044172 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

  こどものあそびば

PR

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

さかいのりこ@ Re:はじめまして。(01/25) さちこさん、はじめまして。 書き込みあ…
こじまみき@ 身に覚えがあります・・・ こんにちは、私が小学生の時も「今これを…
さちこ@ はじめまして。 こんにちは。 とても楽しそうな感じがし…
misao@ こんにちは のりこさん。見つけましたよ。 まだ目を…
よしのりこ@ Re:同郷人より(09/26) 男性保育士さん >まさか同郷の地名や小…

お気に入りブログ

まだ登録されていません
~プレーパークへ行こう!

■幸町「ハピパ」
2月12日(日)10:00~15:00
3月4日(日)10:00~15:00
3月7日(水) 10:00~16:00
4月15日(日) 10:00~15:00

場所:幸町公園~千葉みなと駅から徒歩3分 幸第3小学校横

■磯辺「みはまプレーパーク」
1月22日(日)10:00~
2月26日(日)10:00~
3月25日(日)10:00~
場所:北磯辺第4公園~検見川浜駅から徒歩5分 花見川サイクリングロード沿い
http://mihamaplaypark.seesaa.net/


■お問い合わせは
kodoaso05@gmail.com

 
2011年12月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
7日(水)晴れ

天気が良いけど寒いかな、とあったかい日だまりのほうに移動して、シートや焚き火の準備をする。桜の葉が紅く色づき綺麗。
いつもの場所よりも公園の中心部に近づくので、アピールしてる感があるように見えるかも。天気のいい割には人がいない様子だったけど、ふらりと歩いている人と目が合う頻度が高くなる。
いつもウォーキングしてるうちらより年上の女性二人組とは、目が合うと「やってますね」「やってますよ」というアイコンタクト。
この日は、幸町公園に移動交番が来てる日で(子どもの下校時の数時間、公園の入り口に仮設交番をおいて子どもらを見守る)、おまわりさんが名前のとおりにこちらまで廻ってきた。今の子どもらの話をしたりして、「いろいろやらないとダメですよね」と話がまとまる。
小学生がほとんど遅い時間の下校の日と重なり、ほとんど来ないし15時くらいからもうぼちぼち片付けてもいいかぁ、なんて思ってたら、かけこみでちょっとでも遊びにバタバタときた。たまたまこの日使ってたリヤカーが錆び錆びだったので布ヤスリでこすってたら、子どもらも真似し出した。


8日(木)曇りのち雨

天気が怪しいけど、朝から自主保育のまつぼっくりが遊びにくる、と言ってたので時間通り準備。
昨日紅かった葉が、全体的に黄色くなってる。一晩で変わるもんだなぁ。
まつぼっくりの子や大人のお昼ご飯が、イモとかもちとか焼く前提のものが多かったので、早々に焚き火を始める。初めの強い火からバンバンいれてしまい、イモが炭になる寸前とかなってしまったが、なんとかかんとかおいしく食べた。親子できてる人も数組いて大人も数もそこそこなので、たくさん人がいてにぎわってる感じ。
この日は午後から小学生が早帰りで早めにこれるから、きっと合流して盛り上がるな、と思ってたら、昼過ぎからパラパラ雨。開いてしまったからには粘りたいので、タープテントを2つ取りに行き、シートなども使って屋根つくり。

あめ

まつぼっくりの子どもらはリヤカーにのって、その上にシートをかぶせて、秘密基地みたいに中で盛り上がってた。その間大人は、焚き火を囲んで井戸端会議ならぬ焚き火囲み会議。ま、会議ってもんではありませんが。
雨が降ってるのを知って、公園の隣りの小学校のトイレの窓から小学生が「さかいさ~~ん、雨でもハピパやってるぅ?」。やってます、今日は。ということで、叫んだ小学生は学校が終わるとすっとんできた。
そして、まつぼっくりの幼児に仲良しがいるので、リヤカーに早速のりこんでお兄さんぶりを発揮して、焼けたイモを熱くないようにみんなにくばってくれてた。
6年生のチームが4人くらいで遊びにきて、せんべい焼いては真っ黒にしたり、でものこぎりでうまく薪になる竹を切ってくれたりした。◯◯は××が好き~みたいな話が焚き火の周りで盛り上がってた。
だんだん雨も強くなり人気もなくなり、残った焼き芋を食べたいだけのために火を維持してて、少しずつ片付けながらスタッフで火にあたる。せっかく屋根つくったから、一週間くらいここで暮らしたいね~なんて話ながら。
結局、結構雨にぬれて片付けて、ひとりはリヤカーにものつんでシートかぶせてひっぱって、ひとりはつくった大きなツリーを肩にしょって、私は子どもが最後まで食べれなかったりんごをかぶりながらリヤカーの荷物を押さえて、小屋まで歩く。雨で夕暮れ。車が渋滞気味の脇の歩道を50m弱そんな感じで歩いてたら、「この3人の絵、笑えるね」と一人が言い出し、それを思うと3人ともゲラゲラ笑い出して止まらなくなった。結局、あたしらが一番楽しかった一日でした♪


さかいのりこ












楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011年12月09日 05時59分40秒
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.