3794841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

ミニバラ


アラスカ(旧) フォエバ


アレキサンドラ コルダナ


アンティーケ コルダナ


アンドレア パレード


アンドロメダパティオヒット


エスキモー コルダナ


エスメラルダ コルダナ


エヴィアン フォエバ


エヴィータ コルダナ


エッコ パレード


エメリーコルダナ


エリザ コルダナ


オバナイトセンセション


オックスフォードビジョン


オリバー パレード


オレンジシャーベット


オレンジハモ-ニ コルダナ


アマルフィー フォーエバ


アナベル コルダナ


エンジェルパレード


エイヤパレード


エレンパレス


エキサイティングパティオ


ウインターマジック


イザベルパティオ


エルパソフォーエバー


オスロフォーエバー


アロハコルダナ


エタパレード


エリオラ


ヴィナパティオヒット


アマデウスコルダナ


アテナコルダナ


ミニバラ栽培法


ミニバラの育て方 枯らす原因


ミニバラの育て方 植え土と鉢について 植替え


ミニバラの育て方 肥料


ミニバラの育て方 剪定 支柱


ミニバラの育て方 病虫害対策


ミニバラの育て方 挿し木


香り(強度)


香り(分類)


ミニバラの育て方 黒点病


ミニバラ栽培法 うどんこ病


ミニバラ栽培法 根頭がんしゅ病


ミニバラ 栽培法 ネコブセンチュウ


ミニバラ花の大きさ比較


ミニバラの繁殖法 接木


バラの台木の作り方


ミニバラ花径比べと月別開花状況


ミニバラ栽培法 害虫 スリップス対策


ミニバラ栽培法 害虫 ハダニ対策


ミニバラ ア行


ミニバラ カ行


カタリーナ パレス


カタルーニャ フォエバ


カバナ パレス


カプチーノ(モカフェローズ)ハイタックス


カミラ パレード


カメレオン セントラル


カラメラ コルダナ


カリナ パレード


カリブラ コルダナ


観覧車 愛安


クラウディア パレード


グラウンブルーメイアン


グリーンアイス ムーア


グリーンランド フォエバ


コーネリア パティオ


コペンハーゲン フォエバ


コリンナコルダナ


コリブリ メイアン


コルフ フォエバ


クリームチカコルダナ


キャシーコルダナ


ゴールデン パティオ


ガーラパレード


カーラパレード


カイロパレス


キューバフォーエバー


カルメンパレード


カボサンビトフォーエバー


コモフォーエバー


カイヤパレード


カメルーン


ミニバラ サ行


サンゴ


新サンタバーバラ フォエバ


サンタルチア フォエバ


サンドリーナ コルダナ


サンビーム コルダナ


サンマリノ フォーエバ


サンレモ フォーエバー


ショートケーキ 鈴木


シルクハット タキイ


シンデレラ


スイートチャリオット ムーア


スイートマーベル


須恵姫 山根


スカーレットオベーション


スタリナ メイアン


スノーインファント


セシール パレード


セビリア フォエバ


ソニア パレード


ソフィア フォーエバー


ソワレ 寺西


サンライズフェスティバル


ジョイ


シンデレラコルダナ


ステラパティオヒット


ストックホルムフォーエバー


ジョリーパレス


新ケンブリッジフォエバ


シルビアパティオ


新スパイシーコルダナ


サライパティオヒット


ジジ


サビアパレード


スマイルコルダナ


サニービーチ


ミニバラ タ行


チェリーコルダナ


チュチュオプティマ


ティファニー パティオ


デニス パレード


デュエット コルダナ


トリノ フォーエバー


トレンディー セントラル


トロピカルサンセット 小川宏


ドーラパレード


ダニエラパティオ


タマラコルダナ


ミニバラ ナ行


ナポリ フォーエバー


