000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

jasjeの絵日記

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


jasje

Calendar

Category

2008.08.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
08070002.jpg

「人の一生は重き荷物を背負いて遠き道を行くがごとし。」と徳川家康は言ったそうですが,大きな荷物を背負っている人を見ると気の毒というよりなにか微笑ましい気分になってしまうことがあるのも事実.

この写真は1週間くらい前のものなんだけれど,それよりさらに半月ほど前のこと,道路の反対側のバス停でリュックを背負った男性がこちらに背を向けてバスを待っていた.よくみるとそのリュックの口が開いていて,そこから半身を乗り出していたのは黒い猫.で,その猫がまた自分のリュックを背負っていた.さてあのリュックには何が入っていたのだろうかとしばらく考えていたことでした.猫のお昼のお弁当? そのお弁当はネズミ? で,そのネズミもまたリュックを背負っていたのか? 猫の一生も重き荷物を背負いて遠き道を行くがごとく,ネズミの一生もまた...







Last updated  2008.08.14 17:11:03
コメント(2) | コメントを書く


Comments

jasje@ Re[2]:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) バケーションってなあに、という時代では…
胡麻胡麻胡麻@ Re:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) この歌より少し前に、コニー・フランシス…
胡麻胡麻胡麻@ Re:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) ピーナッツのCD持ってます.名曲中の名曲で…
胡麻探偵事務所@ ご依頼の件 調査いたしました.4年上の某女子画家によ…
jasje@ 肩を並べて浜辺を歩く人は意外に少ない? 驚いたことにこの広いWebの世界で『肩を並…

Headline News

Favorite Blog

まだ登録されていません

© Rakuten Group, Inc.