2074022 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

本当の美しさを求めてーかぐや治療院

PR

Free Space

マクロミルへ登録
kuensankairo.gif

ATP(アデノシン三リン酸)について
筋肉はATP(アデノシン三リン酸)という物質を持っています。
このATPが分解して無機リン酸を放出し、ADP(アデノシン二リン酸)に変わる時に発生するエネルギーを使って筋肉を動かします。動物、植物、微生物(細菌)などには、必ずATPが含まれています。
この過程中に3個の<三カルボン酸>を生じるので、三カルボン酸回路(TCAサイクル)とも称されています。

「生命を維持するのに必要な最小のエネルギー代謝」が基礎代謝です。
基礎代謝とは「生命を維持するのに必要な最小のエネルギー代謝」で、普通は「寝ている状態で一定の時間に消費する熱量 」で表します。

基礎代謝が下がれば、身体や内臓に脂肪がついたり、疲れがなかなかとれないという状態に陥ります。
基礎代謝が上がれば、脂肪がつきにくくなり、疲労も回復しやすくなるのです。
この基礎代謝のカギを握ると言われているのが「クエン酸サイクル」です。

クエン酸サイクルとは

 食事から摂った糖質
 疲労の原因物質である乳酸 体脂肪
などを分解し、エネルギー(筋肉)に変換するサイクルです。

炭水化物、たんぱく質、脂肪を摂取した人体で消化吸収された分子は三つの段階(解糖、クエン酸回路、電子伝達)を経てエネルギー源となるATPをつくります。三つの段階のうち解糖は細胞質の液状の部分(細胞質基質、マトリックス)で行われ、クエン酸回路は細胞内のミトコンドリアのマトリックスで行われます。また電子伝達はミトコンドリアの内膜で行われます。

糖質(炭水化物)、脂肪、タンパク質の3つは体内で酸化燃焼してエネルギー供給源となり、三大栄養素と呼ばれています。
乳酸・ピルビン酸 : クレブスのサイクルが不調のとき(クエン酸の不足からもおきる)大量に生成してくる。
これらは毒物で、疲労物質と言い、体液を酸性に傾ける。神経を麻痺させる。
筋肉を固くし、疲労、肩こり、けいれんの原因となる。

クエン酸サイクルのメカニズム

クエン酸サイクルは「8種類の酸」から構成されています。
まず最初に「クエン酸」が「アコニット酸」になり⇒「イソクエン酸」⇒「アルファケトグルタル酸」⇒「コハク酸」⇒「フマール酸」⇒「リンゴ酸」⇒「オキザロ酢酸」になり「オキザロ酢酸」と「活性酢酸」(アセチルCoA)が結合して「クエン酸」を作ります。

「糖質(炭水化物)」、肝臓や各消化器官で「グルコース」に変換され、血液に乗って運ばれ、インスリンによって細胞に取り込まれます。
活性酢酸は、クエン酸サイクルを一巡する間に完全に燃焼して炭酸ガスと水に変わり、発汗や呼吸で排泄され、燃えてできた熱は「ATP」というエネルギー貯蔵物質に変わります。
このATPが、エネルギーであり、毎日の基礎代謝や生活活動代謝時に必要に応じて供給されていきます。
グルコースはピルビン酸(焦性ブドウ糖)を経て好気的な条件下でアセチル補酵素A (アセチルCoA) に代謝されます。
このアセチル基はクエン酸サイクルで完全にCO2にまで酸化され、その酸化の過程で生成する中間体が呼吸基質としてエネルギー媒体となるATPの産生に利用されます。

クエン酸サイクルは、糖質だけでなくアミノ酸や脂肪酸などをもエネルギーに変える共通の酸化経路です。

クエン酸サイクルの効果
糖質、蛋白質、脂肪の中のグリセリン⇒体内で分解されるとすべてピルビン酸になります。
   ↓                   ↓
⇒脂肪酸は直接活性酢酸になります。  +  オキザロ酢酸   ↓
  クエン酸
活性酢酸は、サイクルが一回まわると、        ↓ ⇒ 炭酸ガス 水
燃えてできた熱、ATPというエネルギー貯蔵物質