ナボンヌ ナルボンヌ


ニコラ パレード


ニコル コルダナ


ニューイビザ


ニューヨーク フォーエバー


ノバパティオ


ネザパレード


ハ行


バービー コルダナ


ハイデルベルク フォエバ


パトリシア コルダナ


ハニームーン


バニールヒット


パニル パレード


パヒューマー コルダナ


バルセロナ フォーエバー


バルデソーレ フォエバ


パルマ フォーエバー


バレリーナ パレード


パロミーナ パティオヒット


ピサ フォーエバー


ピッコロ


ピーチ コルダナ


ヴィバーチェ セントラル


ピュア パティオヒット


ビンカ ポールセンパレード


ピンクモンテロザフォエバ


ピンク ロザミニ


ファッション パレード


ヴィヴィ セントラル


ブライダルサンブレイス


ブランコ 愛安


プリンセスロード 今井


プレツ


粉粧楼


ペパーミント コルダナ


ベラ オプティマ


ヘルメス


ベルモンテ フォーエバー


ベンムーン 米バナデラ


ポエトリー コルダナ


ホーカスポーカス コルダナ


ボナンザ コルダナ


ホノラ パティオ


ボルトウスカレ フォエバ


ホワイトピーチ オベーション デルイタ


ホワイトミニモ オランダ


ペピータコルダナ


ホープ


ホーカスポーカス コルダナ


バレエコルダナ


プリティパレード


フェイムパレード


バーミューダフォーエバー


ファラパレス


パールコルダナ


バラードアイ


フリスココルダナ


ベラーミコルダナ


ベルガモフォーエバー


フジサンフォーエバー


ブルーマウンテン


マ行


マドンナ ヒット


マラガ フォーエバー


マルサラフォーエバー


マルセイユ フォエバ


マンダリン コルデス


ミスピーチ姫


ミネリ パティオヒット


メルロー フォーエバー


モコモコ 松下


モナ コルダナ


モーニングブルーオプティマ


モンテカッシーノ フォエバ


モンテシステラ フォエバ


モンテローザ フォーエバー


モンテクリスト フォーエバー


ミラーナ


マグノリアコルダナ


マルタフォーエバー


マンダリナコルダナ


メルセデスコルダナ


マリカパレード


マドーナ


メルセデス朱赤


マースランドゴールドフォーエバー


ヤ行


雪姫


よそおい


ラ行


ラパズ フォーエバー


ラブリーモア セントラル


ラベンダー コルダナ


ラベンダー パレード


リバティー パレード


リヨン フォーエバー


レッドモンテローザ フォエバ


レディメイアンディナ


レナータ パレード


レンゲローズ


ローザンヌ フォエバ


レモンコルダナ


ロレナコルダナ


リディアコルダナ


ローマ


ワ行


その他のバラ


グラミスキャッスル


シャリファアスマ


ジャストジョイ


シャンテロゼミサト


ローズゴジャール


かおり(切花品種)


フィエスタ(切りバラ品種)


オフェーリア


ポールセザンヌ


ミニバラ 色別


ミニバラ  赤 紅 濃赤 赤黒


ミニバラ ピンク サーモンピンク


ミニバラ 白 純白 


ミニバラ 黄 オレンジ クリーム 薄黄


ミニバラ 青 赤紫 ラベンダー色 


ミニバラ 絞り 


ミニバラ 覆輪 複色 リバーシブル


全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

ミニバラ フォーエバー

2019.12.05
XML
今日は快晴で暖かかったのでのんびりしてしまいました。防草シートを張るためのピンを注文していてそれが届いたのですが、まあ急ぐことはないかと明日に回しました。そうしたら明日以降は寒さが厳しくなると予報で言っていました。ウームやっておけばよかったかな。

ミニバラで奇麗に咲いている品種はもう残り少ないです。他の鉢にも蕾がつぎつぎ出来始めているのですが、どれだけ美しく咲いてくれるのでしょうか?

