1608531 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kasumi's Room -Door of mind-

PR

Profile


森咲

Category

Calendar

Favorite Blog

いいなぁ~。(>o<) misa☆じゅんじゅんさん

【全品10%OFFクーポ… ピロケン2さん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2010.05.17
XML
カテゴリ:パク・ヨンハ

パク・ヨンハssiが、

『J-MELO in Seoul』テレビに、ご出演っ!ウィンク

今回の『J-MELO』は、

韓国(KBS)&日本(NHK)の国際共同制作でしたが、

ラジオヘッドホンのスタジオっぽいトコロで、

地味な感じで放送されていましたっ(^^;)雫

コレって、"NHKワールド"で、各国に

ON AIR!スピーカ されているんですよね?(・・?)

視聴者からのメッセージも国際的で、

各国からメールが届いていましたっeメール

 

 

今回、パク・ヨンハssiの出演は、

スタジオではなく、韓国から!でしたっウィンク

 

韓国で、ヨンハssiが良く行く、

"とっておきなプライベートな場所さくら"

を、紹介してくれましたっ青ハート(*^^*)

 

日本で活動する前から通っていたワインバーワイングラスで、

一番良く来て、仲間と音楽の話をしたりする、

初公開!の、大切な場所なんだそうですっ音符

 

 

インタビューはこんな感じでしたっ。

下矢印

 

Q 俳優として成功しながら、

何故日本で歌手デビューをしたのか?

 

「歌手ではなく、俳優としてスタートし、

『冬のソナタ』をキッカケに、日本での活動を始めたが、

その頃の自分に出来たコトは、挨拶くらいだった。

その後、日本側から音楽をやってみないか?

と提案があり、音楽を始めた。

僕は、音楽活動の経験もなく、新人に等しかったが、

日本で音楽を始めるチャンスに恵まれた。」

 

 

Q ヨンハssiにとって音楽とは?

 

「今となっては、僕から音楽は切り離すことのできない、

自分と一体となった、分身のようなもの。

元々が俳優で、幼い頃から演技をし、

身についてきた枠組みがあり、

そうした固定観念を打ち砕いてくれたのが音楽。」

 

 

Q 新曲『ONE LOVE~笑顔であふれるように』

に、込めたメッセージ

 

「今回のシングルには、大切な思いが含まれている。

初心に帰り、希望を持ち、夢を持ってファイトする。

そんな心構えで音楽を伝えようと思った。

最近は不景気で大変ですが、頑張れというメッセージを

伝えられるような曲を、沢山の曲から選んだ。

歌詩の中にもそうしたメッセージが含まれている。」

 

 

最後に、ヨンハssi自ら日本語で曲紹介っ音符

 

「それでは皆さんごらんください。

パク・ヨンハのNEWシングル

『ONE LOVE~笑顔であふれるように』

お願いします。」

 

 

四つ葉『ONE LOVE~笑顔であふれるように』 ON AIR!スピーカ

 

 

と、ココで新曲披露!だったんですが、

残念ながら、今回はMV(?)でのON AIR!スピーカ 

でしたっ(>_<)

MVには、撮影風景カメラや、買い物をしている、

プライベートなヨンハssiが、沢山映っていましたっ。

"ヨンハダイアリー3"で見た映像もあり、

おっ!コレ見た見た~っ!スマイル

と、一人で喜んでいましたっ(笑)

出来ればMVではなく、ちゃんと、ヨンハssiが

歌ってくれているのを見たかったかなぁ~っ...。

という感じですがっ...。(¨* )

曲は、ミディアムテンポ音符で優しい曲でしたっダブルハート(*^^*)

 

 

 

 

 







Last updated  2010.05.24 04:08:38

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.