203497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「こば爺の部屋」~直感と直観!?の国~

PR

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

サッカーほかスポーツ

2009年01月02日
XML
日記 <2009箱根駅伝・往路>

 1位東洋大
 2位早大
 3位日体大
 4位中央学院大
 5位山梨学院大



上京した最初の年、
内幸町駅付近で復路(10区)を見てから
何年経ったのだろう…(苦笑。
とうとう嬉し~い結果が到来!

往路初優勝の東洋大の皆さん、おめでとう!
やったネ!!

大逆転を演じた柏原クンがモチロンMVPだけれど、
体調不良にもかかわらず3区で流れを引き戻してくれた
大西智クンに感謝!
(結果とは関係ないけれど大西智クンと柏原クンは
走りのスタイルがホント似てます)

明日は…
期待は多くしません。
襷を無事つないで是非ゴールへ。
できれば何とかシード権を確保してください!


東洋・柏原の奇跡、指示も無視 (産経新聞)

往路走者のコメント (東洋大学スポーツ編集部 さん)
どの選手のコメントもジーン… ときます。






最終更新日  2009年01月03日 00時15分48秒
コメント(0) | コメントを書く


2007年03月29日
Alexis 西ドイツ対フランス(1982年スペインW杯準決勝)



以前、このブログの「震えた瞬間…」でお伝えした、
「西ドイツ対フランス」戦のハイライト。

画像は悪いんですが、
PK戦は全て収められています。
蹴る方向などを見ていても…
結構面白いですネ!






最終更新日  2007年03月29日 22時35分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月08日
Alexis Aaron Pryor vs. Alexis Arguello


以前、ボクサー列伝「思い出のボクサー4」
でお伝えした、アレクシス・アルゲリョ選手(ニカラグア)。

今でも私のヒーローですね…、やはり!
YouTubeに史上初の4階級制覇を賭けて戦った
(…戦後、残酷ショーとも言われた
彼にとっては屈辱の戦いですが…)
対アーロン・プライアー戦(第一戦)があったので、
ご紹介いたします。

「ニカラグアの貴公子」と言われた彼の戦跡を
ご覧になりたい方はコチラからどうぞ(YouTube)。






最終更新日  2007年03月08日 23時36分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年10月08日
日本J・フェザー級タイトルマッチ(現スーパー・バンタム級)
-平成元年1月22日(後楽園ホール)-

mark-naotoPart1

mark-naotoPart2

mark-naotoPart3






最終更新日  2006年10月08日 01時37分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月02日
どうなるか?…ベスト4が出揃って…
いよいよワールド・カップも大詰めですね~。

前回も書いたんですが
実力国が残った結果、
一試合一試合が白熱した試合になって
サッカーはやっぱり面白い!
とあらためて感じている次第です。

準決勝は
ドイツ対イタリア
フランス対ポルトガル。

もう何回か書いたんで(笑、アレですが
やはり!ドイツポルトガルには
何とか頑張ってほしいと願っています。

両国とも準々決勝は延長→PK戦の死闘でした…
体力的にキツイでしょうが
乗り切ってほしいものです。

ところで準決勝は朝の4時からですね。
ということは…、見られないじゃない(苦笑。
ウ~ム。
クローゼとデコ。
私が見ていない隙に大活躍してくれないかなー?

そして、朝のニュースで気持ちよく
出掛けられればいいのですが…、果たして?






最終更新日  2006年07月02日 23時24分28秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年06月27日
見たい…ワールド・カップ。
今日の2試合でベスト8が出揃います!

1回戦ではこれまで、ポルトガル対オランダという
絶対に見たかった好カードがありました…。
そして今日はブラジル戦より何より、
スペイン対フランスでしょう!
これも絶対に見たい好カード。

しかし朝の4時は辛い…。
私は今日も見る予定はなし。
ニュースでのスペイン勝利の報せを
楽しみにしながら寝るつもりです(笑。

前回も書いた通り、
今大会はグループリーグでの波瀾が少なかったおかげで
決勝トーナメントは好カードが目白押しです。

準々決勝もドイツ対アルゼンチン、ポルトガル対イングランド
と垂涎のカードが…
けれどこれは金曜、土曜の夜なんで
今からTV観戦を楽しみにしている次第です!