(一度に燃やすと高い熱になって逃げてしまうから、徐々に燃える化学的エネルギー)
サイクルが調子良く活動していないときには、ピルビン酸は乳酸に変わります。
この乳酸が問題で、細胞内に発生した乳酸は血液中に溶出し、量を増すごとに血液を酸性にします。血液が酸性化されると、疲労の原因となってしまいます。
←クエン酸
しかし、クエン酸を補給してやると、クエン酸サイクル活動が活発になってきます。
そうすると乳酸はピルビン酸に変わり、活性酢酸を経てクエン酸サイクルに入り完全に燃焼します。
乳酸が消えると、血液は酸性から弱アルカリ性に変わり、疲労は回復します。
これがクエン酸サイクルの効果です。

Favorite Blog

いつも笑顔でいたい… hiyo♪さん
魂の還る場所 ×にゃあた×さん
レシピ満載手作り料… ララちやんさん
ゆったりまったり まみり*さん
毎日が ケセ ラ … じゃすみん123さん

Profile


コブチャン

Comments

コメントに書き込みはありません。

Recent Posts

Category

Archives

Freepage List

エネルギーを消費しない食事のとり方


驚異の花粉栄養食品(1)


驚異の花粉栄養食品(2)


ミトコンドリアを元気にして老化を防ごう


カルシウムの摂り方が健康を左右します


食物繊維とエクオール


ツバメの巣の効用(1)


ツバメの巣の効用(2)


プロテインについて


ソマチッドについて


水の働き


病(やまい)の元(もと)は心から


iPS細胞の誕生


iPS誕生までの流れ


iPS細胞研究の展望


iPS細胞の医療応用


グレリンとレプチン


セロトニンと直感力


アラキドン酸


効率的にダイエットするには


皮下脂肪を落とすには?


シリカの効用


体内の静電気は万病の元


植物性食品中心の食事の勧め


ハーブの効用 風邪・花粉症


花粉症には花粉エキスを


PQQについて


炎症とはーアレルギーや肥満も炎症です。


食事を上手にコントロールするには?


眠気が起こるのは?


アルツハイマー病の予防


膝痛の予防と治療


脂肪酸の種類


軽度認知症


ASD(自閉スペクトラム障害)


100の質問(健康になる為の質問の答え)


腸内の環境を弱酸性に保つ方法 オリゴ糖


酵素のお話


二酸化チタン


体温について


体内のPH状態


白髪の予防


ラクトフェリンの働き


糖化は酸化よりも老化が進みます。


野菜や果物を長く持たせる方法


ハゲの予防


睡眠とダイエット


しっとりしたお肌になる方法


シナモンの驚きのパワーとは?


いつまでもお肌を美しく保つには?


美顔器(アイラブローラー)


老化とは(女性の場合)


声帯の老化を防ぐには?


膣を引き締める方法


シミ・シワを無いものに(1)


シミ・シワをないものに(2)


放射性物質を除去するには-ゼオライト


ペンデュラムについて


若々しくなる方法


アルツハイマー型認知症予防(1)


アルツハイマー型認知症予防(2)


アルツハイマー型認知症予防(3)


アルツハイマー型認知症予防(4)


統合失調症の治療


痺れの原因


トマトで美白


水溶性ビタミンAで美しいお肌へ


カシスの効用


ふき取り化粧水を必ず使いましょう。


免疫システムについて


究極の健康法ー脊髄活性法とは?(1)


究極の健康法ー脊髄活性法とは?(2)


乾燥が健康を壊します。


耳鳴り解消法


長寿遺伝子(FOXO)(1)


長寿遺伝子(FOXO)(2)


JTPセラミックスの効果


神経細胞(ニューロン)シナプス など


体を温かくする方法


光療法


腰痛の原因と改善法


金芽ロウカット玄米と免疫力


ヒマシ油


近視の原因


スタミナイザーの効果


鼻水の役割と止めてはいけない理由


大腿四頭筋について(効果的ダイエット法)


太ももの裏が痛い理由ー大腿二頭筋


リフットハイヒール


運動をする上での注意点


入浴の効果


足底通電(せきずい活性法による)


磁気シャワーの効用


キネシオテープとテラヘルツ波


脊髄の異常と病気の相関関係


健康食品など体に合わないとかあるの?


雑草に学ぶルデラルな生き方


傷口のジュクジュクや床ずれを治す方法


パントレア菌?


