3794566 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

ミニバラ


アラスカ(旧) フォエバ


アレキサンドラ コルダナ


アンティーケ コルダナ


アンドレア パレード


アンドロメダパティオヒット


エスキモー コルダナ


エスメラルダ コルダナ


エヴィアン フォエバ


エヴィータ コルダナ


エッコ パレード


エメリーコルダナ


エリザ コルダナ


オバナイトセンセション


オックスフォードビジョン


オリバー パレード


オレンジシャーベット


オレンジハモ-ニ コルダナ


アマルフィー フォーエバ


アナベル コルダナ


エンジェルパレード


エイヤパレード


エレンパレス


エキサイティングパティオ


ウインターマジック


イザベルパティオ


エルパソフォーエバー


オスロフォーエバー


アロハコルダナ


エタパレード


エリオラ


ヴィナパティオヒット


アマデウスコルダナ


アテナコルダナ


ミニバラ栽培法


ミニバラの育て方 枯らす原因


ミニバラの育て方 植え土と鉢について 植替え


ミニバラの育て方 肥料


ミニバラの育て方 剪定 支柱


ミニバラの育て方 病虫害対策


ミニバラの育て方 挿し木


香り(強度)


香り(分類)


ミニバラの育て方 黒点病


ミニバラ栽培法 うどんこ病


ミニバラ栽培法 根頭がんしゅ病


ミニバラ 栽培法 ネコブセンチュウ


ミニバラ花の大きさ比較


ミニバラの繁殖法 接木


バラの台木の作り方


ミニバラ花径比べと月別開花状況


ミニバラ栽培法 害虫 スリップス対策


ミニバラ栽培法 害虫 ハダニ対策


ミニバラ ア行


ミニバラ カ行


カタリーナ パレス


カタルーニャ フォエバ


カバナ パレス


カプチーノ(モカフェローズ)ハイタックス


カミラ パレード


カメレオン セントラル


カラメラ コルダナ


カリナ パレード


カリブラ コルダナ


観覧車 愛安


クラウディア パレード


グラウンブルーメイアン


グリーンアイス ムーア


グリーンランド フォエバ


コーネリア パティオ


コペンハーゲン フォエバ


コリンナコルダナ


コリブリ メイアン


コルフ フォエバ


クリームチカコルダナ


キャシーコルダナ


ゴールデン パティオ


ガーラパレード


カーラパレード


カイロパレス


キューバフォーエバー


カルメンパレード


カボサンビトフォーエバー


コモフォーエバー


カイヤパレード


カメルーン


ミニバラ サ行


サンゴ


新サンタバーバラ フォエバ


サンタルチア フォエバ


サンドリーナ コルダナ


サンビーム コルダナ


サンマリノ フォーエバ


サンレモ フォーエバー


ショートケーキ 鈴木


シルクハット タキイ


シンデレラ


スイートチャリオット ムーア


スイートマーベル


須恵姫 山根


スカーレットオベーション


スタリナ メイアン


スノーインファント


セシール パレード


セビリア フォエバ


ソニア パレード


ソフィア フォーエバー


ソワレ 寺西


サンライズフェスティバル


ジョイ


シンデレラコルダナ


ステラパティオヒット


ストックホルムフォーエバー


ジョリーパレス


新ケンブリッジフォエバ


シルビアパティオ


新スパイシーコルダナ


サライパティオヒット


ジジ


サビアパレード


スマイルコルダナ


サニービーチ


ミニバラ タ行


チェリーコルダナ


チュチュオプティマ


ティファニー パティオ


デニス パレード


デュエット コルダナ


トリノ フォーエバー


トレンディー セントラル


トロピカルサンセット 小川宏


ドーラパレード


ダニエラパティオ


タマラコルダナ


ミニバラ ナ行


ナポリ フォーエバー


ナボンヌ ナルボンヌ


ニコラ パレード


ニコル コルダナ


ニューイビザ


ニューヨーク フォーエバー


ノバパティオ


ネザパレード


ハ行


バービー コルダナ


ハイデルベルク フォエバ


パトリシア コルダナ


ハニームーン


