483002 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

N43の家庭菜園

全7件 (7件中 1-7件目)

1

イモ類

2010年08月22日
XML
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
    今週も芋掘りをしました。メインは「ノーザンルビー」。
   0821ノーザンルビーなど収穫
    皮も中身も赤いジャガイモです。先週も試し堀りをしましたが、
   今週は残りを掘り出し。残っていた男爵も含めて、コンテナの箱に
   ほぼいっぱいになりました。ついでにカボチャも一個、収穫。 
 
 
    真っ赤なトマトも収穫。
   0821にたきこま収穫
    りあっこさんから頂いた「にたきこま」。いい頃合いに色づき、
   全部、収穫。さっそくトマトソースに調理しました。
   これからミートソースやラタトュイユなどに使います。
 
 
    7月に入って定植した第2弾のズッキーニも収穫期に。
   0818第2弾ズッキーニ
    やはり暑さも手伝ってか、成長はとても早く進みました。
   大きい方を早速、収穫しました。今度は病気にならないよう・・・。
 
 
    畑では、夏を惜しむかのように・・・
   0821秋空とヒマワリ
    高さが3メートル近くにまで達したヒマワリが今、開花中。
   見上げると、秋の空に映えていました。今年は残暑が続きそう・・・。






最終更新日  2010年08月24日 17時15分37秒
コメント(3) | コメントを書く
2010年08月15日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
     ジャガイモ「男爵」を初収穫。つまりイモ掘りをしました。
    0815男爵畝
     掘る直前の畝。地上の茎葉はほぼ枯れて、かなり雑草も
    生えてきています。「早く掘れ」とイモに怒られそう・・・。
 
 
     小学校1年の長男もお手伝い・・・。
    0815ジャガイモ長男掘る
     土が湿って重く、しかも締まってるので子供の力ではほとんど
    掘り起こせない状態でしたが、好きにやらせることに。
    小学校で2学期に芋掘りがあるようなので予行演習も兼ねて・・・。
 
 
     掘り出したイモ。大きさ、色カタチも悪くありませんが・・・
    0815男爵収穫第1弾
     いかんせん今年は7月以降、異常に雨が多かったため、土の中で
    痛んだり腐ってしまっているイモが続出。虫食いも目立ちます。

    「もっと早く掘れば」とも思いますが、先週まではまた雨が多く、
    掘るタイミングを見つけられなかったような感じです。
 
 
    ついでに1株だけ赤いジャガイモも収穫!
   0815ノーザンルビー
    ノーザンルビー。きれいな色で収穫できました。息子はコレを見て
   「でっかいミミズ?」と叫びました・・・こんな太いミミズがいたら、
   こっちが叫んでしまいます。
 
 
    きょうの収穫。男爵は1列分だけ。
   0815ジャガイモとタマネギ収
    タマネギも出来るだけ収穫。それでも、まだ4分の1位は残ってます。
   こんどの週末には、芋掘り第2弾をしたいと思います。
    






最終更新日  2010年08月16日 16時25分06秒
コメント(12) | コメントを書く
2010年07月23日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
     赤いヒマワリが今年も咲きました。
    0721赤色ヒマワリ
     輸入タネの赤ヒマワリ、去年のこぼれ種からの発芽が見事に開花。
    何ともいえない色合いのヒマワリ、私は嫌いではありません。
 
 
     1か月遅れで植え直したジャガイモに花が咲き始めました。
    0721北海コガネの花
     「北海こがね」の花です。男爵とも違う淡いピンクがキレイでした。
 
 
     コチラは「トウヤ」。
    0721トウヤの花
     真っ白の花びらと鮮やかな濃い黄色の雄しべがとても印象的。
    知りうる範囲では、この「トウヤ」の花がジャガイモの中では
    いちばんキレイだと私は思っています。
 
 
     突然、ダイコンです。
    0721春駒ダイコン
     「札幌春駒」という品種名の春まきダイコン。ようやく収穫期に。
    秋どりダイコンに比べると小ぶりですが、この時期にダイコンは
    そこそこ重宝します。
 
 
     これぞオマケの写真。
    0721巨大ズッキーニ
     採り遅れると、すぐにこうなるズッキーニ。それでも、こうなっても
    十分に食べられるところもズッキーニの優れたところかも知れません。
 
