534139 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2015年02月19日
XML

夏の全国臨教集会in静岡を無事終えて、その後、ブログの更新をすっかり怠ってしまっていました。
大仕事が終わって気が抜けた、というわけでもないのですが、あれやこれやでそれっきりになってしまっていたこと、申し訳ありませんでした。
この間、活動していなかったわけではけっしてありません。また、気合い入れて活動報告しますので、よろしくお願いします。

署名「すべての教職員の力を十分に活かして活気ある学校教育を実現させてください」を県教委に提出

 

page0011.jpg

昨年6月から取り組んできた署名の提出がようやくできました。

昨年9月には提出したいと思い、全教静岡を通じて申し入れをしてきました。私たちがこだわったのは「教育長に手渡したい」ということでした。それは、県民の切実な声を、教育行政のトップとして大きな決定権を持つ教育長に聞いてもらいたいという思いでしたが、県教委側がなかなか応じてくれなくて、結局、トップ3の教育監が受け取る、という形で妥協せざるを得ませんでした。その結果、こんなに遅くなってしまいました。

提出した署名は3487筆。

長澤事務局長が水元教育監に手渡し、その後、たったの10分という短い時間でしたが、「求める会」としての意見陳述を行いました。

conv00011.jpg IMG_28961.jpg

長澤事務局長からは署名の趣旨を説明したあと、臨時教職員の実態を知って欲しいと、この日のために書いてもらった臨時教職員の手記を読みあげました。

続いて事務局員の平島さんと、会員で高校の臨時教職員でもある鹿野さんが、ぞれぞれ意見陳述をしました。

水元教育監からは、「臨時教職員のみなさんがおかれている現状については認識しているつもりだ。」「特別支援学校の非正規率の高さは問題だ。改善していかなければならない。」との「回答がありました。

その一方で、「再任用は今後増えることはあっても減ることはないと認識している。新規採用を減らさないということも、これは社会的な責任だと考えている。その中で臨時教職員の任用を確保することは難しい。」という発言もありました。

「求める会」からは、「どんなことがあっても、これまで静岡県の学校教育を底辺で支えてきてくれた臨時教職員の首を切るなどということは許されない。教育という場において、そんな非人間的なことが行われたら教育は成り立たない。行政としての責任を果たして欲しい。」と要望しました。

その後、県政記者室で記者会見もしました。

conv00021.jpg conv00041.jpg

静岡新聞、中日新聞が取材に応じてくれました。たった2社ということで若干がっかりもしましたが、臨時教職員問題がまだまだマスコミに知られていないという現状を認識し、これからの世論化に向けて意欲をかきたてられました。

参加者のほとんどが記者会見初体験でドタバタしましたが、精一杯説明したつもりです。

どんなふうに取り上げてくれるか、楽しみです。







Last updated  2015年02月19日 21時46分42秒
コメント(1) | コメントを書く
[機関誌「鼓動」ダイジェスト] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.