バニールヒット


パニル パレード


パヒューマー コルダナ


バルセロナ フォーエバー


バルデソーレ フォエバ


パルマ フォーエバー


バレリーナ パレード


パロミーナ パティオヒット


ピサ フォーエバー


ピッコロ


ピーチ コルダナ


ヴィバーチェ セントラル


ピュア パティオヒット


ビンカ ポールセンパレード


ピンクモンテロザフォエバ


ピンク ロザミニ


ファッション パレード


ヴィヴィ セントラル


ブライダルサンブレイス


ブランコ 愛安


プリンセスロード 今井


プレツ


粉粧楼


ペパーミント コルダナ


ベラ オプティマ


ヘルメス


ベルモンテ フォーエバー


ベンムーン 米バナデラ


ポエトリー コルダナ


ホーカスポーカス コルダナ


ボナンザ コルダナ


ホノラ パティオ


ボルトウスカレ フォエバ


ホワイトピーチ オベーション デルイタ


ホワイトミニモ オランダ


ペピータコルダナ


ホープ


ホーカスポーカス コルダナ


バレエコルダナ


プリティパレード


フェイムパレード


バーミューダフォーエバー


ファラパレス


パールコルダナ


バラードアイ


フリスココルダナ


ベラーミコルダナ


ベルガモフォーエバー


フジサンフォーエバー


ブルーマウンテン


マ行


マドンナ ヒット


マラガ フォーエバー


マルサラフォーエバー


マルセイユ フォエバ


マンダリン コルデス


ミスピーチ姫


ミネリ パティオヒット


メルロー フォーエバー


モコモコ 松下


モナ コルダナ


モーニングブルーオプティマ


モンテカッシーノ フォエバ


モンテシステラ フォエバ


モンテローザ フォーエバー


モンテクリスト フォーエバー


ミラーナ


マグノリアコルダナ


マルタフォーエバー


マンダリナコルダナ


メルセデスコルダナ


マリカパレード


マドーナ


メルセデス朱赤


マースランドゴールドフォーエバー


ヤ行


雪姫


よそおい


ラ行


ラパズ フォーエバー


ラブリーモア セントラル


ラベンダー コルダナ


ラベンダー パレード


リバティー パレード


リヨン フォーエバー


レッドモンテローザ フォエバ


レディメイアンディナ


レナータ パレード


レンゲローズ


ローザンヌ フォエバ


レモンコルダナ


ロレナコルダナ


リディアコルダナ


ローマ


ワ行


その他のバラ


グラミスキャッスル


シャリファアスマ


ジャストジョイ


シャンテロゼミサト


ローズゴジャール


かおり(切花品種)


フィエスタ(切りバラ品種)


オフェーリア


ポールセザンヌ


ミニバラ 色別


ミニバラ  赤 紅 濃赤 赤黒


ミニバラ ピンク サーモンピンク


ミニバラ 白 純白 


ミニバラ 黄 オレンジ クリーム 薄黄


ミニバラ 青 赤紫 ラベンダー色 


ミニバラ 絞り 


ミニバラ 覆輪 複色 リバーシブル


全7件 (7件中 1-7件目)

1

ワイヤーアート

2019.05.29
XML
カテゴリ:ワイヤーアート
今朝は気温が下がりしのぎやすかったです。昨日のような事件が起こるとやるせない気持ちになって、一日中、のんきなブログを書くのが申し訳ない気がしていました。
 何があんなことをさせるのでしょう。テロなら思想犯ですからあるていど警戒もできるでしょうが、気まぐれの自殺犯では手の打ちようがないですね。秋葉原の事件を思い出しました。報道では同居していた家族がいたようですから、警察やマスコミは状況をしっかり調べてほしいと思います。

 最近、時間をかけてやっていることをご紹介します。

ブリヨンと種細工
ブリヨンと種細工

 ブリヨンとは細いコイル状になった加工ワイヤーで、ドイツや北欧で制作されているもののようです。直径は1ミリから数ミリ単位、とても繊細でうっかり伸ばすと、もう元に戻りません。このコイル状になった空洞に細いワイヤーを入れてそれで形作りします。

 初めて手にしたときは何とも扱いにくいものでしたが、最近やっと慣れてどんな形状のものが出来るか試している最中です。ブリヨンで形を作ってそこに布を張ると違った雰囲気に出来るのでこれも試しているところです。