     残念ながら、このズッキーニ株もモザイク病に冒されてしまい、
    この週末に撤去しなければなりません・・・。






最終更新日  2010年07月26日 15時00分55秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年06月30日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
     北海道の初夏、といえばジャガイモの花です。
    0629シャドークイーンの花
     紫色のジャガイモ「シャドークイーン」の花。イモは濃紫なのに
    花は真っ白。雄しべの黄色が際だちます。
 
 
     「男爵」はキレイに畝が咲きそろいました。
    0629男爵開花全景
     淡いピンクの花。この光景を見ると、夏を実感。特に今年は!。
 
 
     約1か月遅れで植え直しをした「北海こがね」も萌芽。
    0629北海こがね萌芽
     何とか9月下旬頃の収穫には間に合いそう。
 
 
        片や花が咲いてるのに、こちらはこういう状態。
       0629北海こがねの畝
        1か月も違えば当たり前ですが、左にちょいと見える
       ジャガイモとは大きさが歴然と違います。これからこれから。
 
     今のような気候が続けば、早い男爵なら8月下旬には収穫できそう。
     やっぱり新ジャガはいいですよね。






最終更新日  2010年07月05日 17時53分22秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年06月21日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
     ジャガイモも普通に芽が出た品種は土寄せの時期になりました。
    0620ジャガイモ土寄せ
     「男爵」の列です。最初から小さくて切る必要のない種芋を使ったので
    このようにキレイに成長が揃ってます。やはり、こうでなくちゃ!
    土寄せをして、ようやくジャガイモの畑らしい姿になりました。
 
 
     草刈りと共に、タマネギも中耕・土寄せ。
    0620タマネギ除草土寄せ後
     タマネギの苗が見えなくなるくらい雑草が茂ってましたが、
    かなり気合いを入れて草取り。その途中で何本かタマネギも間違って
    一緒に刈ってしまいましたが・・・。こちらも畑らしくなりました。
 
  
     おまけに「ダイコン」のようす。
    0620ダイコン
     種まき時期も遅くなって、夏の暑い盛りに収穫期が重なりそう。
    あまり良いモノは期待出来ないなと思いつつ、育ちを見守ってます。
    
     ジャガイモ、タマネギ、ダイコン・・・本州なら秋まきの作物ですね。






最終更新日  2010年06月23日 16時22分55秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年08月15日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
    7月の天候不順で、地上部の茎葉が半ば病気が多発したジャガイモ。
   その地上部はすっかり枯れたので、お試しのつもりで数株を掘ると・・・
   0815男爵初収穫
    「男爵」。これで1株分です。芽掻きをした割りにはちょっとイモが、
   小粒かと思いますが、あの7月の悪天候を思えば上出来ということに・・・。
 
 
    コチラは赤いジャガイモ「ノーザンルビー」。
   0815ノーザンルビー初収穫
    これは2株分です。もともと芋はそんなに大きくならない品種だと
   思っていたので、こんなモノかと。初めての作付けの割には、上々かと。
 
 
    そして濃い紫のジャガイモ「シャドークイーン」。 
   0815シャドークイーン
    これも初めて作ってみました。芋の大きさはこんなモノでしょうか?
   このシャドークイーンとノーザンレッドで、ポテトサラダを作ってみたら
   どんな色合いになるのか、ちょっと楽しみです。
 
 
    ところで!
   ジャガイモ掘りをしている時に、ビックリすることが!!
   0816ネズミ出現
    突然、ネズミが現れました!。どうやらジャガイモの根元にネズミが
   巣を作っていたようです。写真のネズミはまだヨチヨチの赤ちゃんです。
   
    家庭菜園11年目で、ネズミの巣があったなんて初めてのことです。
   びっくりしました、掘り返したら動くモノがワッと出てきたんですから。
   
    親ネズミは一目散に逃げ、子ネズミは結局、6匹いました。そして、
   その根元のジャガイモはやはり囓られた跡がありました。
 
    畑にとっては害獣ですので、子ネズミはまとめて裏山へ強制退去。
   親ネズミは、もう戻っては来ないでしょう・・・。
 
    どうりで、今年はビーツやダイコンに囓られたような跡があるなと
   思っていたら、この親の仕業だったようです。
   

 
    閑話休題。ジャガイモと来れば、北海道では「タマネギ」!
   0815タマネギ札幌黄
    品種は「札幌黄」。葉の根元が折れて収穫OKのサインが出始め
   ました。見た目で大きうそなのを幾つか初収穫しました。
 
