紫陽花とハーブの庭

フリーページ

2021年07月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日までで、朝起きなきゃいけない時期は終わった。

明日からは、起きたくなきゃ何時まででも寝ていられる4日間だ。

最高な、自堕落ぶりを喜べる。

そのために、今日はトウモロコシも8本も茹でたし・・・

ま、レンチンだけど。


しなきゃいけないことがあるものの、朝起きなきゃいけないとか、からは解放だ。

できれば、このまま9月になるまで、毎日そうだと良いんだけど、なかなかそうもいかない。

4月の末から、もうすぐ100連勤になるけど、

休日は、午後出だから、朝寝できている。

ただ、確実に午後に出勤しないと、平日では仕事が終わらない状況が続いている。

それは、この4連休も同じだ。

でも、嬉しい。

目覚ましをセットしなくていいのって、本当に幸福。

職場では、来年度の勤務や、再来年度の勤務のことまで調査されたけど、

本当は、結構、老化に勝てずに、しんどい。

しかし、まあ、日々に、仕事に喜びや楽しみを求めて、暮らし、勤めている。

あと、2年半、本当に務まるんだろうかと、自問自答するのは、体調が悪いからだ。

1月以来の外耳道炎は、一進一退を繰り返しているし、

一気に悪化したカスミ目には、漢方薬とクコの実のジュースとが欠かせない。

若い子を支えながら、若い子に支えられながら、日々、うち過ぎていく。

外耳道炎て、本当に厄介なもんだ。

それにつけても、汗かぶれがあるものの、蕁麻疹が軽快してきていることがありがたい。

カルピス社のサプリを毎朝欠かさず飲んでいる。

アレルギーが、緩和されるというサプリだ。

外耳道炎と、アレルギーのおかげで、アトピーの子の辛さがちょっとわかる。

かきむしりたくなる耳の治り際とか、蕁麻疹とか、わかっていても、触っている。

いい年をして、やっと、子供達の苦労や、その親の苦労が見えてくるってことだ。

人間は、我が身の上に降りかかって初めて、人の痛みがわかるのだなぁと、つくづく、しみじみ。


老いるには、抗わないのだが、痛みや衰えにはリアルに苦しむ。

もう、職場年齢は63歳なんだけど、62歳と4カ月。

仕事でパソコン使うのが、本当に嫌いなんで、ずっと見てる現実が、辛い。。。

非人間的な部分と、経験値を求められる部分とが鬩ぎ合っている。

遊びや、買い物には、全然パソコン平気なんだけどなぁ・・・はぁ。

さ、家帰って、寝よう。

自堕落に過ごすぞ!






最終更新日  2021年07月22日 00時27分31秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


小芋さん

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着


© Rakuten Group, Inc.