3787837 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

チェリーコルダナ

2011.5.22
 チェリーコルダナです。花径は6cm。香りはありません。この花は開花のどの段階が一番いいのか難しいですね。

 蕾の姿を見るとアメリカンチェリーそっくりです。名前の由来は色かなと思っていたのでうがことによると形かもしれませんね。

 チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

 コルダナの花は毎年たくさんの品種が発表され、あっという間にレアな品種になってしまいます。このチェリーコルダナもレアな品種ということで入手したものですが、特徴はありますね。栽培品種を100種に制限しているなかでこの品種は何時まで残るかな。


2010.12.1
 チェリーコルダナは我が家で残す大輪ミニバラの規格からすると花径が小さいです。それでいつもどうしようか考えるのですか、不思議に里子に出せません。

チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

 それはコルダナの花容のせいでしょう。ペパーミントコルダナポエトリーコルダナバービーコルダナ、それにこのチェリーコルダナ。みんな中心の花弁数が多いのです。花径5.5cm。無香でも、これはこれで魅力的なので捨てがたいです。

 それで気がついたのですが、この花容のコルダナには黄色の花がありませんね。私が知らないだけなのでしょうか。

2010.5.26
チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

 チェリーコルダナが初めて大輪に咲きました。花径7cm。これまで咲いていたのはせいぜい6cmどまり。香りもなくあまり特徴がないなと思っていたのですが、この大きさになれば花弁の多さで色も映えてきます。

昨年5月に咲いた花はそれでも見られますが、購入した時の姿は本当にみすぼらしいものでした。

 コルダナのミニバラは花型が似通っているものが多く、それが好きな時は良かったのですが、いろいろな花型に接してくると何となく物足りなく感じてしまいます。

 最近のコルダナには、まったく違った傾向の大輪種が登場してきていますので、こうした古い型のミニバラはそのうちに姿を消すかもしれません。そういえばこの品種もレア種ということで購入した記憶があります。

2009.5.19
チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

チェリーコルダナ
チェリーコルダナ

 チェリーコルダナです。昔は出回っていたようですが今は生産が少なくレアな品種ということで、昨年の7月に購入したものです。そのときの花径は3cmで何とも哀れなものでした

 それから冬を越してやっと本格的な花を咲かせてくれたようです。花弁の数も多くコロッとした感じです。花径も6cmになりました。香りはありませんがこの花弁の多さは特筆できそうです。

 まだ2輪しか咲いていませんので、もう少し栽培を続けるとなにか変わるかもしれません。しばらく経過を見てみたい品種です。


2008.9.22

チェリーコルダナ

 今年の7月下旬に導入したチェリーコルダナです。花径が6~8cmということで実物を見ずに入れたのですが、咲いた花はとても小さかったです。この写真の大きさで花径3cm。

 見本の写真ではもっと花弁数が多く、せめて5cmには咲いてくれそうな印象でしたが、今のところとても8cmには咲きそうにありません。

 それとも栽培を継続して年数が経てば、大輪に咲いてくれるのでしょうか。どなたかチェリーコルダナをお持ちの方、教えてくださるとありがたいです。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.