旧アラスカ2019.12.3
旧アラスカ2019.12.3

 今年のミニバラの不調は天候だけではないかなと思い始めました。昨年の冬の植え替えに古土を使用したかもしれません。気分を変えるため新しい品種を購入しようかなと思い始めてネットを見ているうちに、そこにあるのは昔買って処分した品種が多いことに気がつきました。今ある品種を大事にすべきではないかと考え直しはじめたのです。

 今年の植え替えはすべて新しい土を使用して、元気を回復するか様子を見ようと思い始めました。そうすると古土の処分に困るのですが、なんとかするしかないですね。

 今日のミニバラ旧アラスカももう販売していない品種です。これまで165品種を購入して、その中から選び抜いた品種なのですから、もっと大事にしないといけないですね。明日赤玉土などの用土を買いに行こうと思います。






最終更新日  2019.12.05 18:21:31
コメント(0) | コメントを書く


2019.11.28
今日も曇り。快晴の日が恋しくなってきました。来客の予定があって、室内の掃除と片付け。外は曇り空を見るだけで寒そうで、花の様子を見に行く気になれません。

 昨日撮った旧アラスカの写真です。一日経てばもう少し開くかなと思っていたのですが、この寒空では大して変化はないでしょう。
 色合いが好きですし、香りも良いのです。こうしたミニバラの写真を撮り始めると最近のミニバラをつい探してしまい、これなら良さそうかなとみてしまします。

旧アラスカ2019.11.27
旧アラスカ2019.11.27

 でももう満足な手入れが出来そうにないので、増やしてはいけないと自重しました。それに私がミニバラの収集を始めたころに比べると価格がずいぶん上がった気がします。
 前は草花の鉢植え感覚の価格だったのですが、いまや立派なバラ苗の価格。これでは試しに買ってみて、気に入らなければ処分と言う気にはなれません。そう思うとミニバラの栽培と収集を始めた時期が良かったのだなとつくづく感じます。






最終更新日  2019.11.28 12:43:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.18
今日も快晴。ミニバラが少しづつ元気になってきそうです。寒くなってもミニバラは成長しますので、今日液肥をやっておきました。葉の展開は少ないのですが、少しでも効果があればと思います。

 今日のミニバラはモンテローザ。開花はこの一輪だけですが、存在感がります。昨日と今日写真を撮りました。今日は夕方に近くなったので色が夕焼けで少し赤く写っています。

モンテローザ2019.11.17
モンテローザ2019.11.17

モンテローザ2019.11.18
モンテローザ2019.11.18

 10年くらい前から冬になると安定的に出回っていた品種でしたが、最近は出回っていない気がします。
 花が大きく、香りも良い品種なので、出回らなくなったとしたらちょっと寂しいです。ミニバラ栽培を始めようとされる方は、どこかで見かけたら是非入手されることをお勧めします。ただちょっと黒点病に罹患しやすいかもしれません。






最終更新日  2019.11.18 18:56:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.21
ミニバラのベルガモがシュートの先に新しくたくさんの蕾を付けています。このまま放っておくと房咲きになるはずですが、それではビニール袋をかけることが出来ず、それではスリップスを防げません。という事は満足に咲かせることができず、写真を撮ることも出来ません。にっくきスリップスですがどうすることも出来ないんですよね。真夏になるとその活動も少しはおさまるので、それまでの辛抱です。

ベルガモ2019.5.16
ベルガモ2019.5.16

ベルガモ2019.5.14
ベルガモ2019.5.14

 こういう花が咲くのですが、白くて香りのよいミニバラは集中攻撃を受けます。普通の大輪バラはスリップスが着いても開花するのですが、ミニバラは花弁が痛み満足に咲かないのです。
 ミニバラは価格も手ごろで、鉢の大きさも適度に抑えられて栽培するのに手ごろなのですが、この点だけはどうすることも出来ません。

 ここのところ、気温の変化が大きいせいか、やる気が失せることがあり、そんな時は好きな粘土細工もやれません。時には日中でも眠くなって、少しうたた寝してしまうこともあります。先日はコピーに行って原稿を忘れたかと慌てて探しに行き、結局自宅にあってホッとしたこともあります。だんだん体力も気力も衰えてきているのですね。まあ年相応と思っています。

