240641 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

上田喜四郎の実践「日月神示」

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

パワースポット 長野県

2016.04.29
XML

パワースポット 長野県3

 今回はご紹介する内容は、今まさに開催されている「諏訪大社 御柱祭」の話です。7年に1度行なわれる

御柱祭
https://www.youtube.com/watch?v=gxHM1zAUZSg

諏訪大社の御柱祭

ですが、これからのGW中に見学できるのは、5月3~5日までの「里引き」行事になります。詳細は↓

http://www.onbashira.jp/kamisha/

 さて、この御柱祭は私、喜四郎が支持している「日ユ同祖論」の傍証だということを、皆様はご存知でしょうか。

小石豊
 古代出雲イスラエル王国の謎 神社に隠された日本人のルーツ /小石豊(著者)

 第2章「諏訪大社の御頭祭と御柱祭」
「柱を山から滑り落とす儀式は、ユダヤ王国のソロモン王が神殿を立てるとき、(レバノンの)ツロのヒムラ王からレバノンの杉の木を買い取って、遠路エルサレムまで運んだ大事業の伝承に由来するのだろう。巨木を積んだ筏はツロの辺りから海路を下り、ヨッパから陸揚げされて、陸路を延々とエルサレムまで運ばれ、ソロモンの宮殿に建てられたのだ。「列王記I第5章2節、8~10節」に記述」としている。

(中略)


 今一度御柱際を振り返ってみよう。山奥から切り出されたモミの木は、多くの氏子により最大40度余の斜面を滑り降り、川を渡り、その後‘御舟’の先導で神社に引かれて行く。神社に着いたモミの木は拝殿の周囲に立てられる。
一方ソロモン王の時代は、レバノン山脈が海に迫った標高1200Mの山奥から切り出された杉が、山を滑り降りてツロの海岸まで運ばれる。そこから筏でイスラエルのヤッファまで海路を移動する。ヤッファからエルサレムまで厳しい陸路を経てソロモンの神殿に辿り着き、アシラの神として神殿の周りに立てられた。
如何であろうか。諏訪大社へ運ばれる時、御船が先導するのは地中海を航海してきた事を伝えているのかもしれない。正にレバノン杉の運搬作業の再現である。」

 御柱祭はソロモン王が神殿を建てた時の再現だと記しています。

「スメラ神国とユツタ(ユダヤ)神国と一つになりなされて末代動かん光の世と、影ない光の世と致すのぢゃ」

日月神示「一火○(ヒカリ)の巻」第6帖

 

 

  ちなみに私、喜四郎は平成24(2012)年4月15日に「諏訪大社」へ参拝に行っています。

諏訪大社1

諏訪大社2

参拝目的は、

「裏切る者沢山出てくるぞ、富士と鳴戸の仕組、諏訪マアカタの仕組。」

日月神示「松の巻」第14帖

諏訪の仕組の実践は、とても難解でした。いづれ時期がきたら公開します。 


喜四郎も食べた「御柱そば」です。行けない方へ。



諏訪大社ご公認の品 記念の御柱際木札付きのプレミア商品


御柱祭記念 信州りんごジュース(無調整) 







最終更新日  2016.04.30 00:12:28
コメント(0) | コメントを書く


2016.03.04

パワースポット 長野県2

 多くの日本人が、この時期になると程度の差はあれ、思い出すことがあると思います。

東日本大震災

 あの日から5年が経とうとしています。皆様それぞれに思慮されることがあると思います。私、喜四郎にもあります。あの時の地震が自然地震だったのか、それとも人工地震だったのか。
 よって、今回からしばらくの間は、「地震」について私、喜四郎の考えをアップしていきます。尚、一部に「鎮魂帰神法」を用いて考察したこともありますので、科学的に実証できることはありません。ご了承下さい。
 それでは、長野県に「皆神山」という山があります。

・皆神山(みなかみやま)は、長野県長野市松代、標高659メートルの溶岩ドームである。
・松代群発地震(まつしろぐんぱつじしん)は、長野県埴科郡松代町(現長野市)付近で1965年(昭和40年)8月3日から約5年半もの間続いた、世界的にも稀な長期間にわたる群発地震である。
・第二次世界大戦末期には日本の戦況が悪くなり松代が大本営・政府・皇室を含む首都移転の予定地となり、皆神山と周辺の山には多数の地下壕が掘られた。

(ウィキペディアより)

 これだけの情報ですが、東日本大震災が発生した平成23年、普段から訓練している

鎮魂帰神法

の最中に、たびたび「皆神山へ行け」という意思を感じたので、平成23年8月7日夕方から当時、乗っていたマイカーで向かいました。深夜に到着したため、休憩を取る為ホテルに入りました。その際、パーキングに駐車した時のカードが↓です。
パワースポット長野県2-2