 手前のマーガレットのような花は、メロンの種を集めて作ったものです。紙粘土を丸めてそこに木工用ボンドで留めています。カボチャの種などいろいろな木の実や種を試してきたのですが、今はこのメロンの種の可能性を模索中です。
 メロンにはいろいろな種類があって、種類ごとに種の形や大きさも異なるので、それにも興味がわいています。

 花の中心部には手芸用のパールを使っているのですが、その色や大きさにも様々なものがあり、気になるものをついつい揃えてしまうので、また材料が増えてしまいました。まあ、そのうち飽きると思いますが・・。






最終更新日  2019.05.29 16:07:34
コメント(1) | コメントを書く


2012.08.28
カテゴリ:ワイヤーアート
 今日は比較的過ごしやすかったのでしょうか。いつもはとても出かける気にならなかったのですが、午前中に自転車で出かけました。

 行く先はクラフト細工の材料を売っているお店。2割引の案内葉書が昨日届いたので、足りなくなりはじめていた白のハーティクレイ(軽量紙粘土)を買うためです。クレイ細工のバラを作っているといつの間にかなくなってしまうのです。ソフトな色合いのバラを作っていると白のクレイは予想外に使うものです。

 そのついでに、いろいろ買ってきました。ミニバラの棚に置くためにすでにリスやウサギの置物を買っているのですが、今回はモグラも買いました。

 それと前々から気になっていた三輪車をとうとう買ってしまいました。

ガーデンファニチャー三輪車
ガーデンファニチャー三輪車

 動かない三輪車型の台は良く売っているのですが。この三輪車はちゃんと車やハンドルの部分が動くのです。もう1年位前から置いてあって、気になっていたのですが、買っても我が家では置く場所がないといつも見てはやめて、そのうち売れてしまうだろうと思っていたものです。

 今日は売れてなくなっているかなと思ったらまだ別の棚に移動して残っていました。どうも私が買うのを待っているようです。うーむ、待っていたのか。2割引ならと連れて帰ってきたのです。あとはこのお店の隣にある大きな100円ショップでこれまたいろんなものを買い込みました。100円ショップって普通の店では見かけない意外なものを売っているのですね。

 と言うわけで、連れ帰ったこの三輪車。さてどこに置くか。とりあえず多肉植物の棚の空いているところに置いて写真を撮りました。いずれこの三輪車に色を塗って少し雰囲気を変えようかと思っているのですが、はてさて何色を塗ろうか・・。しばらくそのままになりそうです。しかしミニバラの棚がガラクタ置き場になってしまわないように気をつけなければいけません。

 






最終更新日  2012.08.28 18:57:02
コメント(4) | コメントを書く
2012.04.28
カテゴリ:ワイヤーアート
 今日は晴れ。午後から強い日差しになりました。午前中町会の役員で地元の氷川神社に集まりました。明日、町会で購入したお神輿が納入されるので、その準備です。境内を掃き掃除し、神楽殿の飾り付け、紅白の幕やテント張り。役員が40人ほど集まって1時間半ほどで終わりました。町会っていろんな事をやるのだなと感心しました。

 かねてから作っていたワイヤークラフトがやっと昨日完成しました。部品は作れてもハンダ付けすると少しづつ微修正が必要になります。でもなんとか納まって形になりました。

ワイヤークラフトA
ワイヤークラフトA

ワイヤークラフトB
ワイヤークラフトB

 2つの写真は同じ作品を上下逆にして並べてみたものです。

 上下が変わるだけで、随分印象が違うものですね。どちらが好きか、その時の気分に寄って、吊り下げ方を変えればいいなと思いました。

 中心付近にある2つの花型の部分を真鍮で作って色を変えようかと思ったのですが、太さが細いものしか手元になく合わなかったので、ステンレスで作りました。ハンダもステンレス専用のものなので真鍮とステンレスがハンダ付けできるか分かりませんでしたし。

 今日からは晴れが続くのでしょうか。近所ではモッコウバラが見ごろになり始めています。そうするといよいよバラの季節ですね。待ち遠しいです。

 雨と曇りが続いて、うどん粉病がなかなか治まりません。例年だったら3回も薬を塗りつければ治まるのですが、今年はしつこい感じがします。私が使っているのはオレートにポリオキシン、それに僅かに残っていた貴重なミラネシンを加えて、それを小さな薬瓶に作り置いて、発病した部分にだけ塗りつけています。

