431380 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

*** 私の闘病 Diary ***

PR

Recent Posts

Free Space






Calendar

2020.11.14
XML
テーマ:闘病日記(3934)
カテゴリ:**
行きたくは無かったけど行って来た、ケモ室しょんぼり
今回はリニアフューザーに腹巻き効果で初日からぐっすり眠れた

病院に入るとコロナに加えてウィルス性胃腸炎に注意の張り紙
私が住んでいる所ではコロナ陽性者が日ごとに増大していて
病院スタッフは、みんなマスク+全面フェイスシールドの着用
看護師が「私達、どうしたらいいの?」って言ってたけど
それはこっちのセリフだわぃほえー

コレ↓必要かな

病院でも下痢していたのに吐き気止めの点滴を開始した途端にピタリと止まった
肛門が痛いんでヘモレックス軟膏を塗っておいたのが効いている
それなのに昼のスジコのおにぎりを食べた直後からマグネシウムを
飲まなきゃ成らないなんて…対処療法の極みだねわからん

乾燥の季節になったせいか左鼻腔におできが出来て1週間鼻血がでた
朝とお風呂の後にテラマイシンを塗布して良くなった

血液検査の結果、白血球などは問題無かったものの
下痢が続いたせいか栄養素(k・ca・mgなど)がLに成っていた
これは時間ごとに変化するんで少し位の低下は気にすることでも無いそうだ
下痢が続く時はエンシェアとイオン飲料を飲んで栄養補給している
主治医が休診だったため腫瘍マーカーの検査は無かった

そして、入れ変えたポートの傷から何かが出て来てチクチクしていた
糸では無いらしいけど「かさぶた」みたい物って医者は言っていた
ピンセットでつまむと痛いので少しだけ切って様子見らしい
切った所は痛くないけど赤くなっているしょんぼり

私の体調が回復してからで良かったけど
毎日世話になっている旦那が体調を崩して吐いた
我慢していたんだ、私の体調が悪いせいで…ストレス溜めてもう7か月になる
旦那は今年の5月で仕事を辞めてずっと世話をしてくれている
あの頃は一人で何も出来なかった…最近は傲慢な元の私に戻りつつある大笑い

旦那も私も今の所、体調は回復しているけど
雨の日も台風の日も頑張らなきゃわからんその日まで。



 






Last updated  2020.11.14 15:00:17
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.