000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2010年04月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

※団体会員である全教静岡さん、静岡高教組さんからの情報です。

任用期間6ヶ月以上の常勤講師に5日間の夏季休暇が実現!!

4月27日に行われた春闘要求書にもとづく県教育長交渉で、教育長から「要求がだされていた臨時的任用職員の夏季休暇について、人事委員会の承認を得て、6月以上の任用が予定されているもの、6月以上継続して任用されているものについて、正規職員と同様に5日の夏季休暇を付与することとした。」との回答がありました。

夏季休暇の適用は、2年前から私たちが要求し続けてきたことです。

県教委には全教の協力で作成した一覧表をわたし、「全国ほとんどの自治体で夏季休暇が認められているのに、なぜ静岡県では認めないのか?」と追求してきました。それに対し県教委は「改善の努力をする。」と答えましたが、その後ずっと、「人事委員会の同意が得られない。」という理由で先延ばしになっていました。

私たちは人事委員会に対しても臨時教職員の待遇改善を強く求めてきましたが、その結果、昨年の人事委員会勧告で初めて臨時教職員の待遇改善を求める勧告が出されました。その勧告にもとづく措置として、今回ようやく夏季休暇が実現したのです。

こちらに正当性がある限り、あきらめず、粘り強く取り組めば必ず実現する。今回の成果を大切にして、今後も「同一労働同一賃金」という世界の常識を日本の学校に広げる取り組みを続けていきます。







Last updated  2010年04月29日 09時38分27秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.