000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

船橋子どもの家

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

伝えたい言葉

2011.03.03
XML
カテゴリ:伝えたい言葉
子どもたちは、こうして生き方を学びます。

批判ばかり受けて育った子は、人をけなすようになります。

いがみあう家庭で育った子は、人と争うようになります。

恐れのある家庭で育った子は、びくびくするようになります。

かわいそうだと哀れんで育てられた子は、自分が哀れな人間だと思うようになります。

ひやかしを受けて育った子は、はにかみ屋になります。

親が他人に対して嫉妬ばかりしていると、子どもも人を羨むようになります。

侮辱したりけなしたりされて育った子は、自分に自信を持てなくなります。

励まされて育った子は、自信を持つようになります。

寛大な家庭で育った子は、我慢することを学びます。

ほめられて育った子は、感謝することを学びます。

心から受け入れられて育った子は、愛することを学びます。

認められて育った子は、自分が好きになります。

子どものなしとげたことを認めてあげれば、目的を持つことの素晴らしさを学びます。

分かち合う家庭で育った子は、思いやりを学びます。

正直な家庭で育った子は、誠実であることの大切さを学びます。

公明正大な家庭で育った子は、正義を学びます。

やさしさと、思いやりのある家庭で育った子は、他人を尊敬することを学びます。

安心できる家庭で育った子は、自らを信じ、人をも信じられるようになります。

和気あいあいとした家庭で育った子は、この世の中はいいところだと思えるようになります。






最終更新日  2011.03.08 17:52:22
コメント(1) | コメントを書く


2009.06.06
カテゴリ:伝えたい言葉


子どもがきっと喜ぶ、

世界に一つだけの物語の読み聞かせを

ご紹介いたします。

小さいうちは、本をペラペラとめくってしまい

読み聞かせがうまくいかな~いというママも多いのではないでしょうか。



この本は、手のひらを本に見立てて、

子ども達の思い出を語ってあげてください。


1

昔、昔、あるところに赤ちゃんを待っているパパとママがいました。

あるとき願いがかなって、

ママのおなかの中にかわいい~赤ちゃんがピュンと

飛んできました。

赤ちゃんの名前は○○ちゃんです!(子どもの名前)


ママは赤ちゃんがちゃーんと大きくなるか

いつもいつも心配でした。

○○ちゃん、○○ちゃん、元気ですか?

と聞いてみたら、足をぎゅぎゅぎゅーーと伸ばして

ママのおなかをけってくれました。



例えば、こんな風に・・・。



パパとママの出会い

赤ちゃん(あなた)がさずかるまでの話

おなかの中の話

生まれるときの話

生まれてからの話


ストーリーにして、お話してあげると

子どもはとっても喜びます。


世界にたった一つの物語を聞かせてあげてくださいね。















最終更新日  2009.06.06 20:32:33
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.30
カテゴリ:伝えたい言葉

親しくさせてもらっている
小学校の先生の日記より、ご紹介いたします。





あしたは運動会!

休み時間がおわると・・

「先生・・・○○ちゃんが だめなことしてました!」
「先生・・・○○ちゃんが ルール守らない!」
「先生・・・○○ちゃんが 押してきた・・」

 こんな告げ口合戦

「みんなーーー なんで いっつも 

 だめなことばっかりの報告なのーーーーーー。」

「先生はねーー もう明日の運動会に向かって 燃えまくってんのに~

 誰がダメ あれがワルイ 話しを 3つも4つも・・・

 みんなが先生だったら どんな気持ち???」



・・・・うん なんかやだ  ココロがわれちゃう。

(ん? われちゃうのかい。)



「うん そうだよ。しくしく ココロわれちゃうよー。」



「だめなことをやるのは 本人の気持ちだよね!そんなつまんないこと

 するんじゃなくて・・・いいことはないのかい!」



「あしたの運動会 リレーで一等賞とるぞーーー とか 

 あしたはどんな作戦でいこうかなーって 

 さーーやるぞーーーーって

 いう気持ちで いっぱいなのに~~!」



・・・・・・・沈黙・・・



「でもね みんな 先生 こんなお手紙もらったよ!」



「先生 わたしは きょう ころんで チームに めいわくをかけたら

 ☆ちゃんと ◇ちゃんと ★ちゃんが だいじょうぶ?って

 声をかけてくれました。◆ちゃんはだいじょうぶだよって

 いってくれました。次の本番は ころばないように 

 がんばりたいなあと思います。2組がんばるぞ おー!」


・・・・どう?このお手紙!!


チームにめいわくかえちゃった・・・ごめんねっていう気持ち。

みんなに励まされてうれしかったっていう気持ち。

次はがんばるぞ! 2組がんばるぞ!

なんだか ココロがほかほかになるよね。



・・・・・・・ちょいとみんなの顔も やわらかくなってきました。



その後は・・・・みんな いい話を 考えはじめました!


