛け合うなどといった乱痴気騒ぎのカーニパルを実施した事実があります。奴隷制度のガス抜きという政治的観点もあったかもしれませんが、カトリック教がエロティックという理由で禁止したはずの祭りが、クリスチャン8割の国の行事になりました。
 背景には、キリスト教は離婚を禁止しているため、表向き聖職者に近い立場の人間程、戒律を犯せません。よって陰の歴史として、カーニバルの期間だけ浮気乱交も黙認となりました。その根拠に、

「■コンドーム1950万個を無料配布
 ルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ(Luiz Inacio Lula da Silva)大統領は「責任を持って」パーティーを楽しみ、「常軌を逸した楽しみ方」をしないよう国民に呼び掛けた。
 大統領の呼び掛けを受けて政府は、路上での酒類販売を禁止したほか、1950万個のコンドームを無料で配布してカーニバル期間中の安全なセックスを推奨している。」

AFPBB NEWS  2008年02月01日 http://www.afpbb.com/articles/-/2344866

カーニバル

2008年の情報です。避妊具1950万個無料配布の規模から見てもカーニバルが何なのかわかると思います。ただし、お祭り=カーニバルの期間中だけです。=この晩だけは普段思い合っている男女が夜陰にまぎれて思いを遂げることを許されていた=西洋の仮面舞踏会も同じです。

妖艶さも漂わせる仮面舞踏会 ベネチアンマスク 【イタリア製】

 話が逸脱しましたが今回、私、喜四郎が青森県から岩手県まで移動した理由がわかりました。

「スメラ神国とユツタ神国と一つになりなされて末代動かん光の世と、影ない光の世と致すのぢゃ、今の臣民には見当とれん光の世とするのぢゃ、光りて輝く御代ぞ楽しけれ。」

日月神示「一火○(ヒカリ)の巻」第6帖

 場所を公開できませんが道の駅で、鎮魂帰神法を行い、太古イエス=キリスト一行でなく御一団が日本へ来たと思われるヴィジョンを産土様の力をお借りして見せて頂きました。私、喜四郎が見たものは夢であり、事実を証明するものは何もありませんが、なぜ、東北の一部地域に日ユ同祖論の元となるモノが点在するかわかりました。キリストと縁者の一行でなく、御一団が

進軍歌「ナニャドラヤ」を歌いながら

道を歩けば

ナニャドラヤ廻(街)道

もでき、その終着地点に集落が誕生したのかもしれません。



浅沼醤油コラボ商品!甘口の醤油タレ【きこりんふぁーむ(間澤智子)】岩手県洋野町産・行者にんにく入り お豆腐のたれ3本セット(箱入り)


朝捕り直送!! 岩手県洋野町から岩手県・洋野町種市産生ウニ 80g







最終更新日  2016.07.03 19:36:30
コメント(0) | コメントを書く


2016.03.01

パワースポット 岩手県3

 2月末日に、以前アップした

座敷わらし

が出現する元、宿「緑風荘」から「営業再開のお知らせ」の手紙が届きました。


緑風荘再開案内


 以前、私、喜四郎と座敷わらし「亀麿」君と思われる霊との出会いをご存知ない方は、下記を参照して下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/kisirou/diary/201506270000/
 今、思い返せば呼ばれたのかも知れませんが、当時は我が家の物がいくつか壊れ、童のいたずらというよりもポルターガイスト現象化と思うほどでした。そして、亀麿神社へ参拝した後は、全く私、喜四郎の霊眼(ひがん)に映らなくなったので、忘れていました。一応、私、喜四郎は金三千円の寄付をしたので、そのお返しの代わりに案内が届いたのだと思います。
 緑風荘および亀麿神社には、益々の御発展がされるよう、心から願う次第です。

惟神霊幸倍坐世(かんながらたまちはえませ)

 尚、緑風荘に予約されたいと思うかたは、
http://www.zashiki-warashi.co.jp/
から、どうぞ。


こちらの宿も、たまに座敷わらしが出現するそうです。
岩手の名湯 侍の湯 おぼない








最終更新日  2016.03.02 02:14:03
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.04

パワースポット 岩手県2

 今回ご紹介するのは、岩手県の県名の由来ともなった

に関するパワースポットです。まず、県名の由来は

『その起源については、「住民の悪鬼追討の祈りに対し、人々の信仰を集めて『三ツ石さま』と呼ばれていた大岩(三ツ石の神、現:三ツ石神社)がそれを懲罰し、二度とこの地を荒らさないという鬼の確約を岩の上に手形で残させた」という故事に倣うとされる。』

(ウィキペディアより)

説明が難しいので、舞台となった三ツ石神社の説明書きを記します。

三ツ石神社 パワースポット1

平成24年1月13日(東日本大震災復興支援中の半日休で撮影)

パワースポット 三ツ石神社2

この地方に羅刹という鬼が住んでいて付近の住民をなやまし旅人をおどしていました。そこで人々は三ツ石の神にお祈りをして鬼を捕まえてもらい境内にある巨大な三ツ石に縛りつけました。鬼は二度と悪さをしないし、また二度とこの地方にはやってこないと誓ったので約束のしるしとして三ツ石に手形を押させて逃がしてやりました。

 この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源といわれ云々。



パワースポット 三ツ石神社3

撮影角度が悪いですが、実際は3つ岩があります。そして、手形のレプリカとして社の壁に

パワースポット 三ツ石神社4

がありました。

 一般に鬼のイメージというと

「地獄先生ぬーべー」(真倉翔原作、岡野剛作画)

