178338 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

jasjeの絵日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


jasje

Calendar

Category

2008.10.31
XML
カテゴリ:雲のカタログ
0810310753.jpg

朝冷えの西の空にはダリの雲






Last updated  2008.10.31 11:42:01
コメント(5) | コメントを書く
[雲のカタログ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


深層からの声   58歳独身 さん
シュールリアリズムというのはよくわかりませんけど、不定型な雲を見ていて、いろいろなものを連想するということには,やはり何か、無意識の層からの声が作用しているという感じはしますよね. (2008.11.04 13:33:46)

雲と食欲   胡麻 さん
われわれ日本人は、雲を見て、軽やかで半透明な、綿菓子みたいな存在感の心地よさを感じるのだろうけど、ダリなどは、もっとボテッと重い不定形な肉のかたまりを重ねてイメージするんでしょうかねえ、、、無意識の層というよりももっと直接に食べ物と関係してそうな気もする (2008.11.04 22:07:36)

Re:雲と食欲(10/31)   jasje さん
胡麻さん,
この雲なんかにはミケランジェロ的な肉体の重みを感じません?
(2008.11.05 16:46:38)

あっ、それってよくわかります   胡麻 さん
ミケランジェロの天地創造は天井に描かれていて、おまけにフレスコ画だから、なんとなく軽い感じ.躍動感あふれる筋肉美を見上げた印象が、確かに雲に似てますね.しかしいかに神々とはいえ、天井に、雲のように、もこもこと何十人もが密集しているというのは、われわれ日本人には無縁な「空」のイメージですよね. (2008.11.05 17:17:21)

Re:あっ、それってよくわかります(10/31)   jasje さん
竜や亀なんかだとよく天井に描いてあるけどね.
(2008.11.07 09:18:29)

Comments

jasje@ Re[2]:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) バケーションってなあに、という時代では…
胡麻胡麻胡麻@ Re:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) この歌より少し前に、コニー・フランシス…
胡麻胡麻胡麻@ Re:夏の終わりの恋のバカンス(08/29) ピーナッツのCD持ってます.名曲中の名曲で…
胡麻探偵事務所@ ご依頼の件 調査いたしました.4年上の某女子画家によ…
jasje@ 肩を並べて浜辺を歩く人は意外に少ない? 驚いたことにこの広いWebの世界で『肩を並…

Headline News

Favorite Blog

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.