「先生は わかりやすいよーーー

 みんなが燃えてたり 一生懸命だったり やさしい気持ちだったら

 えがおいっぱい!

 ルール守らなかったり 手抜きしたり ずるしたら・・・・

 ライオンよりも こわいでしょーーー!」


 はーい と元気っこ男の子 

「ぼくね ちょっと いい話なんだけど・・・・

 きょうね 女王ありを みつけました!」

 ン? いい話?  ぷぷぷーーー


 国語の「ありの行列」勉強してるからね! うん いい話!いい話。


「先生・・・忘れてたー!はい!」

 見れば 青虫のえさ。きのうだれか 

 キャベツを持ってきてくれないかなー 

 思い出したらお願いしまーす。と言ってました。

 うん 言い出来事 言い出来事。 にこにこ~~



 でも・・・彼が持ってきたのは キャベツでなくて・・

 レタスでした。 でもね 思い出して持ってきてくれたことが

 うれしいよね。



 二人の男の子・・私が本気モードで 語ったことに 一生懸命答えよう

 と ・・・笑  めんこい めんこい 子ども達です!


 ちょっとずつ ちょっとずつ  学級作りです!(笑)

 怒濤の毎日だけど こどもたちとの こんな やりとりを

 大事にしていきたいです。


 練習では びりっけ2組  あしたは どうなることでしょう!

 あしたもイイ日になあれ。







最終更新日  2009.05.30 23:54:38
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.07
カテゴリ:伝えたい言葉


【食料危機!】

地球温暖化での影響・・・

以前に桜の開花が早くなる、集中豪雨の増加などを書きましたが、
まだまだ他にもあるのです。

私が個人的に一番心配しているのは食料不足
米の栽培できる地域が北に移り、
西日本では暑すぎて栽培できなくなる地域も出てくるのです。
その他、いろいろな農作物の栽培エリアが変わります。

さらに不安なのが世界的に温暖化するので、
食料自給率40%を切っている日本では
世界的食糧難になった場合、
輸入が減ってしまう、あるいはなくなってしまう心配があります。

今の日本は農家が減少、
輸入にたよっている事が多く、
最近では世界の小麦価格高騰により、
パンや小麦粉の値段が上がって家計を圧迫しています。
今月もまた何品目か値上がりしましたよね。

最近では、中国産ギョーザから農薬が検出され、
国産野菜の安全性が見直されていますが、
さらに国ぐるみで農家を支援するなどして、
自給率をあげていかなければならないと思います。
買う側も国産を選んで行く事が
農家を支援する事につながると思います。

ちなみに、自給率を上げる事は
輸送による燃料を使わなくなるので、
そこでも二酸化炭素の排出量を抑えられて、一石二鳥!

緑が増えれば、光合成もできて、一石三鳥!?

自分でも、ベランダ菜園を始めようと思っています。

気象予報士 わははお姉さんのお天気の話より

わははおねえさんは、わかちゃんママのことです。(=^w^)






最終更新日  2008.08.07 21:55:28
コメント(1) | コメントを書く
2008.05.05
カテゴリ:伝えたい言葉
kumo

わははのお天気の話~No1~

桜前線は、今年も平年より早いペースで北上し、
4/5日土曜日には平年より1週間早く、仙台で桜が開花しました。
3月に入って気温が高かった影響ですが、
桜の開花は長いスパンで見るとどんどん早くなっています。

気象庁の「異常気象レポート2005」によると、
全国を平均したサクラの開花は、50年間で4.2日早くなっているのです
この傾向は、地域による大きな違いはありません。

一方で、全国の大都市と中小規模の都市では差が大きく、
大都市の平均では50年間で6.1日早く、
中小規模の都市では2.8日早くなっています。
これは特に都市部のヒートアイランド現象の影響ではないかと思います。


地球シュミレーターによる、100年後の地球では
1年を通して気温が上昇するため、
 ・1月に紅葉し、秋が終わったらすぐ春
 ・3月のはじめにはサクラが満開、
 ・4月の入学式の頃には新緑がまぶしい、
 ・5月のゴールデンウィークの頃には海開き!!
という計算結果が出ています。

地球温暖化で
四季が失われていく、というのは
日本人として寂しいですよね。

できるだけエコ生活、心がけたいですね。

気象予報士 わははお姉さんのお天気の話より

わははおねえさんは、わかちゃんママのことです。(=^w^)






最終更新日  2008.05.05 15:57:57
コメント(1) | コメントを書く
2008.04.30
カテゴリ:伝えたい言葉
保育所

メールの返信より:

