4832508 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

le petit atelier*

【育児の冷え1】扁桃腺炎**


2011年2月9日の日記より


昨年の12月2日に引っ越しをしたのですが
その前後で多分人生最高の高熱を出してしまったお話と
それから1か月以上続いた毒出しのことを書きたいと思います。

引っ越しの3日ほど前から少し喉が痛くて
喉の特効薬のカリンジュースを飲んだり葛湯を飲んだり

また、実家で両親がとても気に入って20年以上愛飲している
つかれ酢というクエン酸ナトリウムをぬるま湯に溶いて飲んだり

クエン酸

風邪の引き始めに効果絶大の
ドイツマリエン薬局のアロマオイルを塗って
様子を見ていました。

マリエン薬局





通常はこんな風に対処しながら
更に食べ過ぎないようにして過ごしていると
上手く切り抜けられるのですが、

今回はそうも行かなかったのです。。


引っ越しの準備は平日夫の帰宅が深夜なので
ほとんど一人でムスメの寝ている間に
コツコツと行っていましたし

遡ると

8月9月の猛暑の中 休日はほとんど新居の打ち合わせ

9月に1歳6か月で決行した断乳で
ムスメが落ち着くのに1か月半ほど掛かったこと
(うまく眠れず深夜2時とか3時に目を覚ましては
根性泣きを繰り返しました・・・)


挙句 引っ越し一週間前に
ムスメが数日間 39度以上の高熱を出したこと

疲れが溜りに溜まっていたのが
爆発寸前の状態だったのでしょう。

しかも わたしの強い味方 半身浴がまったくままならない・・・!

これは出産後ずっとで
ムスメが湯船にしっかり立っていられるようになって
二人長風呂できるようになってからは
少しはましですが

ゆっくり一人で1時間・・・というのは
滅多に出来ないのです。。。

引っ越し前日の12月1日に
母が神戸から手伝いに来てくれるというので

“母が来るまでは頑張らねば!!”っと
気持ちだけで動いていたのですが

夕方母が到着する頃には既に
38度5分ほど発熱していました。

とはいうものの 明日の引っ越しに向けて
台所のパッキングがまだだったので

ムスメを寝かした後 悪寒が治まってから
母と夫と共に深夜まで作業をしました。

いつもの風邪は 一回悪寒が来て、
バーッと熱が出てしまえばそれで快方に向かうので

この時は これでもう治ってしまうんだろうな~っと
非常に楽観的に見ていたのですが
これから恐ろしいことが待っていました 汗)


翌日は午後引っ越しだったので
午前中断乳後2か月以上もひどい鼻水が止まらないムスメを
耳鼻科に連れて行ったのですが

何とか帰って来たものの 又しても悪寒が襲ってきて
起き上がることが出来なくなってしまいました。

いつもの冷えとりファッションに
つま先 ふくらはぎ 丹田と腰に
貼るカイロを全部で6つも使っているのに
寒くて寒くてたまりませんでした。

しかし寝ている訳にもいかず 涙

ムスメを連れ 母と電車で新居に一足先に向かい
引っ越しの荷物が届く前に必死の雑巾がけ!!

何度も襲ってくる悪寒に耐えられず
一番に届いたアイラーセンのカウチソファに
設置後すぐに横にならせてもらいました。

その後も悪寒と発熱を繰り返し

悪寒もかつてないほどのもので
カイロに湯たんぽでもとにかく寒い!

荷ほどきは夫と母に頑張ってもらって
ほとんどずっと寝ていましたが
一向に良くなる気配なし。


翌3日に帰るという母に何とか一日滞在を延ばしてもらい、
早く良くなろうとは思うのですが、
その日もやはり悪寒と発熱のサイクルは治まらず
最高40.3度を記録するほどの高熱が・・・

夫と母に言われて病院へ行ったところ
扁桃腺炎で喉が白くなっていると言われました。

とにかく動ける体にならないと困るので
今回は仕方ないなぁとお薬を飲むことにしました。

びっくりすることに
薬を飲むとあれよあれよと体温が下がり
35.7度!
あれ?下がりすぎじゃないですか?!

っと思っていたら 薬が切れるころには
また39度以上の高熱に・・・

うーーーーむ。


12月5日 日曜日

前日“無理しないでねぇ~”と言い残し母は帰っていき
明日からは夫も出勤なので
何とか今日中に治さなければいけない、、

しかし相変わらず薬が切れるころには高熱になってしまう・・・

困ったわたしは ムスメを夫に見てもらって
吉祥寺のヒエトロジーソックスの先生に
診ていただきました。

溜りに溜まった毒を絞り出してもらい、
扁桃腺も弛めていただき
(数日間首が回らなかったのは
扁桃腺が張っていたからだったのでした)

あっという間に夢のように体が軽くなり

扁桃腺炎に絶大な効果があると教えていただいた
プロポリスエキスを買って帰宅。

ムスメ熟睡中の丑三つ時にゆっくり半身浴もして

その後薬で抑えていたと思われる熱が少し出ましたが
翌日のお昼頃にはすっかり平熱に戻りました。

あぁ、先生ありがとうございます。。。


扁桃腺の熱は扁桃腺がよくならない限り
下がらないということでしたが

先生に教えていただいたプロポリスを
麺棒で夫が上手に塗ってくれ
みるみる良くなっていきました。

扁桃腺炎でお悩みの方は絶対にこれはおすすめです!!


久しぶりに 治療をしていただいたことで
体にひっそりと溜まっていた毒が活発に動き出して

この後 2か月近くも かなりの毒だしデトックスが!!!


そのお話は また次回に。。




風邪でのどが痛い時に水やぬるま湯に薄めたものを飲むと
かなり効果があります。
実家で20年以上飲んでいるものです。
100%オレンジジュースで溶いて飲むと酸っぱさが軽減されて
おいしく飲めます。

また 口内炎や口唇炎の時には粉を直接つけちゃいます。
するとかなりの確率ですぐに良くなります。
プラス食事を控えるとわたしの場合完璧です。




まさしくこのプロポリスで扁桃腺炎が癒えました。
感謝感謝!!



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.