3748788 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

新スパイシーコルダナ

2017.5.24
 スパイシーコルダナは2010年に香りがスパイシーなのかなと注文したのですが、まったく普通の香りでした。色が刺激的でもなし、何がスパイシーなのかわかりません。うーんこの香りをスパイシーと言うのかなー?花径は8cm。いったん枯れかけたのですが、接木して保存を図りました。

スパイシーコルダナ2017.5.12
スパイシーコルダナ2017.5.12

スパイシー2017.5.17
スパイシー2017.5.17

スパイシー2017.5.21
スパイシー2017.5.21

2012.12.9
 ここのところの急な冷え込みで、咲いているミニバラも少なくなりました。晴れていると日中は暖かいので、蕾が出ているものが開くかなと思うのですが、風通しの良いところにおいてあるミニバラは、花弁が乾いて傷んでしまいます。

 この新スパイシーコルダナは、建物のそばで風が少しでもよけられからでしょうか、傷まずに咲きました。

新スパイシーコルダナ
新スパイシーコルダナ

 花径が7cmありますので見ごたえはあります。でも花首が細くてうなだれてしまっています。春に咲く花はこんなに花首が細いとは感じなかったのですが。

 そうか、いま咲き始めている鉢を移動して風があたらないようにすれば、少しは満足に咲くかもしれませんね。これから動かしに行ってきます。

2012.5.20
新スパイシー1
新スパイシー1

新スパイシー
新スパイシー

新スパイシー満開
新スパイシー満開

新スパイシーの葉
新スパイシーの葉

 丁度良い姿を撮る事が出来ませんでした。そうこうするうちに、満開になってスパイシーでは今まで見た事のない咲き方になりました。花径も9cm。立派なものです。香りも良く今日確認したところではダニエラより強く感じました。香り強度は4~5程度です。


2011.5.27
 今日最後のミニバラはスパイシーコルダナです。届いたときにメンソレータムの香りがしたのでとても印象的だったのですが、それ以降ははっきりとそれとわかる香りは無いのですが、ときどきそんな感じのする香りが交じります。

 花径は満開に開いて8.5cm。当初はもっと強香だった気がしますが、今日はそれほど香りません。こちらの鼻が変化してきたのか、香りが変化したのか判りませんが、香り強度は3~4程度です。

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

 蕾のときの色合いと、開いたときの色合いが驚くほど違います。蕾の色に期待すると随分印象が異なって咲くので咲く前にはどんな花だったけといつも思ってしまいます。

 もう梅雨入りしているところがあるのですね。今年は梅雨入りが早そうです。今のうちに消毒をしっかりして梅雨に突入してもいいようにしておかなければいけませんね。


2011.1.9
 今朝は寒かったですね。おそらく気温は零下になったと思います。それでもまだ霜柱は強く立っていませんので本格的寒さはこれからですね。

 この寒さの中で、外に置き放しのミニバラが咲いています。といっても暮に購入した花ですが。それでも暮れの状態からだいぶ咲き進み姿が変わって魅力的になりましたのでご紹介します。

 最初は新スパイシーコルダナです。届いたときにメンソレータムの匂いがするとご紹介しましたが、いまは落ち着いて甘い香りになっています。そのなかに少しメントールの香りがある感じがしますがはっきりわかりません。

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

 今の花径は6.5cm。咲きかけの時には想像しなかった沢山の花弁が中に詰まっていました。3枚目の写真は昨年12月28日に撮った開き始めのころの姿です。12日経ってここまで開きました。それだけ観賞期間が長いということですね。まだまだこれからも咲き続けると思います。

 ただこれだけ寒いといつまでも咲かせ続けると株が弱りそうですので、どこかで見切りをつけて切り花にし、株を休ませてやらなければ春に新しい花を咲かせないことが考えられます。どこかで実は冬だったんだよと教えてあげなければいけませんね。

2010.12.30
 先日届いたミニバラ4種のうちの、本命の新スパイシーコルダナです。
 もう少し開くかと待っていたのですが、なかなか開きませんので、ここらでアップしておきます。

新スパイシーコルダナ
新スパイシーコルダナ

新スパイシーコルダナ
新スパイシーコルダナ

 本来ならもう少しオレンジ色が強いそうですが、気温が低いとこういう色に咲くそうです。私はこの色のほうが好きです。
 届いていて真っ先に驚いたのはその香りです。夕方届いたのですが、そのときにかいだ香りはメンソレータムそのものでした。こんなミニバラは初めてです。

 翌日、日の光に当てて、株が落ち着いたところで改めてかぐとメンタムのにおいが薄くなってその中に甘い香りが混じっていました。それでもしっかりとメンタムの香りがします。この香りがスパイシーの名前をつけたゆえんでしょう。

 スパイシーコルダナにはすでに別の品種が登場していますので、これは新スパイシーコルダナと言うことになります。以前のスパイシーはまったく香りもしませんしどこがスパイシーなのかわかりませんでしたが、こちらは名前と香りが一致しています。

 この開きかけの状態で花径が5cmありますから、開いたらかなり大輪になるでしょう。将来がとても楽しみな品種です。

2009.6.3
スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

スパイシーコルダナ
スパイシーコルダナ

 スパイシーコルダナです。香りがスパイシーなのかなと思って購入して先日クリームチカと一緒に届いたものです。

 花径6cm。花型が平咲きだったとは思いませんでした。サンドリーナコルダナのような花形です。香りもスパイシーとは程遠く、普通の香りで強さも2~3程度。

 スパイシーというネーミングは一体どういうイメージで何につけたのかなと、疑問を感じるところです。色が刺激的なのでしょうか。しかしこのパステルオレンジはそれほど刺激的でもありませんよね。

 今朝水やりするのを忘れたことを今思い出しました。昨日は晴れで風があったので鉢が乾いているだろうと、今朝しっかり水やりするつもりだったのです。でも朝から曇りでしたので、すっかり忘れてしまいました。帰るまで何とか保っていて欲しーい!!!


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.