4836251 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

le petit atelier*

冷えとり講座2*足の冷えと体調不良火照り


冷えとり講座2*足の冷えと体調不良 火照りについて



冷えとり講座1*導入編 に続き 2回目です。

今日は 足の冷えと体調不良について書きます。



足の冷えと体調不良の仕組みは…


頭が熱く 足が冷たいという上半身と下半身の温度差があると

血液のめぐり 気のめぐりが悪くなり

内臓の働きが低下し

毒素が溜まって 体調不良や病気の原因になる。


っという、とてもシンプルな図式です。


足が冷たいと 体は一つで つながっているので
冷えがどんどん上へ上へと伝わって行き、
遂には背中や肩、首、頭の凝りや
頭痛の原因にまでなるそうです。



冷え症ではない 健康な人でも
通常足先の温度は25度~26度とのこと。

上半身との温度差は 10度以上もあるのです!


冬暖房が効いた部屋を思い出してみてください。

顔のあたりは暑くて足もとがひんやりして
サーキュレーターで空気をかき混ぜなければ不快です。。


そんな状態が わたしたちの体の中で常に起こっていて、
上半身と下半身で気が滞ってしまっているのです。




足先の温度について知ったのは
わたしが冷えとり以前に冷え症を治そうと通った治療院です。

そこでは 体のいたるところの温度を定期的に計測しました。

そして足先温度26度を目標にして温め治療を行って
2か月ほどで卒業になりました。

わたしは最初21度しかなかったので、
やはり相当冷えていたのです。


ところが 足先の温度が26度になっても
冷え症が治った実感が全くなくて…

その後 冷えとりに出会えて本当に良かったです!





さて、ここで 手と足が熱くてたまらない、
いわゆる“火照り”を感じている方についてです。

信じられないかもしれないのですが

“火照り”は冷えが進んだ状態なのです。

冷えの程度が酷くなると、その部位を温めようと
体の表面に熱が集中してしまうそうです。
そして 体の芯は 冷えたまま…



例を挙げると・・・

雪遊びをしていると 最初は冷たいのに
途中から急に手がホカホカとしてくる状態や

熱いお湯に入った湯冷めのような状態を

思い浮かべていただけると良いかと思います。



わたしの母も 今は火照っている様子です。

彼女は 若いころは物凄い冷え症で、
冷たい風に当たると ジンマシンが出るという
寒冷性蕁麻疹の症状を持っていました。

ところが 年を重ねたら 火照っているというではありませんか!
びっくりしましたが こういう仕組みなんだと分かりました。


なので
自分は 手足が熱いくらいだから 冷えとは関係ない、と
思っている方の方が そのままになりやすく怖いのです!!



火照っているかたの対処法ですが

これは最初本当に辛いようなのですが、

やはり通常の冷えとりの実践と同じように
靴下をたくさん履いたり 半身浴をしたりして
積極的に温めると やがて良くなっていくそうです。


母も少しずつ改善しており、
最初は足が火照りすぎて 靴下を履いて眠れなかったのが
しっかりと休めるようになってきたとのことです。。。



次回から、いよいよ
具体的な冷えとりの実践法をお話します!


*

冷えとり講座1*導入編
冷えとり仲間の声*コメント編
冷えとり仲間の皆さんの冷えとりLife日記


2008.4.24の日記より。




無料 7日間冷えとりメールセミナー!

冷えとりで楽しく美味しく体と心を温める幸せな毎日

ご登録はこちらからお気軽にどうぞ!


冷え症じゃないわ、っていう方も 「冷え」ているのです!

冷えとりを始めると どんな嬉しい変化があるのでしょうか?!

詳しい記事はこちらです



心・ハート 家族関係のイライラ解消!悩みを浄化し家族の太陽になる


衣と住 我が家をパワースポットに!おうちパワースポット☆


食・冷えとり 冷え取りと野菜たっぷり料理 常備菜のお弁当


11年綴った  le petit atelier*






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.