534337 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2008年01月26日
XML
カテゴリ:事務局だより

2008年最初のコンパスが、静岡市のアイセル21で行われました。忙しい時期なので何人集まるか不安でしたが、初めて来た人や久しぶりの人もあって、会場がほぼいっぱいのにぎやかな学習会になりました。

「教育実践力を身につけながら教員採用試験合格をめざす」というのが今年のコンパスの目標。今回のメニューは、(1)3分間スピーチの達人になろう (2)1月からの学級経営で取り組みたいこと の2つでした。

※写真を撮ろうと思っていたのですが、ついつい話に夢中になってすっかり忘れてしまいました。ゴメンナサイ。


<3分間スピーチの達人になろう>

朝の会や帰りの会の「先生のお話」、集会での講話や伝達、ときには生徒会の会合や体育祭の練習の後で講評を求められるなど、教員になると短い時間で子どもたちに何かを話さなければならないという場面がたくさんあります。

今回は、「インフルエンザで明日から学級閉鎖というとき」「寒さに負けずに今日も頑張ろうという呼びかけ」「明日は担任が出張で学校に来ないよという日の前日の帰りの会」「誰かが何かを壊してしまったときに話すこと」「誰かの持ちものがなくなってしまった(隠された)というときの話」の中から1つテーマを選び、誕生月ごとに3~4人のグループに分かれて実際にスピーチをしてみました。

その後は各グループから代表が出てスピーチを披露し、また、グループ討論の中で出てきた3分間スピーチのコツなどを紹介しました。

<1月からの学級経営>

静岡県生活指導研究協議会のメンバー、山本功先生(安東中学校)を講師に迎え、お話を聞きました。先生御自身の実践を話していただく中で、(1)教師自身が「こんな学級にしたい」「こんな生徒を育てたい」というビジョンを持つことの大切さ (2)この子をどんな場面でどんなふうに輝かせたらいいかという視点で考えること (3)クラスの中で「自治」を育てるための班活動や班長会 など、学級の中で集団を育てるため基本的なポイントをいくつか学びました。

3年生の学級解散式で行われた「4つの拍手」と、その後の生徒たちによるサプライズ企画の話には、聞いている私たちも思わず目頭が熱くなりました。

<最後はやっぱり・・・>

終了後は都合のつく人たちで、新静岡センターのHANAHANAへ行き、食事をしながらの交流会になりました。さらにその後は駅ビルの中の大作で10時近くまで2次会で盛り上がりました。


2月16日(土)には東部と西部でもコンパスを開催します。内容は基本的に中部と同じですが、教育実践を話してくださる方は違う人になりますので、また別のお話が聞けると思います。 都合のつく方は是非ご参加ください。

★東部コンパス

 時間;13:00受付13:30開始

 場所;函南中央公民館

★西部コンパス

 時間;13:00受付13:30開始

 場所;クリエイト浜松

 







Last updated  2008年01月27日 01時14分26秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.