087136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

子どもたちに日本語を教えています

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

2015年11月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

二学期も後半です。

あと10日ほどで期末テストになります。中間テストのKくんのテストの成績は・・・・正直ちょっと厳しいものがありました。。。。。

テストはわたしのサポートはできません。中学校のテストは順位が出ますし、それは高校入試のための内申書と関わってくるからです。

実は中間テストの結果を受けて、学校側から【Kくんの支援の形を変えましょう】と … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年11月19日 09時05分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
二学期も中盤になりました。中間テストが終わり、Kくんのテストの成績は・・・・
正直ちょっと厳しいです

テストはわたしのサポートはできません。中学校のテストは順位が出ますし、それは高校入試のための内申書と関わってくるからです。

このテストの結果を受けて、学校側から【Kくんの支援の形を変えましょう】との打診があり、もちろんOKしました。

特に社会や英 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年10月26日 11時08分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類

小学校と中学校の間にある高い壁・・・・

先生たちの話す言葉が変わる
教科書で使われる言葉が変わる
その変化を感じた日本人の子どもたちの使う言葉も変わる

先生たちが小学生相手に話すのと中学生相手に話すのでは
かなり違う、ということを

小学校で6年間サポートし、Kくんと一緒に中学校に来たわたしには
よーーーーーーーくわかりました

母語が日本語で … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年06月08日 10時57分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年05月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類

藤里町からは車で約1時間ちょっとの小坂町へ校外学習に行ってきました
日本最古級の芝居小屋【康楽館】やモダンな建築が魅力の旧小坂鉱山事務所など

素敵な建物でした♪

自然豊かな藤里町とはまた違う魅力に溢れたいい町でしたね~


その校外学習の新聞づくり、ということで
中国出身Kくんも パンフレットや自分のメモを元に新聞づくりを始めました

小学校の … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年05月19日 12時14分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年05月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Kくんには国語辞典が必要だなぁ。。。と感じていました。

授業中も、国語に限らず理科でも数学でも、必要な時に引けるような環境があれば、と思っていたのですが、他の子どもたちには許されていません。高校受験の入試でもそれは許されていないからです。

でも、この国語の先生のKくんに関する発言をきっかけに話をしてみました。

「Kくんにとっては難しい言い回しや … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年05月08日 19時17分14秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
入学から約1ヶ月、GWも終了し、また学校生活のリズムが戻ってきました。
入学してから、私は3つのことに注意しながら彼のサポートをしてきました

・小学校の時と比べて支援の距離を取る
・教科担任の先生と子どもたちとの関わりに邪魔しないこと
・子どもたちについての先入観を持たせないように必要以上に情報を与えないこと

以上の3つです(詳しくは過去記事をど … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年05月08日 19時11分22秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
中学校での学習で特に大変だろうなぁと私が思っていたのは国語と社会です。

理由は、教科書に書かれている文章がより長くなり、さらに言い回しや使われている言葉が熟語が多くなるから。以前中学生の日本語指導に入った時にその子どもが社会の教科書を読んで「結局何が書いてあるのかよくわからない」と言ったことをよく覚えているからかもしれません。

その子に教科書の … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年05月08日 19時00分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
気をつけていることの最後の3つ目のお話です。

先生たちに「子どもたちについての先入観を持たせないように必要以上に情報を与えないこと」です。

良くも悪くも6年間一緒に過ごした子どもたちですので、子どもたちの性格や特性は、よく分かっているつもりです。

そして、入学早々、やはりいろいろな場面で新入生の話題になります。そこで私から子どもたちについて、中 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年04月23日 13時59分49秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
気をつけていることの2つ目のお話です。

Kくんを含めてクラスメイトたちは、20人。
学年1クラスでしたので、同じメンバーで小学校から上がってきました。(部活動等の理由で他校へ行った子もいますが転入はなし)

この学年の子どもたちと私も小学校の丸6年を経て、7年目となりました。ホント、長いつきあいになりました。

中学校入学後、新しい担任の先生、新しい環 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年04月23日 13時49分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
中学生になった子どもたちを支援するにあたって、今 私が気をつけていることは3つあります。まず、一つ目について書き留めておきたいと思います。

それは「小学校の時と比べて支援の距離を取る」ということ。

中学校入学にあたって、小学校の時の担任の先生や教頭先生、Kくんのことをよく知る先生たちから一番心配されていたことは、Kくんが日本語支援の先生(私)に … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年04月18日 06時03分40秒
コメント(0) | コメントを書く

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

コメント新着

なずき@akt@ Re[1]:発散・・・・ねぇ。(06/09) はじめまして!お返事が遅くなり大変恐縮…
田中晶子@ Re:発散・・・・ねぇ。(06/09) 始めまして。先週(11月6日)F小学校に…
北川です@ Re:三学期スタートしました。中国へ帰省していたKくんも戻ってきました。(01/21) K君との会話の意図を分かってくれたんです…
きたがわ@ Re:日本語のアクセント(05/17) 日本語指導者が心せねばならないのは、子…

カレンダー


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.