3787368 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

ホーカスポーカス コルダナ

2012.5.19
次は定番のホーカスポーカス。こちらは相変わらず大輪に咲きます。

ホーカスポーカス
ホーカスポーカス

ホーカスポーカス2
ホーカスポーカス2

 咲き始めはやや丸弁ですが、咲き進むにつれて剣弁になります。赤と黄色の絞りなんてどれだけ派手な感じかと思うのですが、咲いてみると意外に飽きがこないものです。香りも確かあったはずです。

2010.12.2
 ホーカスポーカスはいつになく赤が鮮やかな気がします。

ホーカスポーカスコルダナ
ホーカスポーカスコルダナ

ホーカスポーカスコルダナ
ホーカスポーカスコルダナ

 花径は7.5cmとても大きく咲きました。他の花と一緒に切り花にしていつものバケツに入れておいて、姉の家に行くときに持って行ってしまいました。それで香りを確認するのを忘れていたと思いだしたのですが、いまでは確認できません。おそらくあるはずです。

 姉の家に持って行ったら、これはウイルスでこうなったのと聞かれてしまいました。チューリップのことを知っているからでしょう。最初からこういう絞り咲きの花と説明したのですが、チューリップの絞り咲きと似ていますね。


2010.5.28
ホーカスポーカス
ホーカスポーカス

ホーカスポーカス
ホーカスポーカス

 ホーカスポーカスコルダナが、いつもと違う色で咲きました。いつもは下の写真のような赤と黄色の絞りですが、一輪だけ白い色が入り3色になっています。こういう咲き方が安定すると面白いのですが、そうは行かないのでしょうね。

 似ている花にカタルーニャフォーエバーがありますが、今春は何故か開花が遅れています。今ようやく蕾が色付いてきました。コルダナのほうが寒さに強いのでしょうか。

 2種の違いは香りの有無ですね。ホーカスポーカスにははっきりとした良い香りがあります。香り強度は3~4ほど。花径はいつもなら7~8cmになるのですが、今回は6.5cmとコブリに咲いています。背の伸びはよかったのですがなにか悪かったのでしょうか。寒さの影響かも知れませんね。

2009.4.9
ホーカスポーカスコルダナ
ホーカスポーカスコルダナ

ホーカスポーカスコルダナ
ホーカスポーカスコルダナ

 ミニバラがまた増えました。絞り咲きのミニバラ、ホーカスポーカスコルダナです。花径はなんと7.5cmもある大輪です。

 いままではあまりに派手な印象なので、購入を控えていたのですが、カタルーニアフォーエバーで慣れてしまったので、それほど抵抗感は無くなりました。

 似たような花なのですが、なんとなく花の形が違う気がします。ホーカスポーカスには香りがあるとどなたかのブログにあったような気がしましたが、私には感じられませんでした。
もう少し落ち着けば香るのでしょうか。

 濃度を間違えて散布して心配していましたが、昨日の強い光を浴びても今のところ目立った変化は見られません。もう少しすると影響が出るかもしれませんが。

 またうどんこ病を発生している鉢が見つかりました。といっても葉が2枚だけですので摘み取って捨て、そのあと消毒をしておきました。やはりこれから病気の発生には気が抜けないですね。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.