2017.03.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
117067.jpg→シナモン

シナモンを体に摂取してもなかなか効果がないのであればあまり意味がありませんが、シナモンの凄いところは、2~3時間程度で効果が発揮されるというメリットがあります。
シナモンを摂ることで毛細血管を修復する力がある結果、老化や肌あれ、薄毛などに悩んでいる方は積極的にシナモンを摂ることで改善される可能性があります。

シナモンは旧約聖書やパピルスにも登場しており、紀元前4000年ごろに使われていたことがわかっています。
当時は主にミイラの防腐剤、香油として用いられていたのです。
それはシナモンに強い抗菌作用、殺菌作用があることがわかっていたからです。

また古代ギリシャではシナモンの香りが愛をかきたてると言われ、好きな相手に好意を持っていることを伝えるために送る贈り物としても用いられていたのです。
そして日本にシナモンが渡ってきたのは奈良時代のこと。当初はスパイスとしてではなく薬物として扱われていました。

cont-otoso_img001.jpg

お正月に飲むお屠蘇ですが、これにもシナモンが使われていたという事実が残っているのです。
当時はまだ宮中のみで使われていたシナモンですが、江戸時代になってくると次第に庶民の間にも広がってきます。
お屠蘇は風邪の予防薬として作ったのがルーツ。

シナモンの豊富な栄養成分

シナモンは別名スパイスの王様とも呼ばれています。それは豊富な栄養成分が含まれているからです。
料理やお菓子の香りづけだけでなく、漢方や生薬としても用いられているのです。
ちなみに生薬や漢方として用いられている場合シナモンではなく「桂皮」と呼ばれています。

シナモンに含まれている主な栄養素は以下の通りになります。

ビタミンB1:代謝を助けてくれるビタミンです。皮膚や粘膜を丈夫にしてくれる働きもあります。
ビタミンB2:ビタミンB1と同じく皮膚や粘膜を丈夫にしてくれます。
ナイアシン:栄養素をエネルギーに変えたり、アルコールを分解する、動脈硬化の予防に働いてくれます。
カリウム:ミネラルの一種で余分な水分を排泄してくれる働きに優れています。
カルシウム:骨の生成に欠かせない成分です。
マグネシウム:骨や歯の形成に不可欠です。
鉄:血液の赤血球をつくるもととなります。
亜鉛:味覚を正常に保ったり、体の各機能調整するのに欠かせない栄養素です。

シナモンがもたらす美容、健康効果

1、女性の大敵、冷えをシナモンで撃退!

お肌や髪の毛といった女性の美しさが決まるパーツは、毛細血管と呼ばれる髪の毛よりも細い血管が張り巡らされています。体が冷えることによって、血流が悪くなります。
女性は筋肉が少なく脂肪が多いため代謝が鈍りやすいのに加えて、女性のファッションが余計にむくみを悪化させてしまうのです。
血の巡りが悪くなると余分な水分や老廃物を排泄してくれるリンパも滞り、むくみやすくなります。
シナモンに含まれているカリウムが余分な水分の排泄を促してくれますので、むくみが改善されて体全体がすっきりとしてきます。

シナモンには血管を拡張させて血液の流れを良くする働きがあります。また流れている血液をサラサラにしてくれる効果もあるため、冷え性や冷え性が影響で起こる肌や体のトラブル改善に働きかけてくれるのです。

2、糖尿病はインスリンを分泌しているすい臓の働きが鈍ってくる病気ですが、シナモンに含まれているプロアントシアニジンと呼ばれる成分が、インスリンの分泌を活性化して血糖値を安定させるように働いてくれるのです。

米ボール州立大学によればスプーン1杯のシナモンが血糖値を下げ、インスリン感受性を上げてくれることが判明。
余分な糖の摂取による糖化は身体を老化させてしまうという悪影響があります。また血糖値が高いと糖化が起きやすくなってしまいます。
シナモンの抗糖化作用は、野菜の中でも1番のほうれん草の100倍の効果があると言われ、アンチエイジング効果が期待できます。

3、シナモンに含まれる成分には、認知機能を低下させる脳内でのタウ蛋白質の絡みを防ぐ作用があり、アルツハイマー病予防に効くと言われています。

*タウタンパク質は中枢神経細胞に多量に存在し、脳の神経ネットワークを構成する神経軸索の機能に必須なタンパク質です。ところが、タウタンパク質に異常が生じると細胞内で不溶性の凝集を作り、軸索輸送がうまくいかず、神経細胞の死を招きます。
1.jpg→初期アルツハイマー病におけるタウイメージング(左)と アミロイドイメージング(右)の比較。 海馬に於いてはタウの蓄積が先行する様子が捉えられています。(矢印)

