3742708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

セビリア フォエバ

2011.5.18
花径8cm。香りはあるかないかていど。無香といったほうがいいでしょう。

セビリア
セビリア

セビリア
セビリア

セビリア
セビリア

 咲き始めの中心部は低いのですが、咲き進むに連れて良い花型になりました。外弁が白いのは多くの黄色の花に共通しています。


2010.12.1
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 セビリアフォーエバーは本来の大きさは8cmから10cmになる巨大な花ですが今回は花径7cm、香りは感じません。

 フォーエバーのミニバラには黄色の花が多いようです。でもポールセンの品種と混同しているのかもしれませんね。

2010.6.9
 ミニバラのセビリアは本来一輪咲きですが、今回は房咲きになりました。

セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 根元からシュートが勢いよく伸びて中心の蕾以外にもたくさんの蕾を付けていました。いつもなら脇の蕾は摘んでしまうのですが、これだけ付くと咲かせてみたくなりましたので、中心の花が咲いた後、花柄を摘んでそのままにしていました。

 それが今月に入り順番に咲いてきました。一輪だけ咲いているときはそれほど気がつかなかったのですが、花が多数になったせいか、近寄るたびに良い香りがします。

 セビリアの花は大輪咲きという印象が強かったのですが、こうして房咲きに咲くとまた違った雰囲気になるものです。小さく咲いたといっても花径は6cm、しかも樹高は40cmですからベランダの棚でも十分栽培できますね。


2010.5.31
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 今日は朝から雲ひとつない良い天気です。朝の気温は15℃。日中は暑くなりそうですが、朝は涼しいです。

 このブログはミニバラの素晴らしさをこれから始める方にお伝えしたいと、品種別に取り上げているのですが、ミニバラと検索しても全くヒットしません。どうやら本文にミニバラと入っていないと検索しないのかなと思いますので、これからしばらくの間いろいろな言葉を入れることにします。

 ミニバラ セビリアフォーエバーという感じです。これでヒットの状況が変わらなければ、替える意味がありませんので戻します。その場合どうすればヒットするようになるのでしょうかね。

 今春のセビリアフォーエバーは花径7,5cmに咲きました。昨年の5月に8cmに咲いて以来安定して7cm台を保って咲いていますので、優秀な品種です。香りもハイデルベルクほどではありませんがそこそこにあります。強度3~4くらいでしょう。

 外弁が白くなるのが特徴でしょうか。ハイデルベルクより背の高さが低く30cm程度で咲きますのでコンパクトな咲き方をお好みなら花弁数も多いですし、お勧めの品種の一つです。ただ黄色の大輪ミニバラ種類が多は激戦ですね

2010.2.15
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 昨日は久しぶりのよい天気でした。気温は低いのですが青空は良いものです。

 ある調べ物があって久しぶりに図書館に行き、その帰りに園芸店に行きました。しかし品揃えに大きな変化が無く、気分の消化が出来ませんでした。昼食の後、別のホームセンターに目をつけていたムスカリを買いに行きました。

 その目に飛び込んできたのが新しく入荷していた大輪のミニバラの鉢でした。4号鉢の栽培でいずれも鮮やかです。名札はいずれもついていませんがピンクモンテローザや  のようでした。その中に黄色の花の鮮やかな鉢がありました。

 持っていない品種かもしれません。花径は7cm、香りはあまり感じない。でも大輪ミニバラの花を見ていない期間が長く続き、禁断症状が出ていました。それで矮性の花を買っていたのですから。少し迷った挙句購入しました。

 家に帰って品種名がわからないか調べてみました。ラベルには生産がJ&P花の海と書いてあります。ホームページを見たところ、どうやらセビリアフォーエバーのようでした。セビリアなら所有しているので、覚えがあるはずですが、黄色が多くなりすぎ印象が薄れたようです。

 今、部屋に飾っていますが、開いた花を切って花瓶に入れたらとても気持ちが和みました。やはり大輪ミニバラの花が好きなのだなーと実感しているところです。

2009.10.20
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 頂き物のミニバラ、セビリアフォーエバーです。最近は入手できるようになりましたね。

 花径7cm。花弁数も多くしっかりと咲いてくれました。香りも普通にあります。まだ株が小さいので一輪しか咲きませんでしたが、黄色のミニバラの中でも、しっかり存在感はあります。

 黄色のミニバラは競争が激しくなっていると書きましたが、今の時期に咲いている花で不調なのはレモンコルダナやピーチコルダナです。花弁数が少なくこのセビリアと比べると見劣りがしてしまいます。

 棚にはまだ整理しなければならないコルダナが多くありますので、そちらに手を付けて、その後の様子で、選別を始めようかな思います。ただだいぶ生産終了の品種が多くなって来ているようですね。
 
 クラウディア、マジック、パニル、フレーミング、カタリーナに続いて、ベラオプティマとビバーチェが終了なのでしょうか。

 かなり大輪種も含まれていますので、これからどのように品種の保存をしていこうか考えなければなりません。

2009.9.27
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 朝晩の気温が低くなってきたせいでしょうか、ミニバラも花径が大きくなって咲くようになりました。

 今日のミニバラはセビリアフォーエバーです。レモンイエローの軽い黄色で周辺はシルクのような光沢を持っています。香りはあるかないか程度。かおり強度は0~1。


2009.5.17
セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

セビリアフォーエバー
セビリアフォーエバー

 セビリアフォーエバーです。我家では初めて咲きました。花径8cm。無香。本家のサイトでは花弁数が100枚以上となっていますから、きっともっと豪華になるのでしょう。

 大輪に咲く品種のようで前から気になっていたものをご好意でいただいたものです。この苗は輸入苗を販売しているようですね。

 最近我家では黄色のミニバラが急に増え、見分けがつかなくなりつつあります。このセビリアに似ている花もあるのですが、咲き方は季節によって変化しますので、株に力がついたときにどのような違いが出てくるのか、見極めていきたいと思います。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.