 本当なら全体にうどん粉病の予防薬を散布すればいいのでしょうね。金の黒汁が効果があるかなと散布してみたのですが、今のところ効果は無かったようです。






最終更新日  2012.04.28 14:54:44
コメント(10) | コメントを書く
2012.04.25
カテゴリ:ワイヤーアート
 今日は暖かい曇り。義理の兄の家のグルニエに、手すりを取り付けに行きました。80歳を過ぎてグルニエに上るのに、階段には手すりが合っても、上ったところにつかまるところが無くて怖いというのです。梁と床の計3箇所に手すりを取り付けたので、上るのにだいぶ楽になりました。
 
 これからもっと高齢になるのでいろいろ安全対策を考えなければいけないです。お風呂場にもようやく暖房と手すりを作ることになりました。新しいことには後押しをしないとなかなか踏み出せないのですね。以前、広告のあった業者に相談して、別の高い工事を勧められて断った事がありそれ以来断念していたようです。

 ワイヤークラフトは、次の作品つくりに入っているのですが、なかなか作業が進みません。デザインはかなり前に描き挙げ、拡大コピーで原寸大に紙で元図を作って、それにあわせてステンレスワイヤーを曲げて作っています。

ワイヤークラフト 実物大原図で作成中
ワイヤークラフト 実物大原図で作成中

 自分独自のデザインをといろいろ描いたのですが、なかなか思うようにはならないものです。まあこれで作ってみてどのような感じになるのかですね。作り終わった部品の元図には黄色のマーカーで色を塗ってダブらないようにしています。

ワイヤークラフト 切断
ワイヤークラフト 切断

 ステンレス線は普通のワイヤーより硬いし、やや太めのものを使用していますので普通のペンチでは切れません。ワイヤーカッターで何とか切っています。
 このデザインでは細かい部分は太いワイヤーでは曲げることが出来ませんので、一段細いワイヤーを使用します。

 部分的に真鍮のワイヤーを使用してカラフルにしようか、そのまま同じステンレスワイヤーで作って色を同じにしようか、今思案中です。部品全部が出来ても、組み合わせのとききっと微修正が出ると思います。植え替えなどの園芸作業もまだ残っていますので、この作品が出来上がるのはまだまだ先のようです。






最終更新日  2012.04.25 22:01:08
コメント(6) | コメントを書く
2012.04.10
カテゴリ:ワイヤーアート
 今日は曇りで雨が降り始めています。風も強くなってきました。
 昨日、アップするつもりで写真だけは下書き保存したのですが、そのままにしてしまいました。4月から町会の仕事も少し手伝うようになって、用事が増えました。

 先日の花見の続きです。ホテルに泊まった後はディズニーランドの隣のイクスピアリに行きました。ディズニーランドは年寄りが楽しむには広すぎて、子どもたちには行かせますが我々はいつもパスです。

 イクスピアリは、色々なおしゃれな店舗が並んでいて、お店のデコレーションを見るだけで楽しいです。今回は最近興味を持ったワイヤークラフトの参考になるデザインがないか注意しながら歩きました。

 そうしたらありましたよ。まず各お店の看板を吊るす金具。これがそれぞれ違うデザインなのです。一つ一つ気に行ったデザインを撮って行ったら、そのすべてを紹介している看板がありました。これなら見落としが無いですね。

 このブログの写真では一つ一つが判りにくいので、写真をクリックして元画像をご覧になると、良くわかりますよ。興味のある方はそちらをご覧ください。

ワイヤーデザイン参考 看板架け
ワイヤーデザイン参考 看板架け

 看板を吊るすには強度が必要で、ワイヤーでは作る事ができませんが、線で構成するデザインは参考になります。

 他にも参考になるものが無いか歩くと結構あります。でも商品だったりするのでそれをご紹介するのは問題が起こるかもしれませんので止めておきます。しかし、ポスター?のなかに面白いものを見つけました。本来は化粧品か服装の紹介なのでしょうが、私にはそこに写っている自転車のデザインが面白かったです。