4、毛細血管の老化防止や血行促進に効果があるため、シミ・シワの美容にもよく、また、血行促進により抜け毛を減らすこともできます。

5、シナモンは鎮痛剤の役目があり、女性に多い頭痛などにも効きます。また、ホルモンに作用し血管を拡張して筋肉痛を緩和したりします。

6、食欲の増進・消化器官機能の活性化と言った効果を有します。

7、脳の機能を増幅させます。
シナモンを嗅ぐことで脳の認識機能と記憶力を高めることができます。

8、コレステロール降下
ベルトシヴィル・ヒューマン・ニュートリッション・リサーチ・センターが40日間、糖尿病患者にシナモンを毎日茶さじ4分の1を与えてところLDL(悪玉)コレステロール値が下がる結果がでました。

9、ダイエットに効果あり
シナモンはインシュリンの能力を3倍にする効果があるという研究をタフツ大学ヒューマン・ニュートリッション・センターが発表しました。シナモンのスパイス効能は空腹感と甘いものが欲しくなることを抑えてくれます。その結果体重減少につながるのです。

脂肪を効率よく燃やすことが健康的なダイエットにつながるのですが、シナモンには脂肪細胞を縮小させる働きもあります。

10、生理症状の緩和
生理の重い方はシナモンを摂るようにすると症状をやわらげてくれます。大昔より女性たちはシナモンの力を使って生理の症状を緩和させてきました。

11、顔などにできたにきびの撃退
シナモンは酸化防止剤、抗菌剤の働きをしますので、にきびなどに効果的です。
茶さじ1杯のシナモンパウダーと大さじ3杯の蜂蜜を混ぜ合わせて、コットンにしみこませて2~3時間、患部皮膚にあててください。または一晩そのままの状態でもOKです。あとは温水できれいに洗い流してください。

12、口の中の匂いに効く清涼飲料水として
シナモンは臭い息と戦うのに効果を発揮します。シナモン水でうがいをするといいでしょう。

13、膀胱炎の防止
尿路感染症(膀胱炎)はシナモンで避けることができます。シナモンは抗菌剤と利尿剤の作用があります。シナモンティーなど飲むといいでしょう。

その他の使用法

食物防腐剤として

あなたがシナモンをレシピに加えるならば、それは細菌増殖を遅らせることに役立ちます。食物の日持ちがよくなります。

服などの虫よけに

容器に3~4本のシナモンスティックを折って2分の1カップの黒コショウの実と2分の1カップのクローブを合わせて容器に入れまぜてください。これを小さな布製(通気性のある)小袋に入れて引き出しの中に入れる、または洋服ダンスに吊るすなどして下さい。虫よけ効果になります。

お肌の代謝をアップして美肌作りをサポート

肌のターンオーバーが乱れていると、古い角質がいつまでも肌に留まるのでいつまでもトラブルが改善されないのです。ターンオーバーによって古い角質から新しい角質に生まれ変わると古い角質とともにお肌のトラブルも剥がれ落ちていくのです。
シナモンには血流を改善させる効果がありますが、これはお肌への栄養補給を活発にしてくれます。そのおかげで今まで滞っていた肌のターンオーバーが整う効果が期待できます。

強力な抗酸化力でアンチエイジングをサポート!

お肌や体の老化の原因を作るのが活性酸素です。
私たちは生きている限り活性酸素の影響を避けるのは難しいのですが、抗酸化作用の高い物を食べたり飲んだりすることで、老化スピードを緩めることができます。
実はシナモンには高い抗酸化作用が確認されています。その働きで活性酸素の働きを抑えてくれるのです。

他にもシナモンには、肌、髪の毛、手足といった体の末端部分に張り巡らされて入る毛細血管を修復してくれる働きもあります。
肌に栄養を与える毛細血管がダメージを受けていると十分な栄養がお肌に届かず、それが原因でしわやたるみができやすくなります。シナモンの働きのお蔭で、毛細血管のダメージが原因で起こる肌トラブルを改善、予防することが可能になります。

香りで疲れた心と脳をリフレッシュ、記憶力もアップ!


