084095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

子どもたちに日本語を教えています


みなさん  こんにちは!

世界自然遺産「
白神山地」を望む 自然豊かな秋田県F町の公立小学校で

白神山地イモリ白神山地

外国にルーツを持つ子どもたちに
日本語で 日本語を 教えています


中国出身 Kくん10歳       フィリピン出身 K2くん13歳
日本生まれでお母さんが中国出身Kちゃん8歳     計3名

かづと&けんなかまはずれおたんじゅうびおめでと

町で唯一のこの小学校には 彼ら3人だけのために 
『日本語の教室』 が あります

★ ★ ★

自然豊かな 人口約4000人の小さなこの町で 
彼らを一人の「住民」として受け入れてくれる 人々とF町の優しさを いつも感じています



■■■ のしろ日本語学習会のご紹介 ■■■

地域の日本語支援として 全国的に有名な
のしろ日本語学習会】 が 隣町にあり

毎週金曜日には 学習会代表の北川先生に
来校 そしてご指導いただいています

★ ★ ★

のしろ日本語教室は 平成22年 11月

子ども・若者育成 子育て支援功労者 
内閣府特命担当大臣表彰

をいただきました
 クリスマス会

日本語指導者・北川先生の熱いブログへGO!
のしろ日本語学習会ホームページへ


F町は 北川先生を講師にお迎えして日本語教室を設置をしたり
私のような日本語指導者を 町の小学校に配置するなど
子どもたちへの日本語支援ができる体制が確立している とても素晴らしい町です


★ ★ ★

農村部の過疎化が進み 外国人のお嫁さんを多く受け入れる自治体が増える中
そこで生まれた 子どもたちの支援が急務となっています


日本で生まれたから といっても 
その子を育てているお母さんは 外国人

環境に慣れやすい子どもたちは
日本人との関わりを通して
お母さんよりも 上手に日本語が話せるようになることでしょう


でも 日本語が 上手に話せるからといって  (生活言語といいます)


日本語の教科書を読んで 正しく深く 
理解できるとは限りません (学習言語といいます)


★ ★ ★


あの子は 外国人だけど とても流暢に日本語を話すし
学校の勉強が あまりできないのは  もともと あの子の知的レベルが低いから


それは 大きな間違い


日本語の基礎指導がおざなりのまま 小学校の学習で大きな壁となる
小学校3・4年生を迎える頃 


教科書の意味がわからなくなる  先生の授業の言葉がわからなくなる
テストの点数が急に悪くなる  その子の性格によっては 体に変調を来たす 等々


★ ★ ★

どこで つまづいているのかを 紐解いていくと
日本語の基礎が身についていないことが
原因であることがほとんど

★ ★ ★

彼らは外国にルーツを持ちつつも
日本という社会の中で育ち そして これからも 生きていかなければなりません


母語は 「聞けばわかる」だけで もう「話せない」 とか
もう日本語でしかコミュニケーションできないという場合も 多々あります


自分を気持ちや 考えを語る言葉が日本語である彼らにとって


生きていくために
日本語
が 必要なのです


■■■ 子どもの日本語指導 こんな教材・本を使っています ■■■

■ことば絵じてん■

生活の中のたくさんの場面における日本語を学ぶことができます。元々は日本人幼児用。カタカナにもふりがながふってあるので便利。はじめに索引があるので、ひらがなを憶えたら必ず索引で引く癖をつけておくと、学年が上がっても面倒くさがらずに辞書を引ける子どもになります。
■漢字の森■

小学生で学ぶ漢字が学年ごとに分けられています。漢字の成り立ちの説明にも絵が多いので漢字を学ぶ外国人にの子どもにとっても分かりやすいです。ひとつの漢字を引くと、その学年に合った熟語や言葉が併記してあるので、学びが拡がりやすいところも良いですね。
■にほんごワークブック■

日本の学校で学ぶ日本語が教科や文型ごとに学べる1冊。例えば家庭科のところには「いためる・にる・ぬう・あらう」などの動詞。運動会などの日本ならではの行事についてもふれています。小学校高学年以上向けとありますが、指導者の使い方次第で低学年にももちろんOK。
項目整理
3級問題集
項目整理3級問題集
(日本語教育研究所)

北川先生曰く、「3級レベルの語彙能力がないと小学校3年生からの社会の教科書は読めない」子どもの教科書だからといって子どもの言葉で書かれているわけではありません。教科書に拒絶反応を起こさないように初めからきちんとした日本語を。
国語の森・読解の基礎言葉をふやす(小学3年)

日本の国語で学ぶ「言葉」の部分に焦点を絞った問題集。4年生以降で会話では全く不自由していないように見える来日歴の長い子どもが学校の国語や社会でつまづいている場合、この問題集をやらせてみると基礎の何が足りないのかがよく見えます。
■国語の森・読解の基礎言葉をふやす(小学4年) ■

小学校4年生レベル。様子を表すことば・・・形容詞など、より文法的な学習へとレベルアップしていくための基礎的な学習。ちなみにこちらも元々は日本人向け。国語が苦手な日本人にもオススメの1冊。他にも説明文編、漢字編と1~4年生用に展開しています。
■日本語授業おもしろネタ集■

身近なものを使って子どもの気持ちを惹きつける授業の導入に使えるアイディアが満載。まだあまり話せないレベル・来日直後などの初期指導で行き詰っていませんか?画像は(2)ですがもちろん(1)もいいですよ。
こども
にほんご
宝島
■こどもにほんご宝島■

お友だちと誕生日を聞きあったり、お気に入りの写真を紹介したりなど楽しい活動を通して日本語を学べるヒントがたくさん。イラストが豊富なので、使い方によって学習者のレベルにあわせて使える1冊です。
日本に来た時の年齢・母国語・現在の日本語レベルもさまざま
子どもたちに 何を どう教えるか?

↓↓↓   本日の日本語指導日記   ↓↓↓
2015年11月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

二学期も後半です。

あと10日ほどで期末テストになります。中間テストのKくんのテストの成績は・・・・正直ちょっと厳しいものがありました。。。。。

テストはわたしのサポートはできません。中学校のテストは順位が出ますし、それは高校入試のための内申書と関わってくるからです。

実は中間テストの結果を受けて、学校側から【Kくんの支援の形を変えましょう】と … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年11月19日 09時05分02秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

コメント新着

なずき@akt@ Re[1]:発散・・・・ねぇ。(06/09) はじめまして!お返事が遅くなり大変恐縮…
田中晶子@ Re:発散・・・・ねぇ。(06/09) 始めまして。先週(11月6日)F小学校に…
北川です@ Re:三学期スタートしました。中国へ帰省していたKくんも戻ってきました。(01/21) K君との会話の意図を分かってくれたんです…
きたがわ@ Re:日本語のアクセント(05/17) 日本語指導者が心せねばならないのは、子…

カレンダー


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.