 
    お試しに7個を収穫してみました。
   0815タマネギ札幌黄初収穫
    大きさはちょっと不満、というか全体に小粒です。
   今年のタマネギは、これも天候不順で肥大が悪かったようです。
   もともと札幌黄は、こういう天候変化で収穫量が大きく下がるので
   それが農家に嫌われた理由でもあるようです。
   ・・・素人の家庭菜園には、まぁこれでも充分な収穫です。






最終更新日  2009年08月17日 18時48分15秒
コメント(12) | コメントを書く
2009年08月05日
テーマ:家庭菜園(39375)
カテゴリ:イモ類
    先日、ジャガイモの茎が何者かに切られた話を書いたところ、
   たくさんのコメントを頂きました。ありがとうございました。
 
       そのジャガイモの茎が、たくましい姿になっていました。
        0804ジャガイモの茎再生
    切断面(赤丸)の下にあった脇芽(矢印)が勢いよく伸びて来ました。
   これならば光合成も充分に出来て、土中のイモも大きくなりそうです。
   植物の生命力に改めて、驚きを感じます。「菜園版ド根性ジャガ」?
 
 
    そのジャガイモ。大部分はだいぶ、枯れてきました。
   0804男爵イモ茎葉枯れる
    「男爵」。長雨による病気で枯れたのか、成長が終わって枯れたのか、
   たぶん両方だと思います。完全に枯れて土が乾いた頃、イモ掘りします。
 
 
    コチラはサツマイモ。蔓は伸びてきましたが・・・
   0804サツマイモ
    去年の同時期の写真を紐解いたら、今年は全然、伸びてません!
   やはり長雨・低温・日照不足の三重苦が如実に影響しているようです。
 
 
    さて、コチラも茎が切られていました!
   0804ダイコンの芽、切れる
    ダイコンの芽が一部、葉や茎が切られておりました(赤矢印)。
   でもジャガイモと違って、これは虫の仕業でありましょう。
   いったい何の虫なのでしょう。バジルでも同じ状態になったものが・・・。
 
 
    向こう1週間は雨もなく、いい天気が続きそうな札幌。
   お盆にはイモ堀が出来そうです。そして季節は秋へと向かいます。






最終更新日  2009年08月06日 00時04分44秒
コメント(6) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

お気に入りブログ

金曜日の朝ゴハン。 New! HABANDさん

ポーランド 4日目 … New! やんちゃまさん

09月13日 だいこん… New! hatabo1237さん

『片瀬諏訪神社例大… New! jinsan0716さん

富士山登頂 2019 … 園芸侍さん

元気なインゲンと第… あくびむすめ6417さん

Ballot Millot : Pom… zzz.santaさん

そろそろ種まきの時… まさ3141さん

とりあえず、元気で… アンクルガーデナーさん

黙ってみてりゃ hola12さん

日記/記事の投稿

コメント新着

mikya5372@ Re:スイカを収穫(08/21) ススキもセイタカアワダチソウも目立つよ…
mikya5372@ Re:ジャガイモ収穫、第2弾(08/22) ノーザンルビーの収穫おめでとうございま…
りあっこ@ Re:ジャガイモ収穫、第2弾(08/22) にたきこまの収穫おめでとうございます。 …
おじさんN43@ Re:ジャガイモ収穫、第2弾(08/22) 今年はいつまでも暑いですね。 一昨日の…
キャンティファーム@ Re[1]:スイカを収穫(08/21) アストロメリアさん  スイカは今年で…
キャンティファーム@ Re[1]:スイカを収穫(08/21) あくびむすめ6417さん  スイカは、ま…
キャンティファーム@ Re[1]:スイカを収穫(08/21) ∞とも∞4362さん  スイカは店で売って…

プロフィール


イリューム918

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.