シナモンの香りにはリラックス効果があることが認められており、アロマテラピーでも用いられているのです。疲労、うつ状態主にこれらの症状改善のために用いられることが多いようです。
また記憶力を高める働きがあると言われていますので、仕事で集中力を高めたいときや資格試験の勉強の時に活用してみましょう。

シナモンには腸の働きを整えてくれる効果があります。


摂取しておくと便秘の改善や予防に働きかけてくれます。腸を健康な状態に保つことができれば、免疫力もアップしますので病気や風邪にかかりにくくなります。
腸に老廃物が貯まっているとそれが肌荒れという形でお肌に出てきてしまうことがあります。便秘が改善されることでお肌の調子も整ってきます。

薄毛、抜け毛に悩む女性の強い味方に!

images.png→髪に美容用オリーブオイルと混ぜて刷り込んでも効果あり

近頃女性でも薄毛や抜け毛といった髪のトラブルに悩む方が増えているのです。
その原因は一つではないのですが、頭皮の健康状態を改善することが、抜け毛や薄毛の改善にも効果的に働いてくれます。
頭皮に張り巡らされているのは極細の毛細血管ですが、シナモンは毛細血管のダメージを修復してさらに血流を改善してくれますので健康な髪の毛が生えやすい環境を整えてくれます。

シナモンの一日あたりの摂取量

健康や美容効果を得たいからといって、シナモンをたくさん摂取しすぎるのは逆効果になってしまいます。
シナモンの一日あたりの摂取量は、0.6から3グラムが適量だと言われています。それ以上摂取してしまうと、シナモンに含まれている成分が肝障害を引き起こす危険性があるのです。

シミ・くすみ対策

imagesJZFP5DJB.jpg

imagesE18VWB3D.jpg

シミは、紫外線やストレスなどの様々な原因で毛細血管が炎症を起こしたところにできやすいのです。

毛細血管が健康な状態にある場合は、紫外線によって発生した活性酸素をメラノサイトが除去します。
このときにできるのが、色素成分のメラニンです。
sp010525_05.jpg

メラニンは新陳代謝でアカとなって排出されたり、免疫細胞のマクロファージが食べて除去してくれます。
そうして、マクロファージがフル稼働している中、紫外線を浴びると、活性酸素を除去しようとメラノサイトが活性化してしまい、メラニンが増大。その結果、増大したメラニンをマクロファージが処理しきれず、色素が沈着し、シミ・くすみができるのです。
そのため、毛細血管の修復・強化が必要になります。

毛細血管の修復・強化にはTie2(タイツー)という分子を活性化させる必要があります。

*【Tie2】とは、血管内皮細胞に発現する受容体型チロシンキナーゼ(タンパク質の中のチロシンをリン酸エステル化する反応を触媒する酵素)で、最近、老化に深くかかわっていることが明らかになってきました。

もっとも、【Tie2】はそのものだけでは、血管のアンチエイジングを果たすわけではありません。そこで、その働きを活発にする物質が必要となります。
それが、血管外側の壁細胞から分泌されるアンジオポエチン-1(水色)です。

このアンジオポエチン-1が、内皮細胞に発現する「Tie2」受容体と結合することで、細胞組織を活性化します。
内皮細胞と壁細胞の直接的、あるいはマトリックスを介した接着が誘導され、血管自体を健康で安定したものにします。

photo04.gif

また、リンパ管においても同様のメカニズムで老化が防止され、シワやむくみの予防、スリミング、関節ケア、中性脂肪の回収、メタボ予防、育毛、アイケア、ED(Erectile Dysfunction-??不全のこと)予防など、多くの疾病の改善などにつながる可能性があります。
photo02.gif

photo03.gif

さて、シナモンの有効成分は、毛細血管の内皮細胞のTie2を活性化するアンジオポエチン(血管新生を促進する糖タンパク質)と同じ働きをしてくれます。

シナモンは、損傷した毛細血管の壁細胞に代わって、内皮細胞のTie2を活性化し、血管の炎症を防ぎ、炎症後の毛細血管の漏れも修復してくれます。



そのTie2の活性化の効果は、シナモンを摂取後、2~3時間後に発揮されます。
シナモンを摂取することによって、毛細血管を修復すれば、メラノサイトやマクロファージも通常の働きに戻れます。
そうすると、シミ・くすみ予防はもちろんのこと、できてしまったシミ・くすみも改善してくれます。

