000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

子どもたちに日本語を教えています

おなかのすくさんぽ


 絵本の読み聞かせ  オススメ本 
 
子育て関連の講演会に参加した時に講師の方が
「最近 こういういい本って あんまりないんです」と進められていた
読んでみたいと思っていた本でした

確かにお母さんたちにウケそうな綺麗な絵ではありません(失礼)

読み進めると
「ねぇねぇ 君それちょと 危ないよ・・・・危ないったら・・・・あ!」

というじわじわと迫りくる危機というのでしょうか

子どもたちの日常に潜む
ハラハラどきどきが体験できるといいますか

なんともいえないスリルに満ちた1冊でした

あまり長いお話を読むのが得意ではない私のお友達の男の子(3歳)が
興味を示した1冊です

この方の作品の世界観は
なかなか面白いものがあります

「子どもって こんな絵本が好きなのね・・」という大人には
ちょっと分かりづらい感性が子どもになぜかいつもウケます




■ 片山健の本を探す ■




Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.