で、もう1試合。
準々決勝で決まっているカードが
イタリア対ウクライナ。
ちょっと地味なカードですが
ひょっとしてと思うことが…

失礼ながら、これまであまり目立たず勝ち進んできている
イタリア
しかし、彼らの過去の大会の例を見ると…
ここから先、彼らは勝つたびに調子を上げ
強くなっていくのでは?
と思えてきてなりません。
カードとは別に、要注意のチームですね!






最終更新日  2006年06月27日 20時18分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年06月24日
本番…W杯ドイツ大会も
グループリーグが終了して
いよいよ本番の決勝トーナメントが
始まります。
力が入りますネ!

皆さんの応援する・注目する国は、
無事グループリーグを通過できたでしょうか?
今大会は前回のような大番狂わせもなく
それぞれが実力を発揮していると個人的に思っています。

私が応援している国は、今回3カ国です(欲張、笑。
まずは82年スペイン大会からずーっと応援しているドイツ。
開催国ということもありますが3戦全勝で決勝トーナメント進出。
しかし…、ここから先は苦しい戦いが続くでしょう。
幾たびも世界を驚かせた「ゲルマン魂」は今回も健在なのか?
楽しみにしています。

他に注目しているのはポルトガルとスペイン。
この両国もグループリーグを全勝で通過してくれ
なんとも嬉しいかぎり!
ポルトガルでは前回同様フィーゴを、
スペインでは…本当はモリエンテスを応援したかったんですが
代わりにホアキンを応援しています。
この両国の初戦はそれぞれオランダそしてフランスといういきなりの好カード!
ちょっとドキドキしますね…。

アジア勢は…
残念ながら出場4カ国ともリーグ戦で敗退。
白星も韓国の1勝のみと、何とも寒い結果に終わってしまいました。
これじゃ次回のアジア枠はどうなるの?
…少し心配ですが、
その次回からアジア枠に入るオーストラリアが決勝トーナメントに残っています。
彼らの活躍がアジア枠につながるかは?ですが
少しでも頑張ってほしいと思っています!






最終更新日  2006年06月24日 18時49分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月22日

日本代表バンダナ

いよいよグループ・リーグの最終戦となる
対ブラジル戦が近づいてきました。

どういう結果になるのか…?
分かりきった実力差があるにもかかわらず
やはり何がしかの期待…を抱くのが人情でしょう。

私は…
一番やり難いのはブラジルであり、ジーコであると思います。
肝心の日本代表は、思いっきりやればそれでイイんです!

だから…
私は、最低でも2点差とかの
決勝トーナメントに行くための勝負事に惑わされず
0-0でも1-1でもイイ!
この試合を見るであろう若い世代に繋ぐ一戦にしてほしい
と思っています。
それが、悔しさであったとしても…。






最終更新日  2006年06月22日 22時34分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年06月12日

日本代表バンダナ

サッカーW杯。
残念ながら日本は逆転負け。
初戦を落としてしまいました。

見ていて
体力的な我慢比べに負けたかな?
という印象を受けたのと、
それと絡むことですが、
動きの落ちた前線の選手をなかなか代えようとしなかったことに???を
それと川口選手の強気が逆に出ちゃったかなぁ…
と感じました。

今日の敗戦は残念ですが、後2戦。
次回のアジア枠の為にも
いい試合をしてほしいと思います!






最終更新日  2006年06月13日 00時54分16秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年05月16日
今日は遅ればせながら、
日曜日に行われたレースのニュースを二つ。

念願のG1…

←まず一つ目。
シンガポール航空国際C(国際G1、芝2000m)に
挑んだホッカイドウ競馬所属のコスモバルクが、
見事好位から抜け出して優勝しています!
念願のG1が海外制覇…。
バルクとともに陣営の執念にも脱帽です。
地方所属馬では史上初となった快挙。
そのレース映像はコチラ(ホッカイドウ競馬)から見ることができます。


入賞は遠い…

←二つ目は
F1第6戦スペインGPです。
時間も経っているんで、今回は結果だけ。
優勝はルノーのアロンソで今季3勝目。
連勝中だったフェラーリのM.シューマッハーは2位。
注目しているスーパーアグリの佐藤琢磨選手は17位で
3戦ぶり完走を果たしています!






最終更新日  2006年05月16日 21時02分31秒
コメント(6) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.