3784768 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

レッドモンテローザ フォエバ

2011.5.26
 最初はレッドモンテローザです。我が家には二鉢あります。一つは最初からあるレッドモンテローザ。もうひとつはイザベルの鉢にさし穂混入で紛れ込んでいて正体不明で咲いていた花です。

 今年になってほぼ同時に咲き始め、同じ花、同じ香りでしたので、同一種と判断しました。最初はイザベルの枝変わりで香りがするようになったのかなと期待したのですが、やや残念です。

レッドモンテローザ
レッドモンテローザ  
レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

 レッドモンテは年によって栽培しにくいときがありましたが、今年はとても元気に育ちました。花径9cm。香りも良いですよね。香り強度は4~5。ときに香りが流れてくることもあります。

 レッドモンテもミニバラの常連で、小さな鉢に栽培されて安く売られていることがあります。良くあんなに小さな鉢で花が咲かせられるなと感心する品種です。でも家庭で栽培すると背が高くなってびっくりするんですよね。40cmにはなりますから。


2010.12.3
レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

 このレッドモンテローザは、他のミニバラの鉢に混入していた株です。モンテローザとして購入した株はなぜか栽培が気難しく、何回も咲きません。おそらく窒素分過多なのでしょう。

 その点このレッドモンテローザは回数多く咲いてくれて、素直に咲いてくれます。香りも強くあり、モンテローザの威厳を保っています。


2009.12.3
レッドモンテ?
レッドモンテ?

 夏に花が終わりかけの鉢を購入してきたものです。花はカチカチの黒い塊になっていました。ラベルがついていないので何だか判らなかったのですが、香りがありましたので、とりあえず栽培してみることにしたものです。

 なかなか花がつかなかったのですが、ここに来て蕾が上がり切花にしておきましたら順調に開いてきました。寒さで満足に開かなかったのです。

 花径は8.5cmあります。香りもあります。こうしてみるとレッドモンテローザの感じが濃厚ですね。我家のレッドモンテはあまり咲きませんので、花を比較して同じことが確認できたら、選手交代かもしれません。

 ここのところ赤いバラも増えてきました。一言に赤といっても咲いてみると色の具合は微妙に違います。季節によっても違うでしょうが、濃厚な赤い色は素敵ですね。そのうちに赤いバラを並べて比較してみたいなと思います。




2009.6.9
レッドモンテフォーエバー
レッドモンテフォーエバー

 レッドモンテフォーエバーです。この写真は5月19日に一輪だけ咲いたものを撮影したものですが、その花のそばに出ていたシュートの先に沢山蕾をつけていたものが、いま卓上で房咲きになっています。

 一輪で咲くと7cmくらいですが、房咲きになっても一輪が6cmの花径になっていますのでかなり大輪ですね。6輪咲いていて今日で切花にして3日目ですから長持ちしています。香りもフルーツ系のあまり香りに少しバラの香りがミックスしています。

 ベルモンテと見分けがつかなかったのですが、じっくり見ると色だけでなく外側の花弁が少し違う気がします。レッドモンテはくるっと丸いですが、ベルモンテはフリフリがある感じです。今回だけの違いかもしれませんが。

 2番花が咲き始めました。5月に咲いた花は今日中になんとかご紹介を終えたいと思います。

2008.7.14
レッドモンテとベルモンテ
レッドモンテとベルモンテ

 レッドモンテローザとベルモンテが同時に咲きましたので、並べて写真を撮りました。左がレッドモンテ、右がベルモンテです。
 
 こうして並べてみると、かなり色が違うことが判ります。しかし、レッドモンテのほうが一日早く咲いていますので、退色の影響が少しあるかも知れません。

 両種は花径も香りも樹高もほとんど変わりません。色だけが違います。

 この写真ではレッドモンテローザが実物よりピンクがかって見えますが、実際の印象ではこんなにピンクには見えません。十分赤いという印象です。

 レッドモンテローザはかなり出回っていますが、ベルモンテはなぜか出回っていません。生産者さんの判断なのでしょうか。

2008.7.11

レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

レッドモンテローザ
レッドモンテローザ

バラの名前 レッドモンテローザ フォーエバー
 花径     7cm       
 樹高     30cm
 香り     フルーティ
 香り強度   5~6
 色      ダークレッド
 花首     普通
 作出者    フォーエバー社
 栽培鉢    18cm長鉢
 名前の由来  
 注 香り強度のランク

コメント
 レッドモンテローザが遅ればせながら咲いてきました。先日ご紹介したベルモンテと見分けがつきません。一緒に咲いてくれればその違いが判ると思うのですが、花容も香りも印象的には同じです。
 ことによるとまた品種間違いかなと思うこともあるのですが、同時に咲いたときは色が明らかに異なっていましたので、間違いはないと思うのですが・・・。
 栽培していればそのうちに一緒に写真を撮れるときが来ると思います。そうすれば違いが有るのか判ると思います。
参考までに先日アップしたベルモンテの写真も掲載します。違いが有るのでしょうか。

ベルモンテ
ベルモンテ

ベルモンテとレッドモンテ
ベルモンテとレッドモンテ

 左がレッドモンテで、右がベルモンテです。このときはレッドモンテのほうが赤紫がかっていました。でも今日の花は鮮やかなダークレッドです。

2007-9-27

レッドモンテ
レッドモンテ posted by (C)ヤスフロンティア
写真をクリックするとフォト蔵にとび、もう一度クリックすると大きな画像が見られます。

 レッドモンテローザです。香りを話題の中心にし始めたとたん、今までとはおもむきも花容も変えて咲き始めました。なにか私の考え方を聞いているかのようです。

 以前の咲き方と比べてみてください。なにか今回の花は香りの強いHTのパパメイアンの花容そっくりです。香りの質まで深みが加わって来た感じがします

 香りの強さ度を言うと、水やりのときにフワッと感じたので7または8あたりにランクされそうです。

 樹高も30cmでおさまっています。花径が6cmですのでミニバラとしてはまあ大輪といえるでしょう。

 香りの強度比較を提案しましたついでに、ミニバラの花径のランク分けも提案してみたいなと思っています。そうすると一覧表が出来そうな気がします。

 色、香り、花径、樹高。こうしたものを数値化して一覧表が出来れば、ミニバラを選ぶ際の参考になりますよねー。花径は季節によって異なりますので、季節別にしたりと構想は膨らむ一方です。それに香りの質も書ければいいのですがちょっと自信がありません。(でも書いたりして・・・。)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.