シナモン摂取と同時に、美白に効くというシミレスパッチを使ってみては?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬用美白シミレスパッチ 固定シール付き 25085
価格:2678円(税込、送料別) (2017/2/28時点)


→有効成分・・・プラセンタエキス‐1、グリチルリチン酸ジカリウム(カンゾウに含まれる)
その他の成分・・・精製水、グリセリン、1.3ブチレングリコール、濃グリセリン、ポリアクリル酸塩、ジグリセリン1.2‐ペンタンジオール、乾燥水酸化アルミニウムゲル、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、キョウニンエキス、サクラ葉抽出液、クワエキス、ヨクイニンエキス、ピログルタミン酸イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エデト酸ニナトリウム、酒石酸、クエン酸、クエン酸ナトリウム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、無水エタノール

こちらもシミに有効です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEW寝ながらポイントパッチ 固定シール付き 22385
価格:2160円(税込、送料別) (2017/3/1時点)


→配合成分:ビタミンC・Eや油溶性甘草エキス、ミネラルオイル、コポリマー、酢酸トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

シワ対策

imagesPORX3RHY.jpg

毛細血管の炎症は、顔のシワにも影響を与えます。
シワは様々な原因によって出来やすくなりますが、特に、目のまわりは皮膚が薄いので、細かいシワから深いシワができやすいのです。

fig1.jpg

ヒトの皮膚を構成するのは、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層。一番外側の表皮は非常に薄く、その下に真皮、皮下組織と続きます。3層の中でも肌のハリや潤いといった美肌効果に特に関係が深いのは、「真皮」です。真皮はその大部分をコラーゲン(網目状の水色)が占めており、その間にヒアルロン酸(薄い水色)やエラスチン(薄いピンク色)などが存在。コラーゲンは真皮全体に網目状の構造をつくり、肌に弾力を与え、ヒアルロン酸は肌の潤いを保つ役割を担います。

そして、真皮にはもう一つ、重要な細胞が存在します。「線維芽細胞(黄色)」です。この線維芽細胞が美肌を保つ最も重要な鍵を握っているといっても過言ではありません。
人は本来コラーゲンやヒアルロン酸を体内で生成する事が出来ます。その役割を担っているのが、線維芽細胞です。線維芽細胞は、肌の潤いやハリのもととなるコラーゲンやヒアルロン酸などを自ら生成し、創り出したコラーゲンと自らを接着して互いを引っ張り合い、肌にハリを生み出します。
250px-Fibroblast.jpg→線維芽細胞は、結合組織を構成する細胞の1つです。

シワができる原因として、皮膚に弾力を与えているコラーゲンなどををつくり出す線維芽細胞の減少にあります。
この線維芽細胞の減少も、毛細血管の炎症が関わっています。
そうなると、線維芽細胞も影響を受けて、コラーゲンが作られなくなってシワができてしまいます。

シナモンの効果によって、毛細血管が修復されると栄養が線維芽細胞に行き渡って肌の代謝が促進され、コラーゲンが生産されるので肌にハリが蘇ってきます。
photo06.jpg

顔のたるみやむくみ対策

images.png

顔のたるみやむくみは様々な原因で起こりますが、一般的には、紫外線や生活習慣、乾燥、加齢によって起こります。
それらの影響で、毛細血管が傷つき、脆(もろ)くなり、たるみ、むくみの原因である毛細血管の漏れが起こります。
また、たるみはコラーゲンの減少でも起こりますので、シナモンで毛細血管の消滅を防げば、上手にたるみの解消もできます。約1週間で効果が出るといわれています。

