000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モンテッソーリ幼児教室 カタリナ子どもの家

言語教育

 言語教育の特徴

 1)感覚教育を基礎にしている


 2)「読む」ことより「書く」ことを先にする


 3)話し言葉・読み言葉・文法・文法構成


  モンテッソーリは「人間は他の動物より優先させるのは 言葉だけではなく むしろ手が加わって知恵を実行させるからだ」と述べています

  このように 手を動かすことにより具体的に知識を与えていきます

  
  日常生活の練習や感覚教育を通して充分「手」を使いますので、既に自分の意思で自由に「手を動かす」準備はできています。「書く」事は自然の流れであり困難なことではありません。

  「読む」ことは言語の理解や文字を解釈するなど高度な事が必要とされます。


      mono.gif

  


© Rakuten Group, Inc.