ワイヤーデザイン参考自転車
ワイヤーデザイン参考自転車

 この自転車に本当に乗れるのかどうかはわかりませんが、実物大に作ったのだと言う事は判りますね。実際にこれに乗ったら強度や乗り心地の点で実用的ではないでしょう。

 さらに散策して、これまた素晴らしいデザインを見つけました。

手すりのデザイン
手すりのデザイン

 これまで行かなかった建物内部の手すりのデザインです。手前はバラで、奥の上のほうのデザインは波のようです。

 こんなデザインの手すり、素敵ですね。

 ワイヤー作品も作り始めたのですが、なかなか手がかかり進みません。そうこうしているうちにまたクレイのバラを作る必要が生じて、今はそちらにかかっています。今回は黄色系のアレンジが良いとぴうことで。黄色やオレンジ、肌色、シャンパンホワイトなど一つ一つ色を替えて作っています。また出来上がったらご紹介しますね。

 屋上のミニバラには早くも蕾が見え始めた鉢があります。今回はどの品種が一番早く咲くのか楽しみです。






最終更新日  2012.04.11 11:11:40
コメント(6) | コメントを書く
2012.03.10
カテゴリ:ワイヤーアート
 今日もほぼ一日雨。気温も低かったですね。セキが出るのも相変わらずですが、家に居るばかりでは治らないと思い末娘とショッピングセンターに買い物に行きました。末娘はスポンサーがいるので次々と買い物カゴへ。まあ食材ばかりだから良いのですがね。

 クレイ細工ばかり行っていると、指先がおかしくなってきますので、今日は2ミリ角の真鍮線でワイヤーアートの続きを行いました。クレイ細工で指がおかしくなったのは、2ミリくらいのまるい球をたくさん作ってカスミソウを作ろうとした事が悪かったようです。腱鞘炎発症と同じ理屈ですね。

 ワイヤーアートは昨日までに形作った真鍮線の部品を、ハンダ付けでつける事が出来るかどうか。付いたとしても強度があるのかどうか、心配しながら行いました。

 結果的にはかなりしっかり付く事が判りました。線の点付けでもかなりしっかりしていて、ステンレスの時より丈夫です。しかし、真鍮の色は金色で、ハンダ付けした部分はシルバーの色になり、気にしだすと気になります。まあ気にしないようにしますが。

 全体のハンダ付けが終わり作品全体を見ると、部品を組み合わせていた時には気にならなかったバランスの悪さが目立つようになりました。銅板を切って飾りをつければ気にならなくなるかと更に進めたのですが、崩れたバランスは隠せないものでした。

 しかたがありませんので、明日にでも接着した部分を取り外して、おかしな部分を修正してみようと思っています。直れば良いのですが。ということで完成してから作品はご紹介したいと思いますので今日は写真はありません。

 早く暖かくならないですかね。毎日こう寒くては、体が縮こまってしまいます。






最終更新日  2012.03.10 21:29:53
コメント(4) | コメントを書く
2012.02.20
カテゴリ:ワイヤーアート
 旅行先で見た壁飾りを見て、自分でも出来ないか工夫して作ってみました。

 ホームセンターで太いステンレス線を買ってきて曲げ始めたのですが、その硬い事。とても太いステンレス線を細かく曲げることはできませんでした。

 一段細いステンレス線を追加して購入、鋭い曲げのところには細い方を使ってなんとか形になりました。

ワイヤークラフト 女性横向き
ワイヤークラフト 女性横向き

 参考にした壁飾りはもっと精巧に出来ています。材質は何でできているのか判りません。私はステンレス線で接続するところにステンドグラスで使う銅のテープを巻いてハンダ付けしました。

 ハンダ付けでしっかり止まると思っていたのですが、数か所くらいの点接合ではしっかりせず、銅板を服の形に切ってしっかりハンダ付けし、全体を安定させました。

 こういう作品を何処かで売っているのか調べたのですがあまり売っていないです。鉄線を曲げて形を作ることをワイヤーワークとかワイヤークラフトと言うらしい事を知りました。それでその言葉で検索してみましたが、立体的に作るものが多いようです。

 もう少し調べて作り方が判ったらまた挑戦してみたいと思いいます。

 ものを作ると言うのは結構面白いものですね。






最終更新日  2012.03.11 11:17:04
コメント(8) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.