000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

気まぐれ Kiyo の etc.

PR

プロフィール


KIYO

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

rainbowbri.jpg
2009年07月23日
XML
カテゴリ:動物愛護

梅雨に戻ってしまったかのような東京です、
湿度が高く、午前中はシトシト雨雨が降ったり止んだり、
日中は一時的に晴れ晴れたものの、
スッキリしない天気の一日でした。
明日も、この天気が続くようです。


Kiyoブログでは、初島の猫猫たちの事を多く取り上げ、
過去にも、今年になってからの島の様子や、
保護された猫たちの様子などをアップして来ましたが、
里親さん募集のブログを立ち上げるにあたって、
画像をお借りしたブログ「道草日記」の管理人さんより、
2006年の初島の猫猫たちの写真を頂きました。

許諾を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
おそらく初公開ではないかと思います。

画像 066a.JPG


画像 333a.JPG

上の2匹は、まだ子猫猫だと思われますが、
ほとんど子猫は育っていないと島民が証言する中、
必死に生きていた子猫だったのでしょう・・・。
しかし、現在生き残っている猫たちは、
保護された猫を含めても、若い猫(1~2歳)がほとんどで、
2006年の夏という事を考えれば、この子たちは、
今現在この世にはいない子たちでしょう。

画像 372a.JPG
空腹のため釣り人に群がる猫

自然から得られる食べ物がない島で、
島の人たちの、厳重なエサやり禁止により、
猫たちは、釣り人や観光客に食べ物を求めた。

しかし、いつも食べ物がもらえるとは限らず、
体力のない猫猫から、次々と餓死した事が想像されます!

画像 016a.JPG
初島小中学校の心ないメッセージ(2008年10月)

里親さん募集サイトにアップした写真より、
時期的に少し後に撮られた写真で、
ポスターが剥がされた跡が残っています!

画像 365a.jpg
ルアーが口に刺さり、ケガをしている猫

かえしの付いた釣り針は、一度刺さると抜けません。
痛くてもがけ
ば、どんどん深く刺さるでしょう。
ホットラインさんのレスキュー活動が始まる2年も前の事、
人の近くで暮らしながら、誰にも助けてもらえず、
口を閉じる事も出来ず、何も食べられず・・・。

画像 198a.JPG

代表的な猫の病気である、猫白血病や
猫エイズのキャリアがまったくいない猫猫たちなのに、
交通事故の心配もない猫猫たちなのに、
ここに写る猫たちは、今はもうこの世にはいない・・・。

画像 136a.JPG   画像 131a.JPG

エサやり禁止の写真を除き、2006年夏の写真です。

--------------------------------------------

猫は可愛がられると、可愛い顔になると言われます!
初島から保護された、悲しい過去を持つ猫猫たちに、
死んでいった多くの仲間たちの分まで、
人と暮らす温かさを、可愛がられる喜びを、
与えてあげて頂けないでしょうか!?


初島の猫猫サイトに、リンク協力頂けますお方、
どうぞよろしくお願い致します。

初島の猫の里親さん募集バナー1.jpg  初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


※初島関連についての過去ログは、13日の記事にまとめてあります。

※里親さん募集サイトの猫データを更新しました・・・・(モモ、ボス、殿)







最終更新日  2009年07月24日 18時22分07秒
[動物愛護] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.