いろいろとお気遣いいただきありがとうございます。

子どもの家のような保育所こそが、今の時代必要だと私は思っています。

以前私が働いていた共同保育所は、一昨年閉園となってしまい、

良い保育をしていても保育を支える職員や保育所を支える理事が、

信念を持ち運営していかなければ、存続していかないんですよね。

子どもの家は、職員も理事も信念を持っているからこそ、

私も一緒に頑張りたいと思いました。伊藤先生の保育観にも共感し、

尊敬できる伊藤先生と保育ができることが今とても嬉しい。

子どもの家の保育がもっと広く知ってもらえ、子どもが増えるよう、

できることは、すべてやってみたい…

公的助成の充実も訴えていきながら、

別の方面からの運営方法はないだろうか、と思案中です。

みんなで知恵を絞り、様々な分野の職種の方たちの

知恵を出し合ったら、きっと良い案が浮かぶに違いないと思っています。

はやぴー






最終更新日  2008.04.30 08:44:11
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.08
カテゴリ:伝えたい言葉
ゆきのです

この3月をもって
11年間働いた子どもの家を退職いたしました
慣れ親しんだ職場を離れるのは
勇気のいることでした
しかし今後の夢に近づくために
環境を変えることにしました


お手紙集とお花.JPG


自分の卒園した保育所に
まさか働く為に戻ることになろうとは
誰が予想していたでしょう!

就職が決まらないまま栄養士の学校を卒業し
「じゃあ、一年間アルバイトで」なんて
働き始めたのが共同保育所子どもの家でした。

わからないことだらけのわたしは
みなさんに育てていただきました。
保育や食の大切さだけでなく
人との関わりの重要性を体全体で感じました。
世の中捨てたもんじゃないよ!
ほんとに!

3月29日の卒園式の日にいただいたお花は
少しになってしまいましたが
まだ我が家を華やかにさせてくれています。

そして在園児・OBの保護者のみなさん・
先生たちからいただいた「メッセージ集」は
一生の宝物となりました。
卒園式後の飲み会でいい調子に飲み
酔いながらこれを読んだもんだから涙ボタボタ。
涙拭わず電車に乗り、ヒドイ惨状だったことは
いうまでもありません(笑)
本当にありがとうございました。


11年目のお花.JPG

実はこの花↑(花っていうか葉っぱ?笑)
わたしが子どもの家で働いた年の卒園式で
保護者の方々からいただいた鉢植えの花なのです。
母が大事に絶やさず手入れしてくれていました!
11年間の大きさを感じながら
前に進みます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもね
子どもの家とは切っても切れない縁だと思っているので
今後もよろしくお願いします。
引き続きブログも更新させていただきまーす。

新年度モードを一気に引き戻してごめんなさい!

ゆきの








最終更新日  2008.04.08 12:50:23
コメント(0) | コメントを書く
2007.12.30
カテゴリ:伝えたい言葉
kadomatu
いよいよ年の瀬ですね。
皆様、今年はどんな年だったでしょうか・・・?
在園の頃は、子育てと仕事で毎日綱渡りでした^^;
小さいときは、病気もたくさんしますからね。
でも段々丈夫になってきますよ(v^ー^v)ブイ

さて、話は変わりますが息子が通う保育所(公立保育所)の
お便りによいコラムがあったのでご紹介しますね。


~早寝・早起き大作戦~


朝もまだ暗く、寒い朝は布団の中から起きだすのはなかなか難しいですよね。
年末年始の時期は生活リズムもちょっと崩れがちになります。
でも「一年の計は元旦にあり」
これをきっかけに「早寝・早起き大作戦」を始めてみましょう!

●作戦1:時間が来たら「GO TO BED!」
子どもは放っておいては眠りません。
電気を消して好きな本やおもちゃと一緒に、とにかく布団に寝かせましょう。

●作戦2:「起こす」より「起きさせる」
子どもだって無理やり起こされるより自分から起きたいと思っているもの。
朝日を取り込み、朝食の香りなど五感に訴えましょう。

●作戦3:朝ごはんには大好物を
朝ごはんに好きなものがひとつでもあるといいですね。
前夜から話しておいて「○○ができたよ~」と声をかけるのも効果的です。

●作戦4:とにかくいっぱい遊ばせる
昼間、思いっきり体を動かして遊ぶことは、良い睡眠や食欲のものになり
生活リズムを整えるカギになります

健康づくりは正しい生活リズムと食事から(^v^*)ニコッ

仙台市立I保育所 1月度給食だより より
蓮4044 


そして、作戦5!
「子どもの家」の子ども達にはとっておきの作戦があるはずです。

ねずみばぁさん作戦です。

遅くまで起きてると、ねずみばぁさんが出てきちゃうんだもんね~。
我が家の息子はもうすぐ5歳になりますが
未だにねずみばぁさんが怖いんですよ。(笑)