 ここのところ佐野洋子さんの本に凝っています。NHKのテレビで「ヨーコさんの言葉」という放送を見て、それから絵本を図書館から借りて、さらに文庫本を片端から入手して、その独特の人生観を面白がって読んでいるのです。こんな生き方考え方があるのですねー。
 絵本の挿絵を北村裕花さんが描いているのですが、それがまたうまいです。もとの文章からこうした挿絵を描くのはまた素晴らしい才能だなと感心してしまいます。世の中まだまだ面白いものやことがあるのですね。






最終更新日  2019.06.21 19:39:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.23
風雨にさらされた後でも、健気に咲いているミニバラがありましたので、そちらを優先して掲載します。

 最初はマルタフォーエバー。ちょうど咲き始めと色変わりと、満開の花が一度に撮れました。

マルタ2019.5.23
マルタ2019.5.23

マルタ色違い2019.5.23
マルタ色違い2019.5.23

マルタ満開2019.5.23
マルタ満開2019.5.23

 この3輪しか咲いていませんが、これだけでも豪華に見えます。色合いのせいもあるのでそうね。花径は9cmです。残念ながら香りはありません。

 次はボルトウスカレフォーエバーです。この品種は株の充実度合いによって花弁数が変わります。今回は程よく充実していたようで花弁数が多くなっています。香りはありませんがこの色合いは特徴があります。本来ならもう少しすっきりした紫色なのですが、肥料が効きすぎているのかもしれません。


ボルトウス咲き始め2019.5.23
ボルトウス咲き始め2019.5.23

ボルトウス満開2019.5.23
ボルトウス満開2019.5.23

 今日から木の実細工を中止して、紙粘土でのバラづくりに転換しました。これまでの花形から、高芯剣弁の花形で作ろうとしています。見本はグラウンブルー。色合いもそれに似せています。なんとかなりそうかな?






最終更新日  2019.05.23 19:42:44
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.22
今日は爽やかな五月晴れ。昨日の嵐がうそのようです。吹き荒れた後の屋上の様子はまだ見に行っていません。昨日倒れた鉢は戻しておきましたし、水やりは必要ないでしょうから、風で痛んだ無残な姿を今日は見たくないのです。

 今日のミニバラはベルガモフォーエバーとミラーナです。ミラーナはプロメリア岐阜さんの試験品種でした。

ベルガモ2019.5.13
ベルガモ2019.5.13

ベルガモ2019.5.14
ベルガモ2019.5.14

 ミニバラにも香りのよい品種が出てきているのですが、その中でもこのベルガモはよい香りがします。しかもかなりはっきりしていて、あたりに漂います。咲き始めはややクリームかかっているのですが、咲き進むと白くなります。香りのミニバラをお求めの方にはお勧めの品種です。花径も10cmあります。

ミラーナ2019.5.13
ミラーナ2019.5.13

 ミラーナは今年はずいぶん元気に咲いてくれてしかも花もちがとても良かったです。未だ咲いていますから10日ほどは持つという事です。

 昨日の暴風で咲いていたバラがかなり痛み、中には咲いたばかりの花が首元から折れて飛んでしまったものもありました。しっかり咲いていた浜も雨にたたかれずっしりと重くなって垂れさがってしまいました。仕方ないので昨日のうちに切り取りました。
 蕾もまだまだ続々と出ていて、これからまた咲いてきますので、これから暖かい日が続くというので、ゆっくり待つことにします。早めに切り花にして部屋に飾ってあるバラは何事もなかったように悠然と咲いています。これなら早めに切り花にしておけばよかったですね。今度からはそうすることにしましょう。






最終更新日  2019.05.22 13:25:55
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.19
咲ききって花芯を見せ始めた花を切り取り終わって、ミニバラの開花饗宴の様相も少し落ちつきを戻してきました。あまりに競って咲いていると華やかすぎる感じがします。新たな蕾も出始めていますので長く楽しめそうです。

 今日のミニバラはモンテローザです。モンテローザが市場に出回るのは冬の時期が多く、その色合いは白に近いです。そのため、白いバラだと当初は思っていたのですが、春先にはこのようにピンク色を帯びてきます。

