2019.12.01

【映画】「決算!忠臣蔵」と「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」

(2)
1週間で映画2本見ました・・・自分としては珍しい。

1本目​「決算!忠臣蔵」


赤穂の浪士が主君の敵吉良上野介を討った有名な「忠臣蔵」を「お金」の面から見てみた映画。
「討ち入り」もプロジェクトで当然予算(お金)が要る訳で・・・大変。
年末の風物詩「忠臣蔵」が今後違う目線で見ることが出来そうです。
(2019年11月28日/TOHOシネマズ西新井/16:30回)



2本目「​シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション​」
漫画を実写版にすると「えっ・・・」というパターンがありますけど
このシティーハンターは漫画・アニメで好きになったファンも納得出来ると思います。
「あ、シティーハンターってコメディだったんだな」と全編面白いです。
(もちろん、かっこいいシーンもあります・笑)
主演を務めたフィリップ・ラショー監督のシティーハンター愛、日本アニメへのリスペクトが伝わる映画です。
ちょっと、もう1回見ようかなと思案中です(笑)
(2019年11月30日/TOHOシネマズ西新井/12:55回)





TWITTER

最終更新日  2019.12.01 11:38:55
コメント(2) | コメントを書く
[映画・DVD鑑賞記] カテゴリの最新記事