シナモンを使ったレシピ

1,ココアシナモン豆乳

ココア 小さじ2
砂糖 小さじ2
シナモン 小さじ1/4
豆乳 1カップ

鍋にココア、砂糖、シナモンを入れて混ぜます。そして、豆乳を加えて混ぜ、弱火にかけながらさらに混ぜます。

2,シナモンカフェオレ

無糖コーヒー 1/2カップ
シナモン 小さじ1/3
牛乳 1/3カップ
以上の材料をしっかりと混ぜます。

3,チャイ
c334eb88-s.jpg

水 1/2カップ
シナモン 小さじ1/3
おろし生姜 小さじ1/3
紅茶葉 小さじ1
牛乳 1/2カップ
砂糖 大さじ1/2

鍋に水、シナモン、おろし生姜、紅茶葉をいれて約1~2分程煮出します。そこへ、牛乳、砂糖を加え沸騰直前で止めて、茶こしでこしながら注ぎます。

4,抹茶シナモンキャラメル

抹茶 小さじ1
シナモン 小さじ1/4
牛乳 1カップ
市販キャラメル 1粒

カップに抹茶、シナモン、牛乳を入れてよくかき混ぜます。そこへ、キャラメルを入れて、電子レンジで約1分30秒程温めます。温まったら取り出して混ぜます。

5,シナモンバナナラッシー
imagesN68XLLW8.jpg

飲むヨーグルト 1カップ
豆乳 1カップ
バナナ 1本
シナモン 小さじ1/4
レモン汁 小さじ1
はちみつ 小さじ1
以上をミキサーで混ぜるだけです。

6,シナモンアップルアイスティー
imagesM0WE6U8N.jpg

水 3/4カップ
シナモン 小さじ1/4
紅茶葉 大さじ1と1/2
アップルジュース 1/2カップ
ガムシロップ 1個

鍋に水を沸騰させたら紅茶葉、シナモンを加えて火を止めます。そして、3~5分蒸らします。アップルジュースとガムシロップを混ぜてグラスへ注ぎます。そこへ、紅茶を茶こしで注ぎます。

大人のシナモンレシピ

1,シナモンホットワイン
imagesIJZDF5PP.jpg

シナモン 小さじ1/4
赤ワイン 3/4カップ
生姜 5g(千切りか輪切り)
りんご 1/8個(薄切り)
はちみつ 大さじ1

以上の材料を鍋で火にかけて温めて、沸騰直前に火を止めます。お好きな分だけ耐熱グラスに注ぎます。

2,サングリア

images7EFTZKL3.jpg

シナモン 大さじ3
はちみつ 大さじ3
白ワイン 大さじ3と1カップ
オレンジ 1/2個
ライム 2枚
バナナ 1/3本

耐熱皿でシナモン、はちみつ白ワイン(大さじ3)を混ぜ合わせ、電子レンジで約1分加熱しておきます。容器へオレンジ、バナナ、ライム、白ワイン、耐熱皿の混ぜ合わせ材料を入れ、冷蔵庫で1日ほど置いたら出来上がりです。

3,シナモンハイボール

シナモン 小さじ1/4
砂糖 小さじ2
水 小さじ2
ウイスキー 1/4カップ
ソーダ 3/4カップ

シナモン、砂糖、水を耐熱皿で混ぜ合わせて、電子レンジで約40秒ほど加熱します。そして、氷の入ったグラスへウイスキー、ソーダ、耐熱皿の材料を混ぜ合わせます。

シナモンマッサージ

基本的にシナモンは食品として摂取して、内側から毛細血管を修復するのがおすすめですが、効率的にアンチエイジングに利用する場合、外側から取り入れることも重要です。
口から摂取した成分は、肝臓などで代謝されるため成分としては弱まってから体内を巡ります。
皮膚からの成分の吸収は、肝臓での代謝の過程をえないため、成分としてはそのまま体内に吸収されます。

用意するものは以下の3つです。
キッチンペーパーかガーゼ 1枚
シナモン ティースプーン1/2
美容用オリーブオイル 小さじ1/2



キッチンペーパー、もしくはガーゼにシナモンをのせて、オリーブオイルをかけます。それを巾着状にして、顔全体に押し当てて塗ります。

kokushuikin_04.jpg

顔全体にまんべんなく塗り終えたら顔のマッサージをするのです。
マッサージの方法は、指の腹で顔の筋肉をコリほぐし、血液やリンパの流れを良くするマッサージを施します。
そうすると、シナモンの効果も相まって、皮膚の組織が活性化して新陳代謝が良くなります。
すると、溜まっていた老廃物が排出され、皮膚や顔の筋肉の老化が予防できます。その後タオルでパック。

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村←ポチッとねピンクハート


健康法 ブログランキングへ









Last updated  2017.03.03 21:13:39



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.