000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北川整体療術院

全3件 (3件中 1-3件目)

1

着物

2007/10/15
XML
カテゴリ:着物
 さっき書き忘れた、嫁さんのほうの着物を着せたのだが、自分がいつも着るわけでないので毎度着付けの本とにらめっこで帯を結ぶ、

 普段は面倒だから半幅で貝の口や吉弥で済ませるがまさかそうも行かない、

 普通に“お太鼓”で結ぶが見ていた本の説明が実にわかりづらい、日本語がわからないのだ、説明文に沿って写真も有るのだがそれでも理解するのが困難だ、

 結局途中で結び方を思い出し無事に着付け終了、時間が迫ってあせってきた時に“かまわねぇから半幅で〆て羽織でもかぶせときゃいいや”等と逃げようと思ったが何とかなるものである。

 次回慌てないように少し練習しておくか・・・・。






Last updated  2007/10/15 10:34:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:着物
 昨日、娘の初宮参りに三島大社に出かけた、当然夫婦そろって着物だが私は大仰に紋付き袴を出した、折角有るのだしこんな時しか使わんだろう。

 さすがに大袈裟だと思って正装の白でなく鶯色の物にして羽織の紐を房無しの薄茶色、袴を十文字に結ばず一番簡単な駒結びにして“格”を落としたが、まあそんな細かいところを気にする人も無く浮いてましたね・・・・・。

 これじゃ正月の噺家だよ。

 久しぶりに着る黒紋付きは気分がよい、良くぞ男に生まれけりってな感じですね、鏡に映る自分に“満更でもねぇなぁ・・・。”と薄笑いがうかんでしまう、薄気味の悪い光景である。

 無事お参りを済ませたが10月って神無月と言って神様が出雲大社に出張中ではなかろうか、神社の方で普通に受け付けてくれたのでまあ間違いは無いと思うが一度聞いてみたい。






Last updated  2007/10/15 10:02:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/07/14
カテゴリ:着物
 今日、頼んでおいた浴衣が縫いあがったとの連絡があって大雨の中受け取りにいった
 
 私にしてはとっても贅沢した有松絞りの浴衣だ、いつもそうだが仕立てあがりの着物に袖を通すのはなんとも気持ちがよい物だが今回は特によいきもちだ。

 折角だから着て出歩きたいがこの大雨では無理だね、湯上りに着てみるか・・・・。






Last updated  2007/07/14 11:16:54 PM
コメント(2) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.