 そして、8月8日の朝方に皆神山に到着すると、山頂に皆神神社があることが判明し参拝する事にしました。

パワースポット長野県2-1

パワースポット 長野県2-3

 参拝して行くと、

パワースポット 長野県2-4

四角で囲った部分を拡大すると「六芒星=ダビデの紋章」のエンブレムの下に「天地カゴメ之宮」と彫られているお宮様を発見しました。

パワースポット 長野県2-5
拡大画像

 お宮様の隣には、カゴメ之宮の由来の碑が建立されていました。

パワースポット 長野県2-6

読んでビックリしました。国常立大神様の御神名が刻まれ、しかも内容が「日月神示」と類似し、末尾に「斉仕 神宮 一二三」と刻まれています。「皆神神社」に呼ばれたことに気が付きました。さらに巡ると、やはりあの人の跡が残っていました。

パワースポット 長野県2-7

石碑を拡大すると

パワースポット 長野県2-8
出口王仁三郎の句

 この碑文の奥へ進むと、大本教のお宮様がありましたが、私、喜四郎は大本教の信者でないのでアップしません。
 今回は、「たまゆら出現画像」が一枚も無いことに不思議と思われた方もいると思います。私、喜四郎はパワースポットを紹介するとき、必ず何らかの具現化したものを合わせて紹介することにしています。今回は「地震」がテーマです。私、喜四郎が皆神山のある地点で

鎮魂帰神法

を行なうと、大地がわずかですが「揺れ」ました。皆神神社は、地震のお宮様です。私、喜四郎に宿った帰神も「たまゆら」でなく、「地震の神」様でした。その結果が以下の通りです。


http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20110808092000.html

地震情報

2011年8月8日 9時24分発表

最新の情報を見るために、常に再読込(更新)を行ってください。

地震情報 

発生時刻2011年8月8日 9時20分頃
震源地長野県北部
最大震度震度2
位置緯度北緯 37.0度
経度東経 138.5度
震源マグニチュードM3.0
深さ約10km

皆神山の経緯は、

北緯36度33分14秒
東経138度13分21秒


ウィキペディアより

 自然地震の偶然が単に重なっただけかもしれません。鎮魂帰神法なるものが科学的に証明されることはありませんし、ユダヤのマーク六芒星があったのも、出口王仁三郎の碑があったもの偶然だったかもしれません。また、私、喜四郎が願って地震に直面したのもこの時だけです。判断は各自でお願いします。
 今回は、御神縁があれば地震も偶然に遭えるかもということです。








最終更新日  2016.03.06 01:55:35
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.23

分杭峠~ゼロ磁場~

 今回、紹介するのはパワースポットとしてあまりにも有名な長野県「分杭峠」です。まずは、ウィキペディアから引用します。

「分杭峠は、一部の人々から「健康に良い『気』を発生させるゼロ磁場地域である」と言われ、マイナスイオンブームの際にマスコミに取り上げられた。中国の気功師・張志祥が来日した際、分杭峠に「気場」を発見した。
サトルエネルギー学会顧問の佐々木茂美 元東京電機大学教授は、発見当時に長谷村(現伊那市)の依嘱により測定し、「ゼロ場(相殺磁場、ゼロ磁場)」の存在が報告された。
日本最大、最長の巨大断層地帯である中央構造線の真上にあり、2つの地層がぶつかり合っている、という理由から「エネルギーが凝縮しているゼロ磁場であり、世界でも有数のパワースポットである」とされている。2009年にテレビ・ラジオや雑誌で分杭峠のゼロ磁場が大きく取り上げられ、分杭峠に来る観光客が急増した。」

分杭峠 パワースポット

 ↑私、喜四郎が2007年6月18日に現地へ行った時の写真。

2007年時点ではウィキペディアの
「2009年にテレビ・ラジオや雑誌で分杭峠のゼロ磁場が大きく取り上げられ、分杭峠に来る観光客が急増した」
とある通り、マイナーな存在でした。また、この時は「鎮魂帰神法」も知らなかった為、撮影した画像に「たまゆら」も無ければ、ゼロ磁場のエネルギーも感じられませんでした。

ゼロ磁場案内版

ゼロ磁場 案内版2

ゼロ磁場 パワースポット2

 今回、私、喜四郎が主張したい事は、「霊的能力」が先天的に備わっている人もいれば、「鎮魂帰神法」などの訓練によって「後天的」に「霊的能力」を開花させることもできるということです。別に「霊的能力」が無くても問題ありませんが・・・。

 そして、ゼロ磁場に興味ある方は、ゼロ磁場から取れた「水」は、どうでしょうか?人間の体の約7~8割は水分でできていると言われています。宜しければ、こちらをどうぞ↓

 

零磁場水
テレビ・雑誌などで紹介され大人気!!500mlボトル 信州 分杭峠 ゼロ磁場地帯からの湧出水パワースポットゼロ磁場の秘水 500mlボトル零磁場ミネラル

 







最終更新日  2017.07.25 22:22:23
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.