3793212 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

エスメラルダ コルダナ

2009.8.13
エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

 エスメラルダコルダナが久しぶりに咲きました。この暑い時期に咲いていますので記録として掲載しておきます。花径6cm、香りも少しあります。

 我が家では栽培のしやすさから、一鉢1本植えにしているのですが、咲く花の数が少ないです。このエスメラルダも1本植えのため咲く数が少ないです。小輪咲きなら数が楽しめるのですが、大輪咲きのミニバラは鉢を少し大きくして2本植えの方が咲く数が増えてよいのかなと思い始めています。その点が普通のバラとの違いかもしれません。

2009.5.23
a href="http://photozou.jp/photo/show/150060/21549161">エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

 エスメラルダコルダナです。花径8cm。香りをじっくりかいでいる時間がありません。あとで確認します。去年の記録では爽やかな香りがしっかりとしていたようです。

 この花の印象は、コルダナの割合に花弁もしっかりしてすごく大輪咲きと言うことです。コルダナというと繊細な印象がありますが、この花に限っては微塵も無く実にがっしりしています。ただ、最近の大輪ミニバラに比べるとまだ少し茎が細いかなという感じがします。

 大輪咲きで安定感もあるのですが、なぜかもの足り無さを感じます。それは色が単調なのと咲く花の数が少ないのです。1株で今咲いている数が3輪では、これが終わるとしばらく楽しめなくなるということです。私のように種類を多く持っていれば咲く数が少なくても、よいのですが、数少ない鉢を楽しみたいという方にお勧めできるか自信がありません。

 だんだんミニバラに求める条件が贅沢になって来ているようです。

2008.12.4
エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

 エスメラルダコルダナが一輪ですが、また咲きました。前回は1ヶ月ほど前ですから、ぽつぽつと咲いている事になります。我が家のようにバラ園というよりも、いつも何か咲いているほうがうれしい家にはもってこいのミニバラです。

 最近ご紹介しているフォーエバー系の色が変わるミニバラに比べると、多少色は濃くなっているかもしれませんが、花形も色も変わらずに安定して咲く品種です。香りも気温が低いので薄いですが何とか香っています。花径も6.5cmとまずまずの大きさ。

 シクラメンやパンジー、ゼラニュームなどが咲きほこるなかで、まだまだミニバラも健在だとアピールしているようです。

2008.11.12
エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

エスメラルダコルダナ
エスメラルダコルダナ

 久し振りにエスメラルダコルダナが大輪に咲きました。前回は房咲きに咲き花径が小さかったのですが、今回は7cmと大輪です。

 香りもわずかですが甘く香っています。ここのところこうした整形のバラが咲きませんでしたので、改めてミニバラは良いなと感じています。

2008.9.18
エスメラルダ
エスメラルダ

 エスメラルダが房咲き(スプレー咲き?)に咲きました。一輪で咲けばもう少し大輪になるのですが、これだけ咲くと一輪の花径は小さくなります。それでも4.5cmありますので、小さなミニバラとはちがいます。

 香りも薄いですが香ります。今の時期にはどのバラも香りは薄くなるようです。


 今朝も小雨ですが、雨が降り続いています。台風がまだ沖縄あたりにいるのにその影響だそうです。長雨が続けば黒点病が蔓延する条件がそろいます。まだ農薬はまいていません。いつまで我慢できるかですね。

 雨がやんで葉が乾いたらもう一度パラフィン系の展着剤でヨーグルトイースト菌を試してみたいのですが、しばらく機会は訪れそうにありません。

 そういえばチューレンジ蜂が飛び回っているのを見つけたので捕殺しました。どこかに卵を産み付けられているかもしれません。アブラムシはまだ発生していないのですが、大きな虫には、唐辛子エキスの虫除け効果はないのかもしれません。

2008-5-23
エスメラルダ
エスメラルダ

 エスメラルダコルダナがやっと開きました。写真を撮ろうと近寄ると甘い香りがします。前回のご紹介では香りがしないとしています。気温が低かったからでしょうか。時季によって香りの強さが異なるようです。今日家に戻ってから再度香りを確認しようと思います。
前回のエスメラルダはこちら

 花径は8cm。今3輪咲いていて、蕾がまだまだあります。(夕方には合計6輪咲いています)樹高が30cm。シュートが2本延びていてその先に蕾がたくさんついているのですが、こちらはかなり背が高くなりそうです。(沢山付いた蕾は脇蕾を摘んで一つにしました。精油の良い香りが漂いました)

 花型も高芯剣弁のいわゆるバラらしい咲き方で、色はローズピンクというのでしょうか。単色です。私の好みとしては、できれば多少の色の変化、グラデーションがあったほうが好きなのですが、これも切花にしたときの使い方一つでしょうか。

エスメラルダ
エスメラルダ

2007-11-24

エスメラルダ
エスメラルダ

 ミニバラのエスメラルダコルダナです。香りはありませんが花径が7cmと、ミニバラとしては大きく咲いています。

 寒さのために、葉が紅葉を始めていますが、花はしっかりと咲いています。色も濃くなっているようですね。

 我が家で今咲いているミニバラの中では、一番の大輪になっています。


2007-11-10

ミニバラ エスメラルダ
ミニバラ エスメラルダ

 今日は冷たい雨が降っています。あまりに寒いので出かけるのにとうとうコートを引っ張りだしました。皆さんはいかがお過ごしなのでしょう。

 今日のミニバラはエスメラルダコルダナです。ずいぶん久しぶりの登場です。前回登場したのは5月ですから、もう半年過ぎています。

 おそらく夏の間も咲いていたのだろうと思うのですが、どうも記憶にありません。咲いていたとしてもあまり目立つ存在ではなかったのでしょう。

 ミニバラには、気温が高い方が元気になる種類と、気温が低い方が大輪を咲かせる種類、気温に影響されずコンスタントに大輪の花を咲かせてくれる種類の3通りに分かれるようです。
おそらく、交配親の関係や、作出国の気候の関係かもしれません。

2007.5.14

エスメラルダコルダナ

 エスメラルダ コルダナが見ごろを迎えました。花径は8cm。香りはごくわずかで、私にははっきりわかりませんが家内はあると言っています。花容は花弁にフリルを装ってミニバラとは思えない華麗さです。

 エスメラルダとは、イタリアやスペインでエメラルドのこと。女性の名前に使われディズニーの「ノートルダムの鐘」でもヒロインの名前になっています。漫画世代の私は、松本零士原作のキャプテン・ハーロックを思い出してしまいます。登場する女宇宙海賊の名がクイーン・エメラルダス。エスメラルダという名で登場していた気がするのですが違っていたようです。エスメラルダ。語感が良いですよね。

 ここのところ早朝にしか撮影できません。そのため写真が少しブルーかかっていますね。美しい花容のタイミングを逸したくないので、心残りがあってもアップしています。エスメラルダさん、ごめんね。
 


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.