554626 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

神戸辺り、たゆたう時間

PR

プロフィール


Ahojin

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

Android

2017年08月15日
XML
カテゴリ:Android
義父、妻、自分と家族内で使い回し、11年間使い続けたガラケー、N-902iSがとうとうダメになりました。デジモノの宿命、バッテリーの劣化です。
もうi-mode携帯の新しいのは売ってないし、早晩i-modeサービスも停止するのは間違いなので、ようやく重い腰を上げて「スマホっぽい」生活、始めることにしました。

なぜ、「っぽい」なのか?(笑)
利用機種は今更ながらのSO-03D。5年も前の、3Gモデルです。先日、携帯音楽プレーヤー代わりに買って、SIM入れずに使っていた物を電話として使うことにしました。
rblog-20170815201443-00.jpg

でも今更この機種で高価なドコモのパケ放題とか契約するつもりはありません。データ通信は、LavieTabで十分です。
なので、SO-03Dには今までのFOMA SIM(Full size)を入れ、データ通信機能は停止して使っています。
メールも受信できませんが、今時キャリアメールじゃないと困ることもないので、タブレットのGmailで十分。
いざというときは、SMS使えますからね。
さらにタブレットでテザリングしてやれば、出先でもWifi接続できますし。

そしてデータ通信を使わないということは、「スマホ=データ通信端末」として使う機会が激減する、ということです。必然的にディスプレイの点灯時間も短くなる。そのため、バッテリー保ちが予想外に良いです。
今日で使い始めて1週間ぐらいですが、待ち受けだけだとまるまる1週間ぐらい持ちそうな感じです。
もちろん、これも中古購入なので、この先どの程度バッテリー劣化が進むか判りませんが。






最終更新日  2017年08月15日 20時14分45秒
2016年08月07日
カテゴリ:Android
ご無沙汰しています。
2月に、LaVie Tab S用にAndroid5.0へのアップデートがリリースされました。
しかし、口コミでの評判が今ひとつ良くないのと、一部のアプリ(Twonky Beam)の
互換性に不安があったため、アップデートを見送っていました。
しかし、さすがにいろいろとセキュリティの不安があるといった点もあり、
また、息子が忙しくなってマルチユーザーで使う機会も当分なさそうなので、
思い切って5.0にアップデートしてみました。
ちなみに、通常のAndroid5.0ではサポートされているマルチユーザーが
LaVie Tab SのAndroid5.0ではサポートなしなのです。
さて、アップデートしてみるとかなり色々と変化があります。
1.反応
 これがもっとも口コミで評価の低い部分です。
 タッチの反応は確かに悪くなりました。文章を打っていても、
 ミスタッチが頻発します。
 また、アプリの起動も遅くなった気がします。
 併用しているNexus7(2013)もタッチの感度は良くないのですが、
 むしろあれより悪くなった気がします。
 Nexus7(2013)は、Android6.0にしています。
2.搭載アプリ
 1)ランチャー
  どこの馬の骨ととも判らなかったHDランチャーなるものはいなくなり、
  以下のような画面に。
 2)カメラ
  なぜか、Googleカメラをインストールしても、プリインストールカメラ
  アプリと共存して、使いづらいです。
 3)ファイルマネージャ
  Android4.4のころはSDカードに書き込みが出来るファイルマネージャが
  存在しましたが、それが無くなり、代わりにESファイルマネージャが
  プリインストールされています。
  しかし、これは悪名高きBaiduの製品であり、セキュリティ上の不安が
  あるため、アンインストールしました。
  SDカードへの書き込み手段が無くなってしまいましたが、PCにつなげば
  いいだけなので、出先ではやらないことにします。
 4)Twonky Beamの互換性
  懸念していたこのアプリの互換性に関しては、問題ありませんでした。
  一安心
 5)アプリ名とアイコンがおかしい
  なぜか、Android5.0で、複数のアプリで、アイコンとアプリ名称が
  おかしい(アイコンはドロイド君、アプリ名はcom.pv.twonkybeamの
  様に表示されます。
  このため、アプリを探すのが(特に共有の時)、大変です。
いろいろ問題ある5.0ですが、Stagefright Detectorという脆弱性診断アプリでは、
Not Vulnerableという判定で、かなり改善されました。