年末年始は楽しくて、ちょっと夜更かししがちですが、
登園前にはリズムを整えてぜひ実行してみてくださいね。

では、みなさまよいお年を。
ブログを見てくださった方々も、今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願い対します。
yukidaruma

子どもの家 OB母

PS:在園児パパママへ
会員掲示板もアップしましたので、よろしければそちらもご覧ください。
 







最終更新日  2007.12.30 22:04:54
コメント(3) | コメントを書く
2007.11.10
カテゴリ:伝えたい言葉
木.gif

無認可保育所の保育仲間として親交のある
よっちゃんから、たくさんの大根が届きました。

山形のあゆみやまびこ園でじゃがいもを作っている畑を
有効利用して菜園にしているそうです

「今回の大根は、牛糞・牡蠣殻・鶏糞・
バーク堆肥(果樹や雑木を発酵させたもの)・草木灰を使用。
2ヶ月間、3日に一度の割合で畑に通い
虫や雑草をこまめにとって育てたよ。葉っぱも食べてね」

とのことでした。


よっちゃん大根1.JPG

すごーーく立派な大根!
とてもみずみずしくて、甘い!
野菜を育てるのは本当に大変なことです。
わたしは昨年の家庭菜園で3センチくらいにしか育たなかった…
(あまりに手入れしなさすぎ)

農薬・除草剤・化学肥料をたくさん使えば
見た目は立派な野菜がたくさん収穫できるでしょう。
でも、それらを使った土地はやがて枯れてしまいます。

よっちゃんが丹精こめて作った大根をみんなで
おいしくいただきました。
大根のそぼろあんかけ、みそ汁などなど
たくさんあった大根がもう全て調理されました。
みっちゃん、早っっ!!!

子どもたちは「よっちゃん大根だよ」と言うと
「おいしい」とたくさん食べて「もっと!」と言うほどでした。
関係ない野菜も「よっちゃんきゅうりだよ」と言うと
良く食べていました(笑)
そして「よっちゃん、喜ぶね」と言ってました。カワイイ…

よっちゃん大根2.JPG
↑給食ではないけど
わたしも一本頂いて家で煮ました
柔らかくて味がよく染み込んでおいしかったです
もっちろん、葉っぱもおいしく頂きました

ごちそうさまでした!


ゆきの






最終更新日  2007.11.10 13:51:48
コメント(3) | コメントを書く
2007.07.28
カテゴリ:伝えたい言葉
今日はバスで駅まで。

乗っている間に読もうと思い、
保育所から毎月届けてもらっている「ちいさいなかま」という
ミニ雑誌を持って出掛けました。

いつもは自分で運転が多いので
なかなかゆっくり読める時がないのです。

8月号の特集は「子どもは平和のなかで育てたい」

戦時中の疎開保育を語る保育士さんの話の項では、
バスの中であることを忘れ、メソメソしそうになってしまいました。

さらに読み進めていくと
憲法9条を改憲することがなぜ危険なことなのかを
ジャーナリストの方がわかりやすく書いている項へ。


「もう料金はいただいたので早く降りてください~!」
(運転手さんの声)
「あ~そう?ありがとね~♪」
(よっぱらいのおじさんの声)

運転手さんはぷんぷん怒っていた。
あっ。もう着いちゃった!
そうか、たった10分の道のりだった。
(余計な事も書いて、文章をやわらかくしてみました。)

そして読んだ感想・・・

平和な日本でなくなるかもしれないという危機感を感じました。
本当に怖くなったんです。本当に。

もし9条が改憲されてしまったら、
ようたんが大人になったとき、どんな日本になっているだろう・・・

私にできることは何か・・・
選挙前に読むことができて良かったです。

ようたんママの日記より

9条イラスト.gif


今回の小冊子「ちいさいなかま」の特集で
「平和」についてあげられていました。

戦時中、戦火の厳しくなった場所から子ども達を非難させる
「疎開保育」があった事をわたしは知りませんでした。
厳しく淋しい状況の中での子ども達と保育者との生活。
戦火で家族を亡くした子どもに
そのつらい事実を伝えなければならなかった状況。
そのとてもつらい体験を井の頭保育園の保育士である
福知トシさんが語って下さっています。


ジャーナリストの斎藤貴男さんは憲法9条の改憲について
事態はどんどん深刻になっているという事を
わかりやすい内容で伝えてくださっています。

憲法9条がなくなったとしたらどうなる?
世界で唯一の被爆国である日本で出来た
憲法9条は、世界中から支持されています。
戦争からは何も生まれない。
多くの方から語り継がれている「戦争」は
映画でも小説でもなく「事実」なのです。
改憲しようとしている人々に「想像力」はないのだろうか?
と疑問を抱かずにいられません。


平和がなければ何も始まりません。
平和を守れるのは国民一人ひとりの力だと思います。


ゆきの















最終更新日  2007.07.28 12:11:08
コメント(4) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.