モンテローザ2019.5.16
モンテローザ2019.5.16

モンテローザ2019.5.14
モンテローザ2019.5.14

 冬のモンテローザもこのように花弁のフリルが素敵なのですが、今回の花は今までで一番華麗な感じがします。まるで花嫁の豪華なドレスの感じです。
 香りも良いので楽しめる点がいいですね。花径も今回は11cm近くに達していてまずまずの大きさです。

 このブログの左側に掲載しているミニバラの品種別の記事を参照していただけると、過去の花の様子が出てきます。それを見ると咲く時期によって花容が全く違うことが分かります。






最終更新日  2019.05.19 22:11:19
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.14
ミニバラを栽培していて、栽培のし易さにかなり差があるような気がします。病気にかかりやすいとか、生育力が強いとか、花が着きやすいとか。それに花径が大きくて香りもあるミニバラがあれば言うこと無しです。

 そんなミニバラがサニービーチではないかなと思います。そう思い始めてから街を歩いていると、黄色いミニバラの鉢を見かけることが多く、その色合いや花の大きさ、咲き方をみるとサニービーチではないかと思うことが何回もあります。それだけ丈夫なのではないでしょうか。

サニービーチ6輪2019.5.14
サニービーチ6輪2019.5.14

サニービーチ2019.5.13
サニービーチ2019.5.13

サニービーチ2019.5.14
サニービーチ2019.5.14

 花径12cm、レモンのような爽やかな黄色。黄色のミニバラをお探しの方にはお薦めです。






最終更新日  2019.05.14 19:57:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.13
ミニバラが満開です。次々に咲いてどの花を写真に撮ったか忘れてしまいます。それで1品種ずつご紹介することにしました。

 今日は新ケンブリッジです。蕾の時から美しいなと思っていてどんな花が咲くのか楽しみにしていたのです。

新ケンブリッジ2輪2019.5.13
新ケンブリッジ2輪2019.5.13

 一輪だけアップしにして写した方が雰囲気が良く出ますかね?

新ケンブリッジ2019.5.13
新ケンブリッジ2019.5.13

 この花の蕾の時の写真です。

新ケンブリッジの蕾1
新ケンブリッジの蕾1

新ケンブリッジの蕾2
新ケンブリッジの蕾2

 この蕾の写真が5日前の8日ですから、その段階からずーっと楽しめるのもお得な品種だと思います。花径も12cmを超えていますし、香りも良いです。

 良い天気が続きましたが、明日から少し崩れるようです。晴れ間があれば出来るだけ写真を撮っておこうと思います。






最終更新日  2019.05.13 20:55:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.09
今日も朝のうちは晴れていたのですが、午後から曇ってしまいました。風が少しあるのでバラ見物には少し心配です。
 
ファラ、マースランドゴールド、マルサラです。

ファラ2019.5.9
ファラ2019.5.9

 掲載するのは一日1種にしようかと思ったのですが、次々きれいな花が咲いてくると、撮影時期と掲載時期に大きな差が生じてしまいますので、数種掲載して、時には品種がダブってもきれいな写真なら良いかなと思っています。

ファラ2輪2.19.5.8
ファラ2輪2.19.5.8

 マースランドゴールドも形良く咲いてきました。花径も11cmと大きいです。

マースゴールド2019.5.9
マースゴールド2019.5.9

 マルサラはすでに掲載した気もしますが、見当たらないのできれいなうちに載せておきます。

マルサラ2019.5.8
マルサラ2019.5.8

 写真のアップはフォト蔵を使用しているのですが、最近のフォト蔵は画像の展開がとても調子が悪いです。アップしても画像がすぐに作成されないし、それを転載しているうちに見れるようになるかと続けているのですが、見えたり見えなかったり。画像の大きさがちょうどよいので使用しているのですが、もっと調子が悪くなったらどこかに変更しなければいけないかなあ。






最終更新日  2019.05.09 12:38:53
コメント(0) | コメントを書く

全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.