最終更新日  2016年08月07日 09時50分52秒
2012年04月24日
カテゴリ:Android
前にP-01Dの不満点として、ヘッドフォン端子の出力が低いって書きましたが、それを改善するアイテムを入手しました。

Bluetooth アダプタ

Bluetoothオーディオアダプタです。
NTT西日本のポイントがもうすぐ一部失効するので、それをつかってこれをもらいました。

色もP-01Dに合わせています。
なかなかいいですね。音量も十分で、地下鉄の車内でもしっかり聞こえます。
そして、アダプタ側のボタンで音量と送り、戻しが出来るので、いちいち本体のロックを解除する必要もありません。

Bluetooth使いっぱなしにしているけれど、P-01D側の電池も思ったほど減らないです。まあ、もともと減りが早くて区別できないのかもしれませんが。

これでようやく、P-01Dをポータブルオーディオプレーヤーとして使うめどが立ちました。
そうしないと、最近、赤色75号ばっかり使っていて、P-01Dなんて電源も入らない日が多々ある状態でしたからね。

ポイントの使い方としては、すごく有意義だったと思います。






最終更新日  2012年04月24日 22時00分10秒
2012年04月18日
カテゴリ:Android
Wifiルーター導入で、赤色75号の稼働率が俄然あがってきました。
やっぱり、7インチ液晶+物理古キーボードは楽ちんです。
P-01Dはすっかり出番が減りました。荷物最小でのお出かけの時ぐらいしか、チャンスないかも・・・

それはさておき、今日は頻繁に使っているアプリの話を2題。

一つ目は、今まさにこの記事を書いているときに使っている「Jota Text Editor」。赤色75号のキラーアプリなのですが、なんでもつい先日のアップデートで、機能追加終了だとか。
うーん、残念。まあ、今でも必要十分な機能があるし、セキュリティアップデートは続くみたいだから心配はないんだけど、ちょっと残念。

二つ目は、「EBPocket for Android」。これがアップデートですごく使いやすくなりました!
・2ペイン構成ですごく見やすい!
・赤色75号でも文字サイズが可変になった!
特に後者!P-01Dだとピンチインで文字サイズ変えられたんですが、赤色75では出来なかったんです。
でも今回、ズームボタンがサポートされたことで、私の老眼対策にも持ってこい!

Zaurus時代から続く、「エディタ+辞書」環境で、一喜一憂のこのごろです。









最終更新日  2012年04月18日 22時41分56秒
2012年02月21日
カテゴリ:Android
先週日曜日、岐阜県の鷲ヶ岳スキー場に行っていました。
いい天気で、でも気温が高すぎることもなく、積雪量もたっぷりで、非常に好条件がそろっていました。
そのうえ日曜なので、来場者も非常に多く、久しぶりにリフトの待ち時間が長く感じました。

それはさておき、最近始めたツイッターでつぶやこうとしても・・・繋がりません。
はじめは、P-01Dに入れたb-mobileの問題か?と思いましたが、FOMA網自体がどうやらパンクしていたみたいです。
フィーチャーフォンの方でも、メールも電話もできませんでした。
圏外になるわけではなく、「しばらくお待ちください」といったメッセージがでるばかり。

先日来、スマートフォンの普及に伴って各社通信障害が発生しているのは報道で知っていましたが、今回はそのようなニュースは無し。

推測ですが、スキー場という人口密集地帯から離れた場所では、「とりあえず、それなりに通信できる」ぐらいの利用を想定した通信設備しか設けられていないのでしょう。
そして、たまたま人出が多いとアンテナが処理できる許容量を越える、と。

ドコモはネットワーク設備強化に投資すると発表したみたいですが、それは大都市部での話です。こういった公害のリゾート施設への投資の優先順位は低いはず。
この先、スキー場等で電話が使えないとなると、家族や友人との待ち合わせに非常に困ることになりそうです。

うーん・・・昔とった4級アマチュア無線免許でも、引っ張り出しますかね。







最終更新日  2012年02月21日 23時01分11秒
2012年01月31日
カテゴリ:Android
BTFT

P-01Dを導入して、Android2台体制になって1ヶ月が経ちました。
最初は常時接続のおもしろさから、P-01Dばかり使い、赤色75号の出番が減っていたのですが、やはりちょっとした文章、たとえばこの日記、を書くのにタッチパネルでのフリック入力やソフトフルキーボード(それもP-01Dのは画面が小さいからキーボードも小さい!)では、効率が悪すぎるます。

ということで、文章書きはやはり赤色75号に回帰するわけですが、出先では日記アップもできません。また逆に、カメラの性能はP-01D>赤色75号、です。
2台の端末をうまく連携させる必要があります。

かつて、LinuxZaurusとぬりかべE61の間では、赤外線でデータ交換が可能でした。
それに相当するのが、Bluetoothです。そして、Bluetooth経由でデータ交換ができる優れ者のアプリが、
Bluetooth File Transfer
です。名前はまさしくそのままです。

使い方も簡単。添付画像のように、いわゆる2画面ファイラーのような使い勝手で、Bluetoothでつながった相手端末の中のファイルもごそごそいじれます。

ただ・・・人間とは贅沢なもので、
ここまで来たらデータの自動同期してほしい
と思ってしまいます。







最終更新日  2012年02月03日 18時43分21秒
2012年01月27日
カテゴリ:Android
年末に導入して以来、P-01Dを約1ヶ月使ってきました。
赤色75号(LifeTouch Note)を半年以上使ってきて、Androidにはそこそこ慣れてきていたつもりだったのですが、いろいろな点で新しい発見がありました。
いろいろいい面や、改善が必要な面が見えてきたので、この辺でご報告。

1.よい点、便利な点
b-mobile SIMとの組み合わせは非常によいコンビネーションです。
わずか月々千円でスマートフォンの便利さを堪能させてくれます。
これまでも約4年間、ぬりかべE61という前時代のスマートフォンを使ってきましたが、クラウド時代のスマートフォントはやはり違います。
ソフトが新しいという差はありますが、なんと言っても
常時接続を前提として、必要なときに存分にクラウドの力を活用する
という設計思想は、昔のスマートフォンにはなかったものです。

通信速度はわずか100Kbpsでも、十分に活用できます。
もちろん、ストリーミング系の使い方は出来ませんが、私の使い方ではそれは大きな問題ではありません。
むしろ、以前Linux Zaurusでその恩恵に預かっていた「いつでも、必要な時にインターネットアクセスできる」という環境を取り戻せたことは大きいですし、地図なども十分活用できます。
確かに地図が表示されるまでに時間はかかりますが、それはそういうものだと割り切れば、全く不満ではありません。

他にも、クラウドの力を見せつけるアプリはたくさんあります。
例えばLyrica。こんなことが出来るなんて、想像もしませんでした。
やはり、スマートフォンはネットにつなげてこそ、ということを再認識した次第です。

それと、赤色75号はマルチタッチが出来ませんが、ピンチイン/ピンチアウトによる拡大縮小の便利さは想像以上でした。

逆にP-01Dに慣れてしまうと、今まで特に問題だと思っていなかった赤色75号のタッチパネルの感度の低さが目に付くようになって困っています(苦笑)

2.まあまあの点
当初は、ハードウェアキーボードの無いことの問題点を躊躇し、Android携帯の導入を見送っていましたが、そんなに長文を打つわけではないと割り切れば、フリック入力でもまあ何とかなります。

電池の持ちは悪いですが、まあ今は面白がって、あるいは自分好みにカスタマイズするためにやむにやまれず、触り倒していることも電池を早く消耗させる原因だと思っています。
それに前に導入したモバイルバッテリが活躍してくれるので、何とかなっています。

3.要改善の点
ともかく、電話としてはきわめて使い勝手が悪いです。
別にいわゆるフィーチャーフォンと比べなくても、ぬりかべE61と比べてさえ、操作性の点で大きく劣ります。例えば、

  • 終話スイッチがなく、電話帳を操作していて誤って発信してしまったときに、電話を切ることさえ難しい。
  • デフォルト状態では着信音設定の自由度がきわめて低い。まず着信音の音源として自分の好きなものを入れることさえ難しい。また、電話帳のグループ毎に着信音を変えると言った一見当たり前に見える機能さえ、備わっていない。

といった点は電話としての利用に大きな制約を課します。
結局、フィーチャーフォンとの2台持ちにならざるを得ませんでした。

次に、PDAとしての使い勝手ですが、これも不満だらけです。
電話としては導入前からあきらめていましたが、スケジューラがこれほどまでに貧弱とは想像もしていませんでした。
これまでE61のスケジューラの使い勝手の良さになれてきた私にとっては、
これは使い物にならない
と思わざるを得ません。
特に、アラーム通知の貧弱さ=アラームがきわめて短時間しかならず、気づかずにすぎてしまうという、スケジューラにとって最重要の機能がほとんど
使い物にならない
レベルです。
また、新しい予定を登録するときの手数でも、E61の標準のスケジューラに遠く及びません。フリック入力なのは仕方ないとして、肝心の予定データを入力するまでにどれほど沢山画面をタップしなければならないか!

次に不満なのが、音楽プレーヤーとして致命的な、
再生ボリュームの小ささ
赤色75号を半年以上使ってきて、音楽再生の機能的にはそこそこ満足していた私は、P-01Dは携帯音楽プレーヤーの代替品として大きな期待をかけていました。ところが・・・
P-10Dは再生音量が赤色75号より小さいのです。特に、何故かは不明ですが、動画の時より音楽の時の方がその差が顕著です。
最大ボリュームにして、ようやく地下鉄車内で使える状態です。
常に音量最大と言うも、困ったものです。マージンがないわけですからね。

ちなみに赤色75号なら、最大ボリュームの6割程度で十分でした。ただし、動画は最大ボリュームです。
一方、P-01Dは音楽、動画とも最大ボリュームじゃないと、使い物になりません。
せっかくサイズが小さくて、ポケットにはいるのに、残念なことです。

それとP-01Dは内蔵ストレージが500MB未満で、どんどんアプリをインストールするとあっという間に枯渇します。
SDカードに移動できないアプリも多く、取捨選択を迫られるのは結構ストレスです。

まあ低価格を目指しているのでやむを得ないのですが、結構盲点でした。

さて、いつまで使い続けられるでしょうか?いろんな意味で。








最終更新日  2012年01月27日 22時02分24秒
2012年01月08日
カテゴリ:Android
赤色75号を使い、そしていろいろな情報を仕入れるうちに、
「こりゃ、当分スマホ導入はないな」
と思っていたのですが、
年末に、スマホ、導入してしまいました

導入したのは、P-01Dです。
導入の決め手は、
安さと小ささ

もともと、ぬりかべE61の電池が末期的状況になっていたこと、今のドコモとの契約が古いタイプで、機種変更すると月額基本料が下がること、先日b-mobile SIMを導入したことで、
スマホ:b-mobile
携帯 :docomo
といういわゆる2台持ちにする事にしました。

P-01Dは、ふらっとたちよったドコモショップでキャンペーン価格
¥10,290
という破格値でした。更にドコモポイントを使って、支払いは1,000円ちょっと!
これで、月額使用料が¥1,100ぐらい安くなります。(基本料金¥900+mopera解約¥200)
もちろん、いろんなオプションは付けさせられましたが、どれもさっさと解約しました。

