576545 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

千葉県八千代市の塾「個別学習ヴァージャー」塾長のつぶやき、かなり大声?!(ブログ)

PR

Profile


ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Freepage List

Favorite Blog

やはり診療報酬不正… New! キラーコイルさん

*「知識をつけるには、まず意識から」
*合格するためにやること、「受かる~る」を身につけよう。

いらっしゃいませ。日々の様子をつぶやいております。
お急ぎでなかったら、ぽちっとメッセージでもおいていって下さいませ。
あ。でもあんまり**な書き込みは消すこともあるかもなのでご容赦♪
あ、リンクはご自由にどうぞ。




当塾の案内です

**大学進学と「その先」を真剣に考えている方々を歓迎します。

**無料体験学習(要予約・進路相談・学力診断付き:好評なようです)実施中です。ご子息が当塾でどのようにお勉強しているのかを、保護者様もご同席して見学いただけます。


別のブログはこちら


〒276-0046
千葉県八千代市大和田新田59-68
個別学習ヴァージャー 

(メガネ屋さんのお向かいの建物の2階です。1階は「木ここち家ラボ」さんです。)

連絡先:047-450-6286(平日PM3:00~)、
090-2157-5679(基本的にはいつでも可)まで。

メールの方は[ tatsutodd*yahoo.co.jp ]まで。(*を@に直してください)

(件名をお願いいたします:例・・塾のことで等々)



「個別学習ヴァージャー」は、
ほんわかとリラックスした雰囲気の中で、
ビシバシとお勉強をする、そんな塾です。
入試を乗り越えられるチカラ(自ら読み、考え、書く)を
しっかりと身につけるには、
本人の学習への取り組みが受動的ではなく、
能動的である必要があります。
日々の教室での学習を通じて、
少しずつでも子供たちの「意識」を高め、
必要とされる「知識」を身につけてもらう。
私はこのような考えに基づいて日々実践しております。
学力を上げるために必要なものはいろいろとあるでしょうが、
いらないものが多数紛れ込んでいるのもまた事実でしょう。
本当に必要なものを必要な量だけ身につけられる場、
そんな場を目指しつつ日々成長、進化を続けております。

誰の成績でも必ず上がるということはないのでしょうが、
少しでも「なんとかしたい」と思っているあなたであれば、
きっと納得のいく結果を手にすることになるはずです。
ウソかホントか疑う前に、
まずは「来て・見て・試して」はいかがでしょうか。
(無料体験学習あります。お気軽にどうぞ)



(Welcome to my weblog.It will be my great pleasure,if you leave any message here for me.....^^:you can leave your message on my BBS... )

banner
ぺ・ドゥナさん公式サイトへジャンプ
大学入試センター

yume.jpg

うかる~るとうり坊の旅日記

AX
August 21, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近温冷交代浴にはまっている塾長岡本です。

このところちょっこし空き時間ができたら、
自宅からほどほどに近いところにある、
いわゆるスーパー銭湯的なところに行っております。
何故に?かと申しますと、
最近巷で言われているところの「サ活」、
茶道ならぬ「サ道」を楽しむためでございます。


身体を洗って、
よく水分を拭き取ってから、
サウナ室にイン。
日によって部屋の低層、中層、高層を選んで、
12分計をチェックしてから、
7~12分くらい温まります。

で、我慢しきれなくなってきたら出て、
流れた汗を流してから水風呂にイン。。。。。
1分〜2分くらい浸かって身体が冷えたら出ます。
身体を拭いてから、
5~10分程度椅子に座るかウッドデッキで寝そべるかして休憩。
以上で1セットの終了です。


このセットを体調によって多少変更しながら、
(ドライサウナとミストサウナを併用することも)
2~4セットしていると、深いリラックス状態、
サウナー言うところの、

「ととのう!」状態になるというわけです。

慣れと言うものはおそろしいというか何と言うか、
最初はサウナ室にいる時間も水風呂に浸かる時間も短かったのが、
自然と長くなっていますし、
だんだんと自分の体の状態もわかってきたような気がしたりしています。
そしてサウナに行く間隔も、行き始めの頃よりも短くなってきています。


と、個人的な日常の話はさておいて、、、、、。

本日は只管に古典文法、な1日でした。
「助詞」でございます。
詳細は割愛させていただきますが、
きちんと助詞の学習をされた方ならおわかりと思いますが、
そこそこに大変!な感じでありました。
これもひとえに、
小中学校、そして高等学校での、
現代文法の学習がきちんとなされていないであろうことが、
古典文法の学習に多大なる悪影響を及ぼしているのではないか?と、
個人的にはとても思うのですが、如何でしょうか?

なんとなくわかっているつもりで、
でも実のところそれほど正確には、
それも理路整然と他人に説明できるほどには理解がされていない。
そんなものの1つが国文法じゃないのかな〜と、、、、、。


ま、いつも思うことではありますが・・・・



今日は和のテイストで、、、。






Last updated  August 21, 2019 05:55:13 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.