3795415 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

グリーンランド フォエバ

2012.5.15
 グリーンランド。白バラで花弁数が多くしかも香りのよい品種です。

グリーンランド
グリーンランド

グリーンランド2
グリーンランド2

 高芯剣弁咲きのバラから、オールドローズ型の香りのバラに人気が移ってからしばらくして登場したミニバラのオールドローズ型と言えるでしょうか。しかも大輪で香りも素敵です。

 昨日の白バラと比べてみるとやはり中心部が黄色かかっていますね。この咲き方になる開きかけを見るとその時から中心部にギッシリと花弁が詰まっているのですね。なんとなく感心してしまいました。

2010.11.26
 次のグリーンランドフォーエバーは、白さが抜群の品種です。花径は6cmで香りはありませんが、花容がとてもグラミスキャッスルに似ています。

グリーンランド
グリーンランド

グリーンランド
グリーンランド

 一鉢に咲く花の数も今のところ多く、蕾が今咲いている他に4つほどありますので、咲き始めると長く楽しめそうです。

 グラミスキャッスルが咲いて一日でバサッと散ってしまうのに比べたら、はるかに観賞価値は高い品種です。これで香りがあったら素晴らしいのに残念です。白花品種には昨日ご紹介したアンドロメダや最近出てきたパールコルダナなど香りが高い品種が多いのに残念です。

2010.5.10
グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

グリーンランド_0780
グリーンランド

 グリーンランドフォーエバーがようやくほころんできました。白玉のようでとても美しいです。白さもひときわ鮮やかです。白さではカミラと一、二を争うところです。

 朝急いで撮ったので、本来の美しさが出ていません。日の光が当たるときにゆっくりと撮り直したいと思います。白い花を撮るのは露光が難しいです。

 この状態で花径6cmありますから、開いたときには7cmを超えることは確実です。香りを確認するのを忘れました。

 今日も良い天気ですので、順調に開いてくれると思います。白い花はスリップスの被害にあいやすく、開花した花に息をかけるとうろちょろ出てきます。開花するまでポリ袋をかけていますので花は開くのですが、袋を取るといつの間にか飛んでくるようです。

 繁殖しないよう早いうちに切花にしたいのですが、これではまだ切れません。

(追伸 花が開きましたので、雨にぬれていますが開花の状態をアップしておきます。花径は9cm。香りは感じる程度で香り強度は1くらいです。無いと言っても仕方ないくらいです。)

2009.10.22
グリーンランド
グリーンランド

グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

 2番目の白いミニバラはグリーンランドフォーエバーです。新種として今販売されています。3種のミニバラの中ではずば抜けて白さが白いです。この白さに匹敵するのは今咲きだしたホノラです。ただホノラは外弁にグリーンが残りますので、純粋な白というとグリーンランドでしょうか。

 咲き進みは結構速いのですが、進んだ後も一番下の写真のように、花芯が出ませんので、楽しめる品種です。印象はグラミスキャッスルに似ていますが、香りは有るか無いか程度です。

 もっと力が付くと豪華になるようですが、我が家ではこの程度でした。春先に期待しますか。

2009.5.24
グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

 グリーンランドフォーエバーが咲いてきました。今日もう少し開いた写真を撮ってアップしようと思っていたのですがあいにくの雨で濡れて撮れませんでした。

 この写真で花径7cm。香りは嗅いでもあるのかないのか判りません。花の咲き方は前回と同様でグラミスキャッスルの花弁を少し厚くした感じです。

 切花にして何かとあわせると映えるでしょうね。樹高も35cm~40cm位に咲いてくれますので取り扱いは楽そうです。公称では9cmまで咲くと書いてありますから、きっともっと大きくなるのだと思います。 

2009,1,31
グリーンランド フォーエバー
グリーンランド フォーエバー

グリーンランドフォーエバー
グリーンランドフォーエバー

 今日は昨日からの雨が続き、今度は風が強くなってきました。今日一日はほとんど何も出来そうにありません。

 久し振りの休みにゆっくり寝ていましたら、朝から届け物がありました。ミニバラが届いたのです。

 グリーンランドフォーエバー。モンテローザと大差ないのではないかと思っていましたが、色の白さが際立っていました。

 花径は大小さまざまですが、最大花径は7cmになっています。全体の印象はグラミスキャッスルに似ています。ただ香りは極わずかで、最初はないと思いました。開ききった花は香りませんでしたが、開きかけの花からはかすかに香りがあります。香り強度は1程度。

 苗の全体の高さが20cm程度と極わずかなのに、良くこんなに大輪の花を咲かせるなと新ためて感心します。写真を撮った後はすぐに花を切花にして株を休ませます。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.