で、約1週間使った感想ですが、

  • ともかく小ささは魅力。もちろん画面が小さくて見づらいのですが、一日中にらめっこする訳じゃないので、我慢です。更にBluetoothで赤色75号と連携(ファイル交換)出来るので、大量データ打ち込みをする必要はなく、まあこれで何とかなります。
  • 電池の減りの速さは予想以上です。ボディが小さく、電池も小さいのでやむを得ないですね。ただ、以前購入した外付けバッテリを活用すれば何とかなるでしょう。
  • b-mobileでの通信が予想以上に使える。ぬりかべE61で使っていたときの感触では、「メールは使えるけど、Webは微妙だなぁ」という感じですが、P-01Dでは結構Webもいけます。なにより、E61と違って、通信がとぎれても粘る印象があります。予想外に行けます。
    先日の光回線断線時にはこいつのおかげでかなり助かりました。
  • ワンセグは使えるけど、やはりブルーレイレコーダーで採った番組を見る機能はなさそうです。ちょっと残念。ただしこの機種はmicroSDHCカードを取り出すために、
    カバーをはずす(これが結構面倒)→電池をはずす→SIMカードをはずす→microSDHCがはずせる
    という手順を踏まないとカードがはずせないので、持ち出し番組の転送を日常的にやるのは、現実的ではなさそうですね。
  • 小さなことですが、ストラップホールが本体にあるのはやっぱり便利です。落下防止に役立ちます。
  • 赤色75号ではサポートされていないマルチタッチによるピンチイン/ピンチアウトは確かに便利です。逆に赤色75号を使うときに、思わずマルチタッチしてしまって、「あ、やっぱり出来ないと不便だな」と感じてしまいました。
    その反面、タッチでほぼすべてをやらなければならない痛痒感はまだ拭えません。

という感じでしょうか?

アプリもとりあえずいろいろ導入していますが、まだ使いこなすところまでは行っていません。赤色75号も同じですが。
ただ同じアプリの同じバージョンでも赤色75号と少し使い勝手が違うので、大容量のmicroSDHC(32GB)も導入したし、ちょっとしたお洒落アイテムも注文中なので、いろいろ活用していきたいと思います。






最終更新日  2012年01月08日 07時06分05秒
2011年12月30日
カテゴリ:Android
先日、赤色75号をWifi接続したら、怒濤のようにソフトウェアのアップデートが始まりました。それまでも別にオフラインだけで使っていたわけじゃないのに・・・なぜまとめてなんでしょう?

それはさておき、これまで私は赤色75号でのWebブラウザとしては主にDolphinブラウザを使ってきました。その理由は、これだと拡大してもちゃんと記事をワードラップしてくれるからです。他のブラウザは、拡大はしてくれるけどそれだけ。左右に頻繁にスクロールしないと一行を読めない、なんてhtmlの特性を無視してますよね?

という訳で愛用してきたDolphinブラウザですが、アップデート後、きわめて調子が悪いです。しょっちゅうクラッシュします。アップデート前はそんなことなかったのに・・・
ちなみにバージョンは、7.2.0です。

いやはや、困りました。
早く、バグ修正版がでてくれることを願いばかりです。







最終更新日  2011年12月30日 07時46分14秒
2011年10月25日
カテゴリ:Android
久しぶりのAndroidネタです。
いつものITMediaの記事で
PCを遠隔操作できる3つのオススメAndroidアプリ
というのが紹介されていました。

このソフトは仕事で使ったことがあるので、早速赤色75号にインストールしてみました。
繋がるのはちゃんと繋がります。

しかし、どうやらこのソフトはマルチタッチを前提に作られているみたいです。
右クリックは2本指でタップ、らしいです。

右クリックアイコンを押すことでも同じ事は出来るので、全く使えないことはないのですが・・・ちょっと面倒ですね。

でも、自宅内なら結構スムーズに動きます。
ただ・・・そもそも自宅内でこれを使う意味って、無いですよね。(笑)

外出先から使えるかが肝心ですね。今度、試してみます






最終更新日  2011年10月25日 23時54分13秒

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

総合記事ランキング

お気に入りブログ

大分遠征記(5/8).… ナン65さん

ダビド・シルバ&U-2… mumumu_visselerさん

SEX,FOOTB… ドイツ辺りにプラっとさん
VICTORIOUS☆KOBE kota.v12さん
平成銭屋の館 別館… いち神戸さん

コメント新着

ice@ Re:[Vissel][blog] 終わりに当たって(12/02) お疲れさまでしたm(__)m J1に直ぐ戻らなく…
watt0210@ Re:[Vissel] 決断の時?(2012J1第6節 vs浦和)(04/14) スタメン選びもそうですが交代もおかしい…
Ahojin@ Re:はじめまして(02/20) emitさん、ようこそのお越し&書き込みあ…
emit@ はじめまして いつも拝見させていただいております。 …

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.