を思い出される方もいるかもしれません。

 私自身も「鬼」というカテゴリーが果たして、空想の産物か「たまゆら」と似た存在なのか、もしくは私と関われない存在なのか、確かめたかったのですが、この時は被災地復興支援に関わる身で時間に余裕がなく、参拝が精一杯でした。ただし、この時は2度目の参拝で、まだ私が「鎮魂帰神法」に目覚める前の


平成16年8月9日参拝時

パワースポット 三ツ石神社6

赤い四角の中を拡大すると

パワースポット 三ツ石神社7 

中央部に「 T○ 」顔のような物が浮かび上がっていました。

 ところで、大本教の出口王仁三郎の由来は、ご存知でしょうか。明治33年に出口なお開祖の娘スミと結婚して改名したのですが、出口なおの「お筆先」に、「さぶろう」と書かれていたのに対し、いくらなんでも「(オニ)はひどい」というので、「王仁三郎」と名乗ったそうです。

 詳細は

 





に掲載。岩手県は「座敷わらし」に「鬼」、日本を代表する存在でした。










最終更新日  2015.07.10 03:45:37
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.27

パワースポット 岩手県1

 今回ご紹介するパワースポットは、岩手県金田一温泉の一角にある

座敷わらし

を祀る神社です。座敷わらしとは、

座敷童子(ざしきわらし)は、主に岩手県に伝えられる精霊的な存在。座敷または蔵に住む神と言われ、家人に悪戯を働く、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承がある。」

ウィペディァより

 その中で、代表的な岩手県の「緑風荘」にある

わらし神社(亀麿神社)

へ、一昨日(25、26日)と行って来ました。ご存知の方もいると思いますが、緑風荘は、平成21年10月4日の火事により、全焼してしまいました。動画を確認下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=0HiyOv6VC_4

 しかし、亀麿神社だけは焼失せず無事だったとのことです。実は数日前から、おかっぱ頭で、オレンジ系の浴衣もしくは甚平を着た子供が出現し、意思確認をすると

道に迷った

という内容を答える「たまゆら」が出現し、帰る場所を探していたところ、亀麿神社と判明し送ることになりました。とりあえず、25日の午前中に到着しました。

パワースポット 座敷わらし 亀麿神社1

パワースポット 座敷わらし 亀麿神社2

言葉が適正でありませんが、「あまり遠くまで出かけちゃダメだよ」と伝え帰ってもらうと、

 今夜2時(丑の刻)に来て

とお誘いを受けました。ちなみに元の緑風荘に宿泊した著名人は

原敬、米内光政、本田宗一郎、松下幸之助、金田一京介、遠藤周作、水木しげる…など

でしかも、御皇室の方もいらしたようです。

パワースポット 座敷わらし たまゆら 3

 12時間以上待ち時間が出来たので、約8年ぶりに青森県八戸市在住の

イタコさん

に会いに行きました。このイタコさんとは、かつて「口寄せ」を依頼したあとで、私のことを

1.般若心経を学ばれていますか

2.身内に霊能力者(霊感の強い人)はいますか

と質問を受け、「日月神示」の事を伏せて

 1と2の質問は、NOですが、私は肉魚をほとんど食べません

と答えると

あなたの若さで獣の臭いを感じない男性と、初めて会った

と答えられたことから親近感が沸き、不思議な友情が生まれました。それから時が流れ、良い機会だから、自宅に押しかけてみると、お留守でした・・・。

 とりあえず、時間も結構つぶせたので金田一温泉方向へ向かいました。そして、時間調整をし26日深夜1時10分ころにフライング気味で、亀麿神社に行くと

パワースポット 座敷わらし 亀麿神社4

パワースポット 亀麿神社 座敷わらし5

 たまゆらが出現し、

約束を守らない大人は嫌いじゃ

と伝達され、どこかに行ってしまいました。

パワースポット 亀麿神社 座敷わらし6

 日本昔話に出てくる内容と同じく、約束は正確に守らなくてはいけないと後悔し、帰り際に最後に写真を撮ると2体の「たまらゆ」が出現しお別れをしました。まるで、下記画像のように

http://www.zashiki-warashi.co.jp/about.html

 なお、せっかく亀麿神社へ行ったので1つお願い事をしました。内容は、

私も最大限努力するので、正しい意味で幸せになれる人々が増えますように

です。

日月神示「春の巻」第59帖

「それ相当の苦労と努力いるぞ。あぐらかいて、ふところ手してゐては出来ん。時もいるぞ。金もいるぞ。汗もいるぞ。血もいるぞ。涙もいるぞ。よいもの程値が高い。」

幸福をただ願うだけの人は、私の祈願対象外です。

 座敷わらしが出現する宿は、予約満杯で取れませんが、亀麿神社には簡単に御参拝できます。幸福になりたいと思う方は、行かれてみては如何でしょうか。ただし、座敷わらしに出現してもらえるかは、わかりませんが・・・。

 そのため、朗報が1つあります。

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=666

の投資信託に5口以上申し込めば

特別先行予約権

がつくそうです。また、寄付金の募集期間が平成27年8月31日まで延長されたので、人格を磨くというのも、座敷わらしに会える手段かもしれません。









最終更新